« GREENMAX 再生産品 ご注文書(抜粋) | メイン | GREENMAX 納品日のご案内(抜粋) »

GREENMAX 新製品・再生産 ご注文書(抜粋)

GREENMAXの「新製品・再生産 ご注文書」が問屋様より販売店様に配布されています。
 
2020年5月生産予定
新製品 完成品
●50652 京急新1000形「すみっコぐらし号」 8両編成セット(動力付き) 35,200円+税
 
2020年6月生産予定
新製品 完成品
●30954 東急電鉄9000系(大井町線・9011編成・黄色テープ付き)5両編成セット(動力付き) 30,200円+税
●30315 東急電鉄9000系(シャボン玉)基本4両編成セット(動力付き) 24,800円+税
●30316 東急電鉄9000系(シャボン玉)増結用中間車4両セット(動力無し) 16,900円+税
●30957 近鉄22600系Ace(旧塗装・阪神乗り入れ対応)4両編成セット(動力付き) 24,400円+税
●30958 近鉄22600系Ace(旧塗装・阪神乗り入れ対応)4両編成セット(動力無し) 21,400円+税
●30959 近鉄16600系Ace(新塗装・行先点灯) 基本2両編成セット(動力付き) 16,300円+税
●30960 近鉄16600系Ace(新塗装・行先点灯) 増結2両編成セット(動力無し) 14,000円+税
再生産 完成品
●30713 東急電鉄8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)基本6両編成セット(動力付き) 27,600円+税
●30714 東急電鉄8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)増結用中間車4両セット(動力無し) 14,700円+税
●30507 東武10030型(10050番代)増結用先頭車2両セット(動力無し) 9,800円+税
●30508 東武10030型(10050番代)先頭車6両編成セット(動力付き) 25,000円+税
●30197 JR北海道キハ150形0番代 富良野線 2両編成セット(動力付き) 13,900円+税
●30198 JR北海道キハ150形100番代 2両編成セット(動力付き) 13,900円+税
●30199 JR北海道キハ150形0番代 函館本線 2両編成セット(動力付き) 13,900円+税
●30282 E653系1100番代しらゆき4両編成セット(動力付き) 23,200円+税
●30831 E653系1000番代(いなほ・ハマナス色・1+2列グリーン車シート)7両編成セット(動力付き) 32,100円+税
●50549 秩父鉄道7500系 第3編成 3両編成セット(動力付き) 16,800円+税
●50550 秩父鉄道7500系 第6編成 3両編成セット(動力付き) 16,800円+税
●30208 阪急7000/7300系基本6両編成セット(動力付き) 28,800円+税
●30209 阪急7000/7300系増結用中間車2両セット(動力無し) 8,200円+税
●30210 阪急7000/7300系増結用先頭車2両セット(動力無し) 9,900円+税
 
2020年7月生産予定
新製品 完成品
●50658 【限定品】名鉄2000系エヴァンゲリオン特別仕様ミュースカイ 4両編成セット(動力付き) 28,900円+税
●50654 JR103系(播但線・銀の馬車道ラッピング列車)6両編成セット(動力付き) 40,200円+税
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「ごわす屋」様、「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様)
 
以下メーカー説明詳細です。

 
 
 
完成品シリーズ
●京急新1000形「すみっコぐらし号」
●50652 京急新1000形「すみっコぐらし号」 8両編成セット(動力付き) 35,200円+税
(C)KEIKYU
(C)2020 San-X Co.,Ltd. All Rights Reserved.
 
「すみっコぐらし」誕生7周年にあたり京急電鉄とのコラボ企画として、すみっコぐらし×けいきゅう「京急沿線のすみからすみまであそびにいこうキャンペーン」が実施され、京急電車に「すみっコぐらし」キャラクターをラッピングし2019年11月18日~2020年1月26日まで運転されていました。ラッピングは新1000形の通常色(赤色)とKEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN、600形KEIKYU BLUE SKY TRAINの3種類の車両に施されました。
京急新1000形は1000形、700形の置き換え用として、2100形の車体や主要機器をベースとして設計され、快適性の向上、環境への配慮、省エネルギー化、保守の低減などを目指した車両で、京急の主力車両として現在も増備が続き活躍しています。
 
商品の特徴
■「すみっコぐらし」のキャラクターをラッピングした京急「すみっコぐらし号」の通常色(赤色)編成を製品化
■前面種別・行先表示は点灯式、実車のフルカラーLED表示を付属ステッカーにて再現
 
