« KATO 10月発信試作品画像 | メイン | MICRO ACE 創業60周年記念商品第2弾 1/50スケール プラモデル 新橋駅前 C11 292 雑誌広告掲載 »

CROSS POINT 新製品 ご注文書(抜粋)

CROSS POINTの「新製品 ご注文書」がグリーンマックス・ザ・ストア各店様に配布されています。
 
2020年11月生産予定
新製品 工具
●16324 バックシート(転写マーク裏紙・A2判・1枚入り) 500円+税
 
2020年12月生産予定
新製品 車両マーク
●17011 客車 お座敷・事業用車両[白色] 1,000円+税
 
2021年2月生産予定
新製品 完成品モデル
●10449 名鉄3100系1次車(新塗装・車番選択式)基本2両編成セット(動力付き) 15,800円+税
●10450 名鉄3100系1次車(新塗装・車番選択式)増結2両編成セット(動力無し) 13,000円+税
 
2021年2月生産予定
新製品 塗装済みキット
●10451 JR211系5600番台(SS編成・車番選択式)3両編成動力付きトータルセット 15,300円+税
●10452 JR211系5600番台(SS編成・車番選択式)3両編成基本セット 12,500円+税
●10453 JR211系6000番台(GG編成・車番選択式)2両編成動力付きトータルセット 12,800円+税
●10454 JR211系6000番台(GG編成・車番選択式)増結用先頭車2両セット 10,000円+税
 
ポスター画像

Cpnews2010cvor4c_cs431001

Cpnews2010cvor4c_cs42115000

Cp202010_cs4

Cp202010_cs4_2
(許可を得て画像を掲載しています。NGI)
 
【情報源:メーカー様提供資料】
(資料提供:「CROSS POINT」様)
 
以下メーカー説明詳細です。

 
 
 
2021年2月生産予定
完成品キットシリーズ
●名鉄3100系1次車(新塗装)
●10449 名鉄3100系1次車(新塗装・車番選択式)基本2両編成セット(動力付き) 15,800円+税
●10450 名鉄3100系1次車(新塗装・車番選択式)増結2両編成セット(動力無し) 13,000円+税
名古屋鉄道株式会社商品化許諾済
 
3100系は1997年に登場した3700系の2両編成仕様で、車体、車内設備などは3700系とほぼ同一の仕様になっています。2両固定編成という柔軟性を生かして3000系列の通勤車との併結運転や支線での運用に加えて、2200系や1700系一部特別車の一般車の増結編成としても重用されています。
2019年6月には一部の編成が2200系特急車に準じた塗色に変更され、活躍を開始しました。
 
商品の特徴
■新塗装化された3100系1次車を製品化
■前面・側面車両番号は付属インレタ(新規製作)からの選択式
 
■コーポレートマーク、前面ECBマークは印刷済み
■前面・側面種別行先、優先席、車椅子&ベビーカーマーク、ドアステッカー(サル&イルカ)は付属ステッカー(新規製作)からの選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスは取付済み、信号炎管、ベンチレーター、避雷器は一体彫刻表現
■ヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載(No.10449)
■床下機器・台車の成形色はダークグレー
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←豊橋・中部国際空港  新鵜沼・名鉄岐阜→
 名鉄3100系1次車(新塗装・車番選択式)基本2両編成セット(動力付き)
 No.10449 種別:‐ 行先:‐
  ク3100M + モ3200P
 名鉄3100系1次車(新塗装・車番選択式)増結2両編成セット(動力無し)
 No.10450 種別:‐ 行先:‐
  ク3100 + モ3200P
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30774・30775 名鉄3500系(機器更新車)4両編成セット
No.30880・30881 名鉄3150系(5次車)2両編成セット
No.30610・30611 名鉄3300系(新塗装)4両編成セット
No.3064130・642 名鉄2200系1次車・2次車 6両編成セット
 
同一路線を走行する車両(一例)
名鉄1000/1200系
名鉄2000系ミュースカイ
名鉄2200系
名鉄3500系・3700系・5000系他名鉄各車
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
未掲載
 
 
 
2021年2月生産予定
塗装済みキットキットシリーズ
●JR211系5600番台(SS編成) 塗装済みキット
●10451 JR211系5600番台(SS編成・車番選択式)3両編成動力付きトータルセット 15,300円+税
●10452 JR211系5600番台(SS編成・車番選択式)3両編成基本セット 12,500円+税
JR東海商品化許諾済
 
211系は、国鉄時代の1985年(昭和60年)に登場したステンレス車体の直流近郊型電車で、国鉄分割民営化に伴いJR東日本・JR東海各社に継承されました。その後も各社において使用線区に対応した新たな区分により製造された車両も多く、5600番台はJR東海管内の狭小断面のトンネルに対応してパンタグラフ部分の屋根を切り下げ、小型パンタグラフを装備した車両です。
SS編成は、静岡地区の東海道線を中心に運用されています。
 
