« ホビーセンターカトー 生産予定表更新20201030 | メイン | TOMIX コンテナ生産情報 »

KATO 製品情報更新

公式サイト製品情報に下記製品情報が更新・掲載されています。
 
●813系 200番代 / 福北ゆたか線
●EF210 300
●E353系「あずさ・かいじ」(抜粋)
 
以下詳細です。

 
 
●10-1686 813系200番代 基本セット(3両) 11,200円+税
●10-1687 813系200番代 増結セット(3両) 11,000円+税
●10-1688 813系200番代 福北ゆたか線 3両セット 12,700円+税
●10-1689 【特別企画品】813系200+300番代 6両セット 22,200円+税
 
博多・北九州地区を中心に活躍している813系はJR九州初のVVVFインバータ車両で、平成21年(2009)までに計255両が製造されました。製造年次によって細かい番代区分がされており、200番代は平成9~10年(1997~1998)に製造された同形式最大のグループです。300番代は3編成のみの少数派グループで、200番代との外観上の違いはUVカットのスモークのガラスが使用されていることが特徴です。
コンパクトな3両編成の運用から6両編成、9両編成まで線路条件や好みに応じた編成を再現可能です。
また、福岡と筑豊地区の中心都市直方とを結ぶ福北ゆたか線用の813系200番代は、銀の車体にブラックフェイスの色ちがいで活躍しています。
 
編成例
■813系 各種 セット構成
  ←門司港・小倉  荒木・荒尾→
 ・基本セット
  クハ813 207P + サハ813 207 + クモハ813 207 -M-
 ・増結セット
  クハ813 224P + サハ813 224 + クモハ813 224
 ・福北ゆたか線
  クハ813 228P + サハ813 228 + クモハ813 228 -M-
 ・6両セット【特別企画品】
  クハ813 303P + サハ813 303 + クモハ813 303 -M- + クハ813 210P + サハ813 210 + クモハ813 210
 
■813系 各種 編成例
  ←門司港・小倉  荒木・荒尾→
  クハ813 207P + サハ813 207 + クモハ813 207 -M- + クハ813 224P + サハ813 224 + クモハ813 224
  クハ813 224P + サハ813 224 + クモハ813 224 + クハ813 207P + サハ813 207 + クモハ813 207 -M- + クハ813 200P + サハ813 200 + クモハ813 200
  クハ813 207P + サハ813 207 + クモハ813 207 -M- + クハ813 303P + サハ813 303 + クモハ813 303 -M- + クハ813 210P + サハ813 210 + クモハ813 210
 ・福北ゆたか線
  クハ813 228P + サハ813 228 + クモハ813 228 -M-
  太字下線部:基本セット(3両)
  下線部:増結セット(3両)
  太字:6両セット【特別企画品】
  斜体下線部:福北ゆたか線
 
主な特長
●813系200番代・300番代
・南福岡車両区所属車をプロトタイプに製品化
・前面表示:3両基本/3両増結セットは「小倉」、特別企画品6両セットは「門司港」を取付済。
 側面表示はシール対応として、白印刷で設定
・300番代はスモークガラスが特徴
・実車同様にフォグライト部分が点灯していない姿を再現
・屋根色は銀色、前頭部とボディの境目にある黒線を再現
・JR九州車両特有の細部にわたる車両デザインをリアルに再現
・今回初となる増結セットを設定
・交流電車の特徴である複雑なパンタグラフ周辺の屋根上機器を再現
・客扉部のステップを廃した腰の低い低床面車体を再現
・ヘッド/テールライト点灯(消灯スイッチ付)
・フライホイール・サスペンション機構搭載動力ユニットで、スムースな走行性能を実現
・側面印刷は白色で表現。行先表示シール付属
・連結器は各所ともKATOカプラー伸縮密連形(フックなし)標準装備。先頭部用に2段の電連が付属
・収納ケース:基本セット:化粧箱、増結セット・6両セット:9両ブックケース(基本セット車両の収納が可能)
 
●813系200番代福北ゆたか線
・筑豊篠栗鉄道事業部直方車両センター所属車をプロトタイプに製品化
・前面表示:福北ゆたか線は「博多」
 側面表示はシール対応として、白印刷で設定
・スカートはより実車に近い色に見直し
・実車同様にフォグライト部分が点灯していない姿を再現
・屋根色は銀色、前頭部とボディの境目にある黒線を再現
・JR九州車両特有の細部にわたる車両デザインをリアルに再現
・交流電車の特徴である複雑なパンタグラフ周辺の屋根上機器を再現
・客扉部のステップを廃した腰の低い低床面車体を再現
・ヘッド/テールライト点灯(消灯スイッチ付)
・フライホイール・サスペンション機構搭載動力ユニットで、スムースな走行性能を実現。トラクションタイヤなし
・側面印刷は白色で表現。行先表示シール付属
・連結器は各所ともKATOカプラー伸縮密連形(フックなし)標準装備。先頭部用に2段の電連が付属
・収納ケース:3両ブックケース
 
別売対応オプション
●LED室内灯クリア(電球色) 品番:11-213 ¥720
●LED室内灯クリア(電球色)(6両分入) 品番:11-214 ¥3,600
 
※ JR九州承認申請中
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.katomodels.com/product/n/813kei
 
 
 
