« GREENMAX 新製品・再生産品 ご注文書(抜粋) | メイン | GREENMAX 納品日のご案内(抜粋) »

GREENMAX 新製品・再生産 ご注文書(抜粋)

GREENMAXの「新製品・再生産 ご注文書」が問屋様より販売店様に配布されています。
 
2021年2月生産予定
新製品 完成品
●30979 JR103系3500番台 播但線(グレー台車)2両編成セット(動力付き) 13,900円+税
●30980 JR103系3500番台 播但線(グレー台車)2両編成セット(動力無し) 11,100円+税
●30378 近鉄16600系Ace(旧塗装・行先点灯) 基本2両編成セット(動力付き) 15,800円+税
●30379 近鉄16600系Ace(旧塗装・行先点灯) 増結2両編成セット(動力無し) 13,000円+税
●30974 JR211系5600番台(K3編成・行先点灯) 4両編成セット(動力付き) 21,500円+税
●30975 JR211系5600番台(K4編成・行先点灯) 4両編成セット(動力無し) 18,600円+税
●30976 名鉄3100系1次車(新塗装・3103編成)基本2両編成セット(動力付き) 14,900円+税
●30977 名鉄3100系1次車(新塗装・3110編成)増結2両編成セット(動力無し) 12,100円+税
●30365 東急電鉄1000系1013編成(スカート付き)3両編成セット(動力付き) 18,300円+税
再生産 完成品
●30885 JR211系6000番台(GG編成)基本2両編成セット(動力付き) 14,600円+税
●30886 JR211系6000番台(GG編成)増結2両編成セット(動力無し) 11,800円+税
●30887 JR211系5600番台(SS編成)基本3両編成セット(動力付き) 18,300円+税
●30888 JR211系5600番台(SS編成)増結3両編成セット(動力無し) 15,400円+税
●30756 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 基本4両編成セット(動力付き) 22,700円+税
●30757 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 増結4両編成セット(動力無し) 19,600円+税
●30778 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 基本2両編成セット(動力付き) 15,600円+税
●30779 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 増結2両編成セット(動力無し) 12,900円+税
●50565 東急電鉄1000系(きになる電車)3両編成セット(動力付き) 20,100円+税
●30301 上田電鉄1000系 2両編成セット(動力付き) 14,800円+税
●50048 上田電鉄1000系(まるまどりーむ号(Mimaki号))2両編成セット(動力付き) 16,300円+税
●30103 名鉄3100系3次車基本2両編成セット(動力付き) 12,000円+税
●30104 名鉄3100系3次車増結2両編成セット(動力無し) 9,500円+税
 
2021年3月生産予定
新製品 完成品
●50662 近鉄2013系観光列車「つどい」登場時 3両編成セット(動力付き) 19,800円+税
●30978 阪急1000系(1000編成・神戸線)8両編成セット(動力付き) 37,500円+税
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「ごわす屋」様、「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様)
 
以下メーカー説明詳細です。

 
 
 
2021年2月発売予定
完成品シリーズ
●JR103系播但線
●30979 JR103系3500番台 播但線(グレー台車)2両編成セット(動力付き) 13,900円+税
●30980 JR103系3500番台 播但線(グレー台車)2両編成セット(動力無し) 11,100円+税
JR西日本商品化許諾済
 
JR103系3500番台は1998年の播但線姫路~寺前駅間電化に際して投入された車両です。体質改善40N工事とワンマン化改造され2両固定編成になり、2両または4両編成で運転されています。ワインレッドの車体色が特徴です。近年、検査出場した編成は台車がグレーに塗装されています。
 
商品の特徴
■台車がグレーになったJR103系3500番台播但線を製品化
■側面及び妻面はワンマン運転対応の3500番台専用形状を再現
 
■車両番号、JRマーク、播但線ロゴマーク、ATS表記、エンド表記、所属標記は印刷済み
■前面行先表示、運行番号表示、側面行先表示、優先座席、ドア用表記は付属ステッカー(新規製作)からの選択式
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■列車無線アンテナ、信号炎管、避雷器、ジャンパ栓収めはユーザー取付け
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30979)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←寺前  姫路→
 JR103系3500番台播但線(グレー台車)2両編成セット(動力付き)
 No.30979 種別:- 行先:-
  クモハ103-3502MP + クモハ102-3502
 JR103系3500番台播但線(グレー台車)2両編成セット(動力無し)
 No.30980 種別:- 行先:-
  クモハ103-3504P + クモハ102-3504
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り、No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.50654 JR103系(播但線・銀の馬車道ラッピング列車)
 