 ←豊橋  熱海・国府津→
 JR211系5600番台(SS編成)3両編成動力付きトータルセット
 No.10451
  クハ210-5000 + モハ210-5000M + クモハ211-5600P
 JR211系5600番台(SS編成)3両編成基本セット
 No.10452
  クハ210-5000 + モハ210-5000 + クモハ211-5600P
 
商品セット構成
・ボディ(東海色に塗装・窓サッシは銀色に印刷済み)
・屋根(グレー成形)
・床下機器(ダークグレー成形)
・台車(DT70(DT50D)・TR235D)
・ガラス(印刷済み)
・屋根上機器
・クーラー
・パンタグラフ(PT71D)
・スカート
・車内シート(エンジ色成形)
・ライトユニット(行先点灯)
・コアレスモーター動力ユニット(トータルセットのみ)
・貫通幌(角型)
・連結ドローバー
・ステッカー(行先・各種表記)
・インレタ(車番・各種表記)
・取扱説明書
 
商品の特徴
●JR東海道線ほかで運用中のJR211系5600番台(SS編成)を塗装済みキットにて製品化
●車番は付属のインレタ(新規製作)から選択
●行先は付属のステッカー(新規製作)から選択
●フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットが付属(トータルセット:No.10451のみ)
 
※キットですので組み立てが必要です。
※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
 
主な別売アイテム
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■GM カプラーアダプター(No.6713) ※別途KAT0社製クモハ383前面用カプラーセット(4785-1C3)必要
■KATO クモハ383前面用カプラーセット(4785-1C3)
■TOMIX TNカプラー(密連型【電連付き】・グレー)(JC25)※要分解組立(先頭部のみ対応)
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
未掲載
 
 
 
2021年2月生産予定
塗装済みキットキットシリーズ
●JR211系6000番台(GG編成) 塗装済みキット
●10453 JR211系6000番台(GG編成・車番選択式)2両編成動力付きトータルセット 12,800円+税
●10454 JR211系6000番台(GG編成・車番選択式)増結用先頭車2両セット 10,000円+税
JR東海商品化許諾済
 
211系は、国鉄時代の1985年(昭和60年)に登場したステンレス車体の直流近郊型電車で、国鉄分割民営化に伴いJR東日本・JR東海各社に継承されました。その後も各社において使用線区に対応した新たな区分により製造された車両も多く、6000番台は2両編成を組むため213系5000番台のシステムを組合わせた車両です。当初は御殿場線用として投入されましたが、現在は東海道線を中心とした運用で使用されています。
 
 ←豊橋  熱海・国府津→
 JR211系6000番台(GG編成)2両編成動力付きトータルセット
 No.10453
  クハ210-5000 + クモハ211-6000MP
 JR211系6000番台(GG編成)増結用先頭車2両セット
 No.10454
  クハ210-5000 + クモハ211-6000P
 
商品セット構成
・ボディ(東海色に塗装・窓サッシは銀色に印刷済み)
・屋根(グレー成形)
・床下機器(ダークグレー成形)
・台車(DT70(DT50D)・TR235D)
・ガラス(印刷済み)
・屋根上機器
・クーラー
・パンタグラフ(PT71D)
・スカート
・車内シート(エンジ色成形)
・ライトユニット(行先点灯)
・コアレスモーター動力ユニット(トータルセットのみ)
・貫通幌(角型)
・連結ドローバー
・ステッカー(行先・各種表記)
・インレタ(車番・各種表記)
・取扱説明書
 
商品の特徴
●JR東海道線ほかで運用中のJR211系6000番台(GG編成)を塗装済みキットにて製品化
●車番は付属のインレタ(新規製作)から選択
●行先は付属のステッカー(新規製作)から選択
●フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットが付属(トータルセット:No.10453のみ)
 
※キットですので組み立てが必要です。
※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
 
主な別売アイテム
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■GM カプラーアダプター(No.6713) ※別途KAT0社製クモハ383前面用カプラーセット(4785-1C3)必要
■KATO クモハ383前面用カプラーセット(4785-1C3)
■TOMIX TNカプラー(密連型【電連付き】・グレー)(JC25)※要分解組立(先頭部のみ対応)
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
未掲載
 
 
 
2020年12月生産予定
オプションパーツキットシリーズ
●車両マーク(客車セット用)
●17011 客車 お座敷・事業用車両[白色] 1,000円+税
 
グリーンマックスで製品化されているエコノミーキット車両のうち、「No.101 81系 和式客車 5両編成セット」、「No.149 スロ81/スロフ81形」、「No.11036 着色済み スロ81/スロフ81形(青色・帯無し)」、「No.11037 着色済み スロ81/スロフ81形(青色・白線2本付き)」、「No.11038 着色済み スロ81/スロフ81形(青色・淡緑帯付き)」の客車や、客車から改造された事業車に特化した車両マークです。グリーンマックス製品の「No.6312 客車 寝台・グリーン車」だけでは補いきれない車両番号を収録します。
 