■車両番号(側面及び前面1000ロゴ)、側面KEIKYUロゴは印刷済み
■種別・行先表示(前面・側面:フルカラーLED仕様)、前面運行番号(オレンジLED仕様)は付属ステッカー選択式
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)、前面種別・行先・運行番号表示(白色)が点灯
■列車無線アンテナ、SRアンテナ、ベンチレーター、ヒューズボックス、避雷器はお客様取り付け
■室内座席シートはエンジ色で成形
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←三崎口・浦賀・新逗子・羽田空港  品川・泉岳寺→
 京急新1000形「すみっコぐらし号」8両編成セット(動力付き)
 No.50652 種別:- 行先:-
  1065 + 1066P + 1067 + 1068 + 1069 + 1070 + 1071MP + 1072
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白)(No.8461:2本入り・No.8642:4本入り)
■TOMIX TNカプラー(密連型【電連付き】・グレー)(JC25)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30579・30580 京急新1000形ステンレス車(SRアンテナ付き)
No.30594・30595 京急新1000形(SRアンテナ付き)
No.30787-30790 京急新1000形(16次/17次車)
No.30833 京急2100形(更新車・行先点灯)
 
同一路線を走行する車両(一例)
京急600形
京急新1000形
京急2100形
東京都交通局5500形
京成3100形
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM50652.pdf
 
 
 
完成品シリーズ
●東急電鉄9000系(大井町線・9011編成・黄色テープ付き)
●30954 東急電鉄9000系(大井町線・9011編成・黄色テープ付き)5両編成セット(動力付き) 30,200円+税
東急電鉄株式会社商品化許諾申請中
 
東急電鉄9000系は、1986年から導入された東急電鉄初のVVVF制御を採用した車両で、東横線に8両編成が14本、大井町線に5両編成が1本投入されました。車体は、東急電鉄の標準的な切妻20m車ながら、地下鉄乗入対応として前面に非常用貫通路がオフセットして設置されているのが特徴です。東横線用の8両編成はその後5両編成への組替と大井町線への転属が進められ、現在は全編成が大井町線で運用されています。
 
商品の特徴
■大井町線で運転されている9011編成を製品化
■前面種別・行先表示・運行番号は印刷済み、側面種別・行先表示は付属ステッカー選択式
 
■前面種別・行先表示(各停(緑)・溝の口:フルカラーLED仕様)、運行番号(104:オレンジ色LED仕様)、車両番号、コーポレートマーク、大井町線ロゴは印刷済み
■側面種別・行先表示(各停(緑)・溝の口:フルカラーLED仕様)、優先席(新タイプ)、弱冷房車、車椅子マーク、ベビーカーマークは付属ステッカーに収録
■列車無線アンテナ、ヒューズボックス、避雷器は取付済み
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)が点灯
■室内シートはエンジ色で成形
■スカートはより実車に近いパーツ(GM No.8586と同品)を装着
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←大井町  二子玉川・溝の口→
 東急電鉄9000系(大井町線・9011編成・黄色テープ付き)5両編成セット(動力付き)
 No.30954 種別:各停(緑) 行先:溝の口
  9011 + 9211P + 9411MP + 9611P + 9111
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30697 東急電鉄8500系(大井町線・黄色テープ付き)
No.30829 東急電鉄6020系(Q SEAT車付き・有料座席指定サービス編成)
No.30882 東急電鉄6000系(Q SEAT車付き・有料座席指定サービス編成)
 
同一路線を走行する車両(一例)
東急電鉄9000系
東急電鉄6000系
東急電鉄6020系
東急電鉄9020系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30954.pdf
 
 
 
完成品シリーズ
●東急電鉄9000系(シャボン玉)
●30315 東急電鉄9000系(シャボン玉)基本4両編成セット(動力付き) 24,800円+税
●30316 東急電鉄9000系(シャボン玉)増結用中間車4両セット(動力無し) 16,900円+税
東急電鉄株式会社商品化許諾申請中
 
東急電鉄9000系は、1986年から導入された東急電鉄初のVVVF制御を採用した車両で、東横線に8両編成が14本、大井町線に5両編成が1本投入されました。車体は、東急電鉄の標準的な切妻20m車ながら、将来の地下鉄乗入を想定して前面に非常用貫通路がオフセットして設置されているのが特徴です。
「TOQ-BOX」と呼ばれた編成のうち9013編成は車体にシャボン玉の装飾がラッピングがされ東横線で運転されていました。
 