同一路線を走行する車両(一例)
221系
223系
キハ40形
キハ189系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30979-30980.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
完成品シリーズ
●近鉄16600系Ace(旧塗装)
●30378 近鉄16600系Ace(旧塗装・行先点灯) 基本2両編成セット(動力付き) 15,800円+税
●30379 近鉄16600系Ace(旧塗装・行先点灯) 増結2両編成セット(動力無し) 13,000円+税
近畿日本鉄道(株)商品化許諾申請中
 
16600系Aceは南大阪線・吉野線用の特急形車両として、2010年に登場した22600系Aceの狭軌タイプです。2両編成2本が在籍しています。モ16600には喫煙室を装備しています。標準軌線ほど高速走行を行なわないため、台車にはヨーダンパを装着していません。旧塗装は2016年度中に全編成が新塗装化されました。
 
商品の特徴
■16600系Ace旧塗装を行先点灯化して製品化
■実車同様、16601編成と16602編成の2編成とも製品化
 
■車両番号、座席番号表示、ロゴマークは印刷済み
■前面行先表示、側面種別・行先表示は付属ステッカー選択式
■ヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)、通過標識灯(黄色)が点灯
■列車無線アンテナは一体彫刻表現、ヒューズボックスはユーザー取付け
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30378)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←吉野  大阪阿部野橋→
 近鉄16600系Ace(旧塗装・行先点灯) 基本2両編成セット(動力付き)
 No.30378 種別:- 行先:-
  16601MP + 16701
 近鉄16600系Ace(旧塗装・行先点灯) 増結2両編成セット(動力無し)
 No.30379 種別:- 行先:-
  16602P + 16702
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り、No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30959/30960 近鉄16600系Ace(新塗装・行先点灯)
No.30857-30860 近鉄16000系
No.50623 近鉄16200系「青の交響曲」
 
同一路線を走行する車両(一例)
近鉄16000系
近鉄26000系
近鉄16200系
近鉄6200系
近鉄6600系
近鉄6820系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30378-30379.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
再生産
完成品シリーズ
●近鉄22000系ACE(リニューアル車)
●30756 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 基本4両編成セット(動力付き) 22,700円+税
●30757 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 増結4両編成セット(動力無し) 19,600円+税
近畿日本鉄道(株)商品化許諾済
 
近鉄22000系ACEは、新世代の特急車両として1992年に登場した車両で、21000系や26000系の高貴な内装デザインを踏襲しつつ、座席構造の一新、バリアフリー対応設備の導入、乗降扉にプラグドアを採用、ボルスタレス台車やVVVFインバーター制御の導入等、内外装のデザインから車両性能等全てにおいて従来の近鉄特急車両は一線を画す設計思想の下で製造された車両です。
2015年11月からリニューアル工事が実施され、喫煙室の設置と新しい近鉄汎用特急色に変更されています。
 
商品の特徴
■近鉄22000系ACEリニューアル車の特徴を忠実に再現
■前面方向幕は点灯式
 
■前面方向幕(フルカラーLED仕様)、車両番号、ACEロゴマーク、座席番号表示は印刷済み
■前面スカートは専用品を装着
■ヘッドライト(白色)・テールライト(赤色)・前面方向幕(白色)・標識種別通過灯(オレンジ色)が点灯
■列車無線アンテナ、臭気抜きは一体彫刻表現、ヒューズボックスはユーザー取付け
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30756)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←大阪難波・京都  近鉄奈良・名古屋→
 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 基本4両編成セット(動力付き)
 No.30756 種別:- 行先:大阪難波
  22119P + 22219 + 22319MP + 22419
 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 増結4両編成セット(動力無し)
 No.30757 種別:- 行先:大阪難波
  22115P + 22215 + 22315P + 22415
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り、No.8462:4本入り)
■TOMIX TNカプラー(密連型【電連付き】・グレー)(JC25)※要分解組立(先頭部のみ対応)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30957/30958 近鉄22600系Ace(旧塗装・阪神乗り入れ対応)
No.30186‐30189 近鉄12200系スナックカー(更新車)
No.30780‐30783 近鉄22000系ACE(未更新車)
 
