« GREENMAX 納品日のご案内(抜粋) | メイン | KATO京都駅店特製品 D51 25 重油タンク付 福知山機関区 発売日(抜粋) »

KATO京都駅店特製品 キハ58 7301 エーデルタイプ(トレーラー車)(抜粋)

2021年2月24日発売中
KATO京都駅店特製品
●キハ58 7301 エーデルタイプ(トレーラー車) 8,580円(税込)
 
以下詳細です。

 
キハ58系と組み合わせて楽しめる、カラーバリエーション!
 
JR西日本商品化許諾済
 
・福知山運転所所属のキハ58-7301を再現。
・白地に赤帯の塗装が施された、「エーデル塗装」を再現。
・ジャンパ栓、胴受、前面ホロ付属。
・KATO京都駅店特製単品ケースに収納。
 
○実車について
キハ58系は、昭和36年(1961)から昭和44年(1969)の長きにわたって増備された急行形気動車で、高度経済成長期の日本の鉄道輸送を支えました。非電化本線の長大な急行列車はもとより、分割併合して本線から支線へ分け入るローカル急行、間合いの普通列車まで幅広く活躍しました。JR化後も1,000両以上が継承され、機関更新、塗色変更などを行い非電化区間で重宝されました。
キハ58 7301は、ジョイフルトレイン「エーデル北近畿」の増結用としてキハ58 686から改造された車両で、塗装変更と車内の座席交換が行われました。
エーデル北近畿の増結車としての運用の他、当時山陰本線で運行されていた急行「丹後」には、指定席専用のキハ58 7200が連結されており、この車両の代替として使用されることもありました。
急行「丹後」の運用終了後は、普通列車として平成12年(2000)まで活躍しました。
 
​※製品はKATOのキハ58(T)(品番:6114)を利用して、塗装・印刷を行った特製品です。
※模型は屋根・室内・床下機器などの一部表現が実車と異なります。​​​
※キハ58系アーノルド/ナックルカプラーセット(品番28-235)に対応しています。
 
キハ58 7301 エーデルタイプ 編成例
●急行丹後
 ←キハ58 7301 + キロ28 + キハ28 2300→ + キハ58 1100→ + ←キハ58 1100 + キハ28 3000→
●播但線 普通列車
 ←キハ58 7301 + ←キハ58 1100 + キハ28 3000→
 
【情報源:KATO京都店公式サイト下記URL】
https://www.katomodels-kyoto.com/kiha58-7301

スポンサー様

  • 202fes

    ホビーランドぽち 様

     

    Chiyoda00111111

    チヨダレールセンター 様

     

    1114_2_2

    BOOK OFF 様

     

    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

     

    210113ngi

    KATO京都駅店 様

     

    Kato20210106

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

     

    Img_4075

    鉄魂(テッコン)模型 様


     

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


スポンサー様2

  • 202fes

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda00111111

    チヨダレールセンター 様

    1114_2_2

    BOOK OFF 様


    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    210113ngi

    KATO京都駅店 様

    Kato20210106

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

     

    Img_4075

    鉄魂(テッコン)模型 様