商品の特徴
■東横線でTOQ-BOXとして前面・側面にシャボン玉の装飾が施されて運転されていたころの姿を再現
■先頭車と動力車を4両編成とした基本セットと、中間車4両をセットにした増結セットを製品化
 
■前面種別・行先表示(急行・渋谷:幕仕様)、運行番号(25:幕仕様)、車両番号、コーポレートマークは印刷済み
■側面種別・行先表示(急行・渋谷:幕仕様)、優先席(旧タイプ)、弱冷房車、車椅子マークは付属ステッカーに収録
■列車無線アンテナ、ヒューズボックス、避雷器は取付済み
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■室内シートはエンジ色で成形
■スカートはより実車に近いパーツ(GM No.8586と同品)を装着
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載(No.30315)
■パンタグラフはPT42L搭載。
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←渋谷  横浜・元町・中華街→
 東急電鉄9000系(シャボン玉)基本4両編成セット(動力付き)
 No.30315 種別:急行 行先:渋谷
  (1)9013 + (4)9313MP + (5)9813 + (8)9113
 東急電鉄9000系(TOQ-BOX)増結用中間車4両セット(動力無し)
 No.30316 種別:- 行先:-
  (2)9213P + (3)9713 + (6)9413P + (7)9613P
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30045・30046 東急電鉄8090系(前期形/後期形)東横線
No.30088・30089 東急電鉄9000系2次車 東横線
No.30123・30124 東急電鉄5050系 5175編成 東横線
No.30758‐30760 東急電鉄1000系 東横線
 
同一路線を走行する車両(一例)
東急電鉄1000系
東急電鉄9000系
東急電鉄5050系
横浜高速鉄道Y500系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30315-316.pdf
 
 
 
完成品シリーズ
●近鉄22600系Ace(旧塗装・阪神乗り入れ対応)
●30957 近鉄22600系Ace(旧塗装・阪神乗り入れ対応)4両編成セット(動力付き) 24,400円+税
●30958 近鉄22600系Ace(旧塗装・阪神乗り入れ対応)4両編成セット(動力無し) 21,400円+税
近畿日本鉄道(株)商品化許諾申請中
 
近鉄22600系Aceは、12200系の置き換え用として登場した新型汎用特急車両です。2両編成と4両編成が存在し、パンタ無し先頭車に設置された喫煙室は外観上でも本形式の特徴となっています。
車体は22000系ACEを元として丸みを帯びた前面形状、拡大された側面窓、シングルアームパンタグラフなど新しいデザインを盛り込んだ設計となっています。運用上は他の特急車12200系~22000系と併結された姿もよくみられます。
2012年12月以降阪神線乗り入れ対応改造が施されスカート形状が変化しています。
 
商品の特徴
■22600系Aceの阪神乗り入れ対応改造後のスカートを装着した旧塗装時代の姿を製品化
■前面行先点灯化で、行先表示は付属ステッカー(フルカラーLED仕様)選択式
 
■車両番号は印刷済み
■ヒューズボックスはお客様お取り付け、列車無線アンテナは一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、通過標識灯(黄色)、前面行先表示(白色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載(No.30957)
■金型都合によりク22900の車体長が実車に対して長い(模型で約2mm)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←大阪難波・京都・(神戸三宮)  近鉄奈良・近鉄名古屋→
 近鉄22600系Ace(旧塗装・阪神乗り入れ対応)4両編成セット(動力付き)
 No.30957 種別:- 行先:-
  22602P + 22702 + 22802MP + 22902
 近鉄22600系Ace(旧塗装・阪神乗り入れ対応)4両編成セット(動力無し)
 No.30958 種別:- 行先:-
  22601P + 22701 + 22801P + 22901
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30582‐30585 近鉄12410系
No.30756・30757/30778・30779 近鉄22000系ACE(リニューアル車)
No.30780‐30783 近鉄22000系ACE(未更新車)
No.30186‐30189 近鉄12200系スナックカー
 
同一路線を走行する車両(一例)
近鉄12410系
近鉄22000系
近鉄21000系
近鉄30000系
阪神1000系
阪神9000系
近鉄9820/9020系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30957-958.pdf
 
 
 