同一路線を走行する車両(一例)
近鉄12410系
近鉄12200系
近鉄30000系
近鉄5200系
近鉄80000系
近鉄2013系つどい
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30756-30757.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
再生産
完成品シリーズ
●近鉄22000系ACE(リニューアル車)
●30778 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 基本2両編成セット(動力付き) 15,600円+税
●30779 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 増結2両編成セット(動力無し) 12,900円+税
近畿日本鉄道(株)商品化許諾済
 
近鉄22000系ACEは、新世代の特急車両として1992年に登場した車両で、21000系や26000系の高貴な内装デザインを踏襲しつつ、座席構造の一新、バリアフリー対応設備の導入、乗降扉にプラグドアを採用、ボルスタレス台車やVVVFインバーター制御の導入等、内外装のデザインから車両性能等全てにおいて従来の近鉄特急車両とは一線を画す設計思想の下で製造された車両です。
2015年11月からリニューアル工事が実施され、喫煙室の設置と新しい近鉄汎用特急色に変更されています。
 
商品の特徴
■近鉄22000系ACEリニューアル車の特徴を忠実に再現
■前面方向幕は点灯式
 
■前面方向幕(フルカラーLED仕様)、車両番号、ACEロゴマーク、座席番号表示は印刷済み
■前面スカートは専用品を装着
■ヘッドライト(白色)・テールライト(赤色)・前面方向幕(白色)・標識種別通過灯(オレンジ色)が点灯
■列車無線アンテナ、臭気抜きは一体彫刻表現、ヒューズボックスはユーザー取付け
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30778)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←大阪難波・京都  近鉄奈良・近鉄名古屋→
 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 基本2両編成セット(動力付き)
 No.30778 種別:- 行先:大阪難波
  22126MP + 22426
 近鉄22000系ACE(リニューアル車) 増結2両編成セット(動力無し)
 No.30779 種別:- 行先:大阪難波
  22128P + 22428
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り、No.8462:4本入り)
■TOMIX TNカプラー(密連型【電連付き】・グレー)(JC25)※要分解組立(先頭部のみ対応)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30957/30958 近鉄22600系Ace(旧塗装・阪神乗り入れ対応)
No.30186‐30189 近鉄12200系スナックカー
No.30780‐30783 近鉄22000系ACE(未更新車)
 
同一路線を走行する車両(一例)
近鉄12410系
近鉄12200系
近鉄30000系
近鉄5200系
近鉄80000系
近鉄2013系つどい
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30778-30779.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
完成品シリーズ
●JR211系5600番台
●30974 JR211系5600番台(K3編成・行先点灯) 4両編成セット(動力付き) 21,500円+税
●30975 JR211系5600番台(K4編成・行先点灯) 4両編成セット(動力無し) 18,600円+税
JR東海商品化許諾済
 
211系は、国鉄時代の1985年(昭和60年)に登場したステンレス車体の直流近郊型電車で、国鉄分割民営化に伴いJR東日本・JR東海各社に継承されました。その後も各社において使用線区に対応した新たな区分により製造された車両も多く、5600番台はJR東海管内の狭小断面のトンネルに対応するためパンタグラフ部分の屋根を切り下げ、小型パンタグラフを装備した車両です。
 
商品の特徴
■1次車と4次車が混結された神領車両区所属のJR211系5600番台K3・K4編成を製品化
■側面にスピーカーが無くなった4次車用ボディを新規製作(サハを除く)
 