●3092-1 EF210 300 7,500円+税
●3092-2 【特別企画品】EF210 300(JRFマーク付) 7,500円+税
 
EF210 300番台は、貨物輸送主力機として東海道本線、山陽本線を中心に活躍する直流電気機関車です。
大容量の緩衝器付連結器が装備され、100番台より車体長が400mm長いためスカート周囲の形状が異なっているほか、側面の黄帯や桃太郎のキャラクターデザインが特徴です。
 
編成例(抜粋)
■EF210 300 編成例
 EF210 300 + コキ104・106・107(12両~26両)
 
主な特長
●EF210 300
・3092-1は令和2年(2020)2月新製出場時の吹田機関区所属機がプロトタイプ
・前方に張り出した特徴的なボディ前面下部、ステップ、大形スカートを再現
・車体全長に延長された雨ドイを再現
・側面の黄帯や桃太郎のロゴデザインを美しく表現
・側面に描かれた桃太郎のキャラクターデザインがあり、JRFマークのない姿を再現
・大形化された白色の誘導員手すりも再現
・フライホイール付動力ユニット採用で安定した走行を実現。トラクションタイヤ付で、貨車を連ねた本務機運転がおすすめ
・選択式ナンバープレート:「316」「317」「318」「319」
 
●EF210 300(JRFマーク付)(特別企画品)
・平成27年(2015)9月新製時の姿がプロトタイプ
・前方に張り出した特徴的なボディ前面下部、ステップ、大形スカートを再現
・車体全長に延長された雨ドイを再現
・側面の黄帯や桃太郎のロゴデザインを美しく表現
・側面にJRFマークがあり、桃太郎のキャラクターデザインのない姿を再現
・大形化された白色の誘導員手すりも再現
・フライホイール付動力ユニット採用で安定した走行を実現。トラクションタイヤ付で、貨車を連ねた本務機運転がおすすめ
・選択式ナンバープレート:「301」「304」「306」「309」
 
別売対応オプション
-
 
※ JR貨物承認申請中
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.katomodels.com/product/n/ef210_300
 
 
 
●10-010 スターターセット E353系「あずさ・かいじ」 21,000円+税
 
平成29年(2017)12月より営業運転を開始したE353系は、従来「あずさ」「かいじ」などで活躍していたE257系、E351系の後継車両です。空気ばね式車体傾斜装置を採用し、E351系と同等の曲線通過性能を備えるのが大きな特徴です。
アルパインホワイトの車体にあずさバイオレットの帯を纏った、スピード感あふれる、シンプルで力強いデザインは、まさに次世代の特急電車を象徴しています。
現在「スーパーあずさ」「あずさ」「かいじ」にて活躍中です。
KATOオリジナルの車体傾斜機構を搭載し、実車に迫る実感的な曲線通過シーンをお楽しみいただけます。
またパッケージをコンパクト化したスターターセットは、車両とユニトラック線路、パワーパック(スタンダードSX)が1つになったスターターセットで、これから鉄道模型を始める方にもおすすめです。
 
編成例(抜粋)
■E353系「あずさ・かいじ」セット構成
 ←新宿・東京  松本・南小谷→
 1号車 クモハE353 3 + 2号車 モハE353 1003P + 3号車 クモハE352 3 + 4号車 クハE353 3 + 5号車 モハE353 503P + 6号車 モハE352 503 + 7号車 モハE353 2003 -M-P + 8号車 サハE353 3 + 9号車 サロE353 3 + 10号車 モハE353 3P + 11号車 モハE352 3 + 12号車 クハE352 3
 太字下線部:スターターセット(4両)
 下線部:増結セット(5両)
 太字:付属編成セット(3両)
 
主な特長(抜粋)
●スターターセット E353系「あずさ・かいじ」
・JR東日本で活躍中のE353系「あずさ・かいじ」4両と「ユニトラック線路」、「パワーパック」が1つになったスターターセットで、これから鉄道模型を始める方にもおすすめです。パワーパックは高出力(1.2A)スタンダードSXが付属します
・セットに含まれる車両は<10-1522 E353系「あずさ・かいじ」 基本セット(4両)>と同じ仕様
・10-1523/1524 E353系「あずさ・かいじ」増結セット(5両)/付属編成セット(3両)を加えればフル編成で運転をお楽しみいただけます
・パワーパックは高出力(1.2A)の「パワーパックスタンダードSX」と「スターターセット専用ACアダプター」を採用
・付属のプランバリエーションガイドは、線路プランの宝庫。より発展性のあるシステム展開を楽しむことができます
・パッケージ内には秘密のポケットがあり、後からお求めになった車両セットのケースや、線路などを収納することができます
・パッケージサイズをM1マスターセットと共通化(サイズ幅390mm×高さ355mm×奥行110mm)
 
別売対応オプション
●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720
●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600
 
※ JR東日本商品化許諾済
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.katomodels.com/product/n/e353

スポンサー様

  • 202fes

    ホビーランドぽち 様

     

    Chiyoda00111111

    チヨダレールセンター 様

     

    1114_2_2

    BOOK OFF 様

     

    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

     

    210113ngi

    KATO京都駅店 様

     

    Kato20210106

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

     

    Img_4075

    鉄魂(テッコン)模型 様


     

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


スポンサー様2

  • 202fes

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda00111111

    チヨダレールセンター 様

    1114_2_2

    BOOK OFF 様


    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    210113ngi

    KATO京都駅店 様

    Kato20210106

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

     

    Img_4075

    鉄魂(テッコン)模型 様