商品セット構成
・車両マーク × 1枚
 
商品の特徴
●エコノミーキットNo.101 81系 和式客車 5両編成セットなどに対応した客車用車両マークを製品化
 「No.101 81系 和式客車 5両編成セット」
 「No.149 スロ81/スロフ81形」
 「No.11036 着色済み スロ81/スロフ81形(青色・帯無し)」
 「No.11037 着色済み スロ81/スロフ81形(青色・白線2本付き)」
 「No.11038 着色済み スロ81/スロフ81形(青色・淡緑帯付き)」
●既存のエコノミーキット客車を軽加工して作成できる車種の車番・表記を収録予定です。
  (オロ61形、ナハネフ10形、オロネフ10形、オハシ30形、食堂、B寝台など)
●事業用車両に改造された客車各種の表記を収録予定です。
  (オヤ10形、オヤ17形、オエ61形、救援車、保健車、連結注意 など)
*検査表記や所属表記、グリーン車マークは収録していません。
※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
 
必要工具
 ・バーニッシャー(転写ペン)
 ・カッターナイフ
 ・カッティングマット
 ・定規
 ・ピンセット
 ・セロハンテープ
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
未掲載
 
 
 
2020年11月生産予定
オプションパーツシリーズ
●車両マーク裏紙
●16324 バックシート(転写マーク裏紙・A2判・1枚入り) 500円+税
 
通常の車両マークは車両番号が印刷されたフィルムと不用意な転写を防ぐ裏紙で成り立っています。そのうちフィルムの方を細かく切って使うと裏紙まで切れてしまい保存の際に、ホコリが付きやすく車両マークの寿命が短くなることがあります。本製品は大判サイズなので、好きなサイズにカットしてて使用したり転写中の一時的な車両マーク置きにも使用できます。
 
商品セット構成
・バックシート(転写マーク裏紙) × 1枚 (A2サイズ:594 × 420mm)
 
商品の特徴
●転写作業中の車両マークの一時的な置き場として使用できます。
 ※従来は転写作業中に車両マークを置くときは車両マーク付属の裏紙の上に置くことが多かったが、同じサイズのため少しでもずれて置くと作業台の上などに直接車両マークがふれてしまいホコリなどが付いてしまうことがありました。
→車両マークより大きなサイズの裏紙の上に置くことでホコリの付着を防止できます。
 また、複数の車両マークを同時に使用する場合にも、複数の車両マークを並べて置くことができます。
 
●転写後の車両マークの上から転圧する際に使用できます。
 ※従来は転写が終わった車両マークを定着させるために車両マーク付属の裏紙を転写した車両マークの上にかぶせて上からバーニッシャー(転写ペン)で転圧していますが、車両マークを切り取るなどした場合、裏紙も切り欠けができていて転圧用途には使いにくい場合があります。また、転圧作業中に車両マークの置き場所が無くなるという欠点がありました。
→転圧専用の裏紙とすることで、車両マーク付属の裏紙とは切り離して転圧作業ができるため使い勝手がよくなります。
 
●車両マークの裏紙を無くしたり、切り欠きが多くなったときの予備の裏紙として使用できます。
 ※従来は車両マークの裏紙を無くしたり、大きくしわになったり、切り欠きが多くなったりすると車両マークの糊面が保護出来なくてホコリが付着しやすくなり、車両マークの寿命が短くなることがありました。
→車両マークに付属する裏紙と同質の紙なので、予備の裏紙として車両マークの保護に使用できます。
 
●車両ケースに収納する際の保護紙としても使用できます。
 ※従来は転写した車両マークが車両ケース内の仕切り・中敷き材などにこすれてしまいズレたり、傷が付くことがありました。
→裏紙は車両マークと接する側は大変滑らかで、車両マークを傷つけたり、再転写しにくいことから、車両を包んで車両ケースに入れる際の保護紙として利用することができます。
 
●両面テープの細切りを作る際のセパレーターとしても使用出来ます。
 ※従来は両面テープの細切りを作るには、いったんカッティングマットなどに両面テープを貼り、カットしましたが、両面テープの糊面が汚れたり、カッティングマットからはがす際にちぎれてしまうことがありました。
→裏紙にいったん両面テープを貼ってからカットすることで、糊面への汚れがなく、細切りにカットしてからも、両面テープを裏紙からきれいにはがすことができます。
 
●A2判の大判サイズ。
 ※拡げるとA2判の大判サイズなので、サイズが大きな車両マークにも余裕で対応できます。
 ※お好みのサイズにカットして使えます。
 ※Nゲージだけでなく、HOゲージなどの大きなスケールや、他のジャンルの模型用途でも使用できます。
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
未掲載
 
 
 
【情報源:メーカー様提供資料】
(資料提供:「CROSS POINT」様)

スポンサー様

  • Kaitori_east2

    ホビーランドぽち 様

     

    Chiyoda00111111

    チヨダレールセンター 様

     

    1114_2_2

    BOOK OFF 様

     

    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

     

    210113ngi

    KATO京都駅店 様

     

    Kato20210106

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

     

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


スポンサー様2

  • Kaitori_east2

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda00111111

    チヨダレールセンター 様

    1114_2_2

    BOOK OFF 様


    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    210113ngi

    KATO京都駅店 様

    Kato20210106

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様