■パンタグラフ周囲がわずかに凹んだ低屋根構造が特徴のクモハ211‐5600番台用屋根を再現
■台車はより実車に近い形状を再現したDT50D(クモハ・モハ)・TR235(クハ)を取付け
■前面行先表示、側面種別・行先表示は付属ステッカー選択式
■車両番号、JRマーク、ATS・エンド・所属・定員各表記は印刷済み
■列車無線アンテナ、信号炎管、避雷器は一体彫刻表現。前頭部貫通幌はユーザー取付け
■床下機器、台車の成形色はダークグレー
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30974)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←名古屋  亀山・中津川→
 JR211系5600番台(K3編成・行先点灯) 4両編成セット(動力付き)
 No.30974 種別:- 行先:-
  クハ210-5318 + サハ211-5001 + モハ210-5066M + クモハ211-5618P
 JR211系5600番台(K4編成・行先点灯) 4両編成セット(動力無し)
 No.30974 種別:- 行先:-
  クハ210-5319 + サハ211-5002 + モハ210-5067 + クモハ211-5619P
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■GM カプラーアダプター(No.6713)※別途KAT0社製クモハ383前面用カプラーセット(4785-1C3)必要
■KATO クモハ383前面用カプラーセット(4785-1C3)
■TOMIX TNカプラー(密連型【電連付き】・グレー)(JC25)※要分解組立(先頭部のみ対応)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30926-30928 JR211系5000番台(行先点灯)
 
同一路線を走行する車両(一例)
211系(K編成)
313系
383系
キハ85
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30974-30975.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
再生産
完成品シリーズ
●JR211系6000番台
●30885 JR211系6000番台(GG編成)基本2両編成セット(動力付き) 14,600円+税
●30886 JR211系6000番台(GG編成)増結2両編成セット(動力無し) 11,800円+税
JR東海商品化許諾済
 
211系は、国鉄時代の1985年(昭和60年)に登場したステンレス車体の直流近郊型電車で、国鉄分割民営化に伴いJR東日本・JR東海各社に継承されました。その後も各社において使用線区に対応した新たな区分により製造された車両も多く、6000番台は2両編成を組むため213系5000番台のシステムを組合わせた車両です。当初は御殿場線用として投入されましたが、現在は東海道線を中心とした運用で使用されています。
 
商品の特徴
■6000番台の特徴であるヒューズボックス付きパンタ車屋根、1M車の床下機器、妻面貫通扉窓の大きい車体を再現
■前面行先表示は点灯式、前面・側面行先表示は付属ステッカーからの選択式
 
■台車はより実車に近い形状のDT50D(クモハ)・TR235(クハ)を取付け
■前面行先表示、側面種別・行先表示は付属ステッカーからの選択式
■車両番号、JRマーク、ATS・エンド・所属・定員各表記は印刷済み
■列車無線アンテナ、信号炎管、避雷器は一体彫刻表現、前頭部貫通幌はユーザー取付け
■床下機器、台車の成形色はダークグレー
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30885)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←豊橋・甲府  富士・熱海・国府津→
 JR211系6000番台(GG編成)基本2両編成セット(動力付き)
 No.30885 種別:- 行先:-
  クハ210-5049 + クモハ211-6001MP
 JR211系6000番台(GG編成)増結2両編成セット(動力無し)
 No.30886 種別:- 行先:-
  クハ210-5051 + クモハ211-6003P
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■GM カプラーアダプター(No.6713)※別途KAT0社製クモハ383前面用カプラーセット(4785-1C3)必要
■KATO クモハ383前面用カプラーセット(4785-1C3)
■TOMIX TNカプラー(密連型【電連付き】・グレー)(JC25)※要分解組立(先頭部のみ対応)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30923・30924 JR211系5000番台
No.30887・30888 JR211系5600番台   
 
同一路線を走行する車両(一例)
211系(5000番台)
313系
373系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30885-30886.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
再生産
完成品シリーズ
●JR211系5600番台
●30887 JR211系5600番台(SS編成)基本3両編成セット(動力付き) 18,300円+税
●30888 JR211系5600番台(SS編成)増結3両編成セット(動力無し) 15,400円+税
JR東海商品化許諾済
 
211系は、国鉄時代の1985年(昭和60年)に登場したステンレス車体の直流近郊型電車で、国鉄分割民営化に伴いJR東日本・JR東海各社に継承されました。その後も各社において使用線区に対応した新たな区分により製造された車両も多く、5600番台はJR東海管内の狭小断面のトンネルに対応してパンタグラフ部分の屋根を切り下げ、小型パンタグラフを装備した車両です。
SS編成は、静岡地区の東海道線を中心に運用されています。
 
商品の特徴
■パンタグラフ周囲がわずかに凹んだ低屋根構造が特徴のクモハ211‐5600番台用屋根を再現
■前面行先表示は点灯式、前面・側面行先表示は付属ステッカーからの選択式
 
■台車はより実車に近い形状を再現したDT50D(クモハ・モハ)・TR235(クハ)を取付け
■前面行先表示、側面種別・行先表示は付属ステッカーからの選択式
■車両番号、JRマーク、ATS・エンド・所属・定員各表記は印刷済み
■列車無線アンテナ、信号炎管、避雷器は一体彫刻表現。前頭部貫通幌はユーザー取付け
■床下機器、台車の成形色はダークグレー
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30887)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←豊橋  熱海・国府津→
 JR211系5600番台(SS編成)基本3両編成セット(動力付き)
 No.30887 種別:- 行先:-
  クハ210-5022 + モハ210-5055M + クモハ211-5607P
 JR211系5600番台(SS編成)増結3両編成セット(動力無し)
 No.30888 種別:- 行先:-
  クハ210-5031 + モハ210-5058 + クモハ211-5610P
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■GM カプラーアダプター(No.6713)※別途KAT0社製クモハ383前面用カプラーセット(4785-1C3)必要
■KATO クモハ383前面用カプラーセット(4785-1C3)
■TOMIX TNカプラー(密連型【電連付き】・グレー)(JC25)※要分解組立(先頭部のみ対応)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30885・30886 JR211系6000番台(GG編成)
No.30923・30924 JR211系5000番台(LL編成)
 
同一路線を走行する車両(一例)
211系(5000番台)
313系
373系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30887-30888.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
完成品シリーズ
●名鉄3100系1次車(新塗装)
●30976 名鉄3100系1次車(新塗装・3103編成)基本2両編成セット(動力付き) 14,900円+税
●30977 名鉄3100系1次車(新塗装・3110編成)増結2両編成セット(動力無し) 12,100円+税
名古屋鉄道株式会社商品化許諾済
 
3100系は1997年に登場した3700系の2両編成仕様で、車体、車内設備などは3700系とほぼ同一の仕様になっています。2両固定編成という柔軟性を生かして3000系列の通勤車との併結運転や支線での運用に加えて、2200系や1700系一部特別車の一般車の増結編成としても重用されています。
2019年6月からは一部の編成が2200系特急車に準じた塗色に変更され、活躍を開始しています。
 
商品の特徴
■新塗装化された3100系1次車を製品化
■前面・側面種別行先は付属ステッカー(新規製作)による選択式
 
■車両番号、クーラー対空表示、コーポレートマーク、前面ECBマークは印刷済み
■前面・側面種別行先、優先席、車椅子&ベビーカーマーク、ドアステッカー(サル&イルカ)は付属ステッカー(新規製作)からの選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスは取付済み、信号炎管、ベンチレーター、避雷器は一体彫刻表現
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30976)
■床下機器・台車の成形色はダークグレー
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←豊橋・中部国際空港  新鵜沼・名鉄岐阜→
 名鉄3100系1次車(新塗装・3103編成)基本2両編成セット
 No.30976 種別:- 行先:-
  ク3103M + モ3203P
 名鉄3100系1次車(新塗装・3110編成)増結2両編成セット
 No.30977 種別:- 行先:-
  ク3110 + モ3210P
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30774・30775 名鉄3500系(機器更新車)4両編成セット
No.30880・30881 名鉄3150系(5次車)2両編成セット
No.30610・30611 名鉄3300系(新塗装)4両編成セット
No.30641・30642 名鉄2200系1次車・2次車 6両編成セット
 
同一路線を走行する車両(一例)
名鉄1000/1200系
名鉄2000系ミュースカイ
名鉄2200系
名鉄3500系・3700系・5000系他名鉄各車
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30976-30977.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
再生産
完成品シリーズ
●名鉄3100系
●30103 名鉄3100系3次車基本2両編成セット(動力付き) 12,000円+税
●30104 名鉄3100系3次車増結2両編成セット(動力無し) 9,500円+税
名古屋鉄道株式会社商品化許諾済
 
3100系は1997年に登場した3700系の2両編成仕様で、車体、車内設備などは3700系とほぼ同一の仕様になっています。2両固定編成という柔軟性を生かして3000系列の通勤車との併結運転や支線での運用に加えて、2200系や1700系一部特別車の一般車の増結編成としても重用されています。
製造時期により形態が少しずつ異なり、3次車からは屋根上に車外スピーカーの設置、白色のHIDヘッドライトになっているのが特徴です。
 
商品の特徴
■2両固定編成の3100系3次車旧塗装を製品化
■今回から床下機器がダークグレー成形になります。
 
■前面・側面種別行先、車両番号、コーポレートマーク、前面ECBマークは印刷済み
■優先席、車椅子マーク、は付属ステッカー選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスは取付済み、信号炎管、ベンチレーター、避雷器は一体彫刻表現
■ヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.30103)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←豊橋・中部国際空港  新鵜沼・名鉄岐阜→
 名鉄3100系3次車基本2両編成セット(動力付き)
 No.30103 種別:普通 行先:東岡崎
  ク3120M + モ3220P
 名鉄3100系3次車増結2両編成セット(動力無し)
 No.30104 種別:特急 行先:岐阜
  ク3123 + モ3223P
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30774・30775 名鉄3500系(機器更新車)4両編成セット
No.30880・30881 名鉄3150系(5次車)2両編成セット
No.30610・30611 名鉄3300系(新塗装)4両編成セット
No.30641・30642 名鉄2200系1次車・2次車 6両編成セット
 
同一路線を走行する車両(一例)
名鉄1000/1200系
名鉄2000系ミュースカイ
名鉄2200系
名鉄3500系・3700系・5000系他名鉄各車
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30103-30104.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
完成品シリーズ
●東急電鉄1000系
●30365 東急電鉄1000系1013編成(スカート付き)3両編成セット(動力付き) 18,300円+税
東急電鉄株式会社商品化許諾済
 
東急電鉄1000系は営団(現東京メトロ)日比谷線乗り入れ用の7000系の後継車として1988年から1992年にかけて東横線向けの8両固定編成8編成、東横線・目蒲線(現目黒線と多摩川線)兼用の4両固定編成4編成、池上線向けの3両固定編成11本が製造されました。東横線と東京メトロ日比谷線との直通運転を2013年(平成25年)3月に終了しましたが、東横線向けの車両の一部編成は、3両編成化され各種改造工事を受けて池上線・多摩川線に転用されました。
 
商品の特徴
■赤帯時代の1000系1013編成を製品化
■手すりが撤去された前面を再現
 
■製品は2011年8月頃~2019年11月頃まで運用された赤帯時代を再現
■前面行先(フルカラーLED仕様、蒲田)・運行番号(オレンジ色LED仕様、27)、車両番号、コーポレートマークは印刷済み
■側面行先表示(蒲田)、優先席、弱冷房車、車椅子マーク、ベビーカーマークは付属ステッカー選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックス、避雷器は別パーツ取付済み
■ヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←五反田・多摩川  蒲田→
 東急電鉄1000系1013編成(スカート付き)3両編成セット(動力付き)
 No.30365 種別:- 行先:蒲田
  クハ1013M + デハ1213P + デハ1312P
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■GM 1000系スカートセット(従来型・左右セット)(No.8586・補修用)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30624 東急1000系(1500番代・従来型スカート)
No.30625 東急1000系(1500番代・強化型スカート)
No.50673 東急電鉄1000系1013編成(緑の電車)(予定品)
 
同一路線を走行する車両(一例)
東急電鉄1000系
東急電鉄7000系(2代目)
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30365.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
再生産
完成品シリーズ
●東急電鉄1000系
●50565 東急電鉄1000系(きになる電車)3両編成セット(動力付き) 20,100円+税
東急電鉄株式会社商品化許諾済
 
東急電鉄1000系は営団(現東京メトロ)日比谷線乗り入れ用の7000系の後継車として1988年から1992年にかけて東横線向けの8両固定編成8編成、東横線・目蒲線(現目黒線と多摩川線)兼用の4両固定編成4編成、池上線向けの3両固定編成11本が製造されました。東横線と東京メトロ日比谷線との直通運転を2013年(平成25年)3月に終了しましたが、東横線向けの車両の一部編成は、3両編成化され各種改造工事を受けて池上線・多摩川線に転用されました。
製品は2016年3月より運行開始されたかつてのデハ3450形ふうのツートンカラーにラッピングされた1017編成です。
 
商品の特徴
■デハ3450形ふうの塗装をラッピングした1000系1017編成を再生産
■手すりが撤去された前面を再現
 
■前面行先(蒲田)、運行番号(21)、車両番号、T.K.Kマークは印刷済み
■列車無線アンテナ、ヒューズボックス、避雷器は別パーツ取付け済み
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←五反田・多摩川  蒲田→
 東急1000系(気になる電車)3両編成セット(動力付き)
 No.50565 種別:- 行先:蒲田
  クハ1017M + デハ1217P + デハ1317P
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30624 東急1000系(1500番代・従来型スカート)
No.30625 東急1000系(1500番代・強化型スカート)
No.50673 東急電鉄1000系1013編成(緑の電車)(予定品)
 
同一路線を走行する車両(一例)
東急電鉄1000系
東急電鉄7000系(2代目)
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM50565.pdf
 
 
 
2021年2月発売予定
再生産
完成品シリーズ
●上田電鉄1000系
●30301 上田電鉄1000系 2両編成セット(動力付き) 14,800円+税
●50048 上田電鉄1000系(まるまどりーむ号(Mimaki号))2両編成セット(動力付き) 16,300円+税
上田電鉄商品化許諾済
株式会社ミマキエンジニアリング使用許諾済
 
上田電鉄1000系は、2008年3月に元東急電鉄1000系を譲り受け、ワンマン化、パンタグラフのシングルアームタイプへの換装と増設等の改造により登場した車両です。VVVF制御装置、ボルスタレス台車などの近代的な装備が特徴で、現在までに4編成が導入されています。
1004編成は、2015年3月に2代目「まるまどりーむ号」として濃紺とクリーム色のツートンカラーに一部が楕円形の側窓へと改造され、特別協賛の㈱ミマキエンジニアリングによる「Mimaki」ラッピングが施されています。
 
商品の特徴
■上田電鉄の主力1000系車両を通常のスタイルと「まるまどりーむ号(Mimaki号)」仕様を再生産
■車両番号、社紋、「Mimaki」ラッピングは印刷済み、ワンマン表示、行先表示、優先席マークは付属ステッカーに収録
 
【共通仕様】
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
■ワンマン表示、行先表示、優先席マークは付属ステッカーからの選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスは取付済み
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←上田  別所温泉→
 上田電鉄1000系 2両編成セット(動力付き)
 No.30301 種別:- 行先:-
  1001P + 1101M
 上田電鉄1000系(まるまどりーむ号(Mimaki号))2両編成セット(動力付き)
 No.50048 種別:- 行先:-
  1004P + 1104M
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■GM 1000系スカートセット(従来型・左右セット)(No.8586・補修用)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
-
 
同一路線を走行する車両(一例)
上田電鉄6000系
上田電鉄5200系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30301_50048.pdf
 
 
 
2021年3月発売予定
完成品シリーズ
●近鉄2013系観光列車「つどい」登場時
●50662 近鉄2013系観光列車「つどい」登場時 3両編成セット(動力付き) 19,800円+税
近畿日本鉄道(株)商品化許諾申請中
 
「つどい」は2013年伊勢神宮の式年遷宮にあわせて在来車両を改造して登場し、伊勢市~賢島間で運転された観光列車で、伊勢神宮や伊勢・鳥羽・志摩の魅力がカラフルなイラストで車体に描かれていました。
2018年7月から、内外装をリニューアルし塗色もブラウン系に変更され、近鉄名古屋~湯の山温泉間で運転されている他、近鉄線内の団体臨時列車としても運転されています。
 
商品の特徴
■2013年に登場した観光列車「つどい」を登場時の姿で製品化
■カラフルなイラストが描かれた車体外装色と特徴のある内装を専用パーツで再現
 
■車両番号、つどいロゴ、車椅子マーク、号車表示は印刷済み
■1号車と3号車の特徴的な室内を再現
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、通過標識灯(黄色)が点灯
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはユーザー取り付け、臭気抜き、ランボードは一体彫刻表現
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
■スカートは専用パーツを取付け
■専用のパッケージスリーブを使用
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←賢島  伊勢市→
 近鉄2013系観光列車「つどい」登場時 3両編成セット(動力付き)
 No.50662 種別:- 行先:-
  2014 + 2013MP + 2107
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30849・30850 近鉄12410系
No.30563‐30565 近鉄8600系(後期形)
No.30257・30258 近鉄2610系
No.30371 近鉄5200系更新車(予定品)
 
同一路線を走行する車両(一例)
近鉄12410系
近鉄22000系ACE
近鉄1026/1252系
近鉄21000系
近鉄30000系
近鉄5200系
近鉄2000系
近鉄2610系L/Cカー
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM50662.pdf
 
 
 
2021年3月発売予定
完成品シリーズ
●阪急1000系
●30978 阪急1000系(1000編成・神戸線)8両編成セット(動力付き) 37,500円+税
阪急電鉄商品化許諾済
 
阪急1000系は2013年11月から神戸線・宝塚線に投入された阪急の新型車両で、抵抗制御車の置き換えを目的に増備が続いています。
アルミ車体の3扉19m車で、最新の技術を投入し従来に比べてより省エネ化を進め、また低騒音化も図るなど環境性能の更なる向上を目指しています。全編成8両編成で製造され、普通から特急まで幅広く活躍しています。
 
商品の特徴
■神戸線で活躍中の1000系トップナンバー1000編成を製品化
■他編成と異なる1000編成の特徴的な角型クーラーファンメッシュ形状を新規金型で再現
 
■車両番号、社紋は印刷済み
■阪急車の特徴である窓枠・扉飾り帯は印刷により美しく再現
■前面/側面・種別/行先表示、優先座席、弱冷車、車椅子・ベビーカーマークは付属ステッカーからの選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはユーザー取付け
■避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、通過標識灯(白色)、前面種別・行先表示(白色)が点灯
 ※通過標識灯は左右独立点灯(スイッチ付き)、消灯時は白色表現
■室内シートはグリーン色で成形
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←大阪梅田  神戸三宮・新開地→
 阪急1000系(1000編成・神戸線)8両編成セット
 No.30978 種別:- 行先:-
  1000 + 1500P + 1600 + 1050 + 1150 + 1550MP + 1650 + 1100
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30911 阪急1000系(1002編成・神戸線)
No.30240 阪急6000系神戸線6050編成
No.30264-30266 阪急8000/8300系
 
同一路線を走行する車両(一例)
阪急6000系
阪急7000系
阪急8000系
阪急9000系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30978.pdf
 
 
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「ごわす屋」様、「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様)

スポンサー様

  • Kaitori_east2

    ホビーランドぽち 様

     

    Chiyoda00111111

    チヨダレールセンター 様

     

    1114_2_2

    BOOK OFF 様

     

    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

     

    210113ngi

    KATO京都駅店 様

     

    Kato20210106

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

     

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


スポンサー様2

  • Kaitori_east2

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda00111111

    チヨダレールセンター 様

    1114_2_2

    BOOK OFF 様


    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    210113ngi

    KATO京都駅店 様

    Kato20210106

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様