完成品シリーズ
●近鉄16600系Ace(新塗装・行先点灯)
●30959 近鉄16600系Ace(新塗装・行先点灯) 基本2両編成セット(動力付き) 16,300円+税
●30960 近鉄16600系Ace(新塗装・行先点灯) 増結2両編成セット(動力無し) 14,000円+税
近畿日本鉄道(株)商品化許諾申請中
 
近鉄南大阪線・吉野線用の特急車として登場した16600系Aceは、同時期に登場した標準軌用22600系Aceとともに、近鉄の次世代汎用特急車両として開発されたものです。22000系をベースとしながらも車両システムやインテリアデザインなどは21020系「アーバンライナーnext」を踏襲した仕様で作られており、さらに分煙化対策や座席の解消など居住性の向上が図られています。
南大阪線・吉野線仕様の16600系Aceは、運用状況から2両編成のみが製造されました。
 
商品の特徴
■現在の特急標準色となった16600系Aceを、実車同様2編成とも製品化
■前面行先表示は点灯化し、フルカラーLEDで表示される行先表示は付属ステッカー(新規製作)からの選択式
 
■車両番号、座席番号表示は印刷済み
■前面、側面の種別・行先表示は付属ステッカー(新規製作)に収録
■列車無線アンテナは一体彫刻表現、ヒューズボックスはお客様取付け
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面行先表示(白色)、通過標識灯(黄色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載(No.30959)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←吉野  大阪阿部野橋→
 近鉄16600系Ace(新塗装・行先点灯) 基本2両編成セット(動力付き)
 No.30959 種別:- 行先:-
  16601MP + 16701
 近鉄16600系Ace(新塗装・行先点灯) 増結2両編成セット(動力無し)
 No.30960 種別:- 行先:-
  16602P + 16702
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30095・30096 近鉄16000系
No.50623 近鉄16200系「青の交響曲」
 
同一路線を走行する車両(一例)
近鉄6400系
近鉄6820系
近鉄26000系(さくらライナー)
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30959-960.pdf
 
 
 
再生産
完成品シリーズ
●東急電鉄8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)
●30713 東急電鉄8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)基本6両編成セット(動力付き) 27,600円+税
●30714 東急電鉄8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)増結用中間車4両セット(動力無し) 14,700円+税
東急電鉄株式会社商品化許諾済
 
東急電鉄8590系は、軽量ステンレス車体の8090系をベースに1988年に製造された車両で、三つ折の前面に貫通扉が設置されています。
当初は東横線に投入されましたが、その後大井町線に転属となり、一部が田園都市線へ活躍の場を移しました。2014年にはスカートが設置され、連結面車端部に転落防止のために注意喚起の黄色テープが貼付されていました。
 
商品の特徴
■田園都市線の8590系の、スカートが設置され、車端部に黄色テープが貼付されていた姿を再生産
 
■車両番号、社紋、車端部黄色テープは印刷済み
■前面方向幕(種別:準急・行先:押上)、運行番号(38K)、前面(K)マークを印刷済み
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け、避雷器は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■No.30714のサハ8397の誘導無線アンテナは表現省略
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載(No.30713)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←渋谷  中央林間→
 東急電鉄8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)基本6両編成セット(動力付き)
 No.30713 種別:準急 行先:押上
  (1)デハ8694 + (2)デハ8185P + (4)デハ8295 + (5)デハ8195MP + (9)デハ8285 + (10)デハ8594P
 東急電鉄8590系(田園都市線・スカート付き・8694編成)増結用中間車4両セット(動力無し)
 No.30714 種別:- 行先:-
  (3)サハ8397 + (6)デハ8283 + (7)デハ8183P + (8)サハ8398
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■GM 東急8090系(8590系)対応行先表示ステッカー(No.6806)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30590・30591 東急電鉄2000系
No.30590・30591 東急電鉄8500系
No.30528・30529 東武50050型後期形
 
同一路線を走行する車両(一例)
東急電鉄8500系
東急電鉄2000系
東急電鉄5000系
東京メトロ8000系
東京メトロ08系
東武30000系
東武50050型
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30713-714.pdf
 
 
 
再生産
完成品シリーズ
●東武10030型(10050番代)
●30507 東武10030型(10050番代)増結用先頭車2両セット(動力無し) 9,800円+税
●30508 東武10030型(10050番代)先頭車6両編成セット(動力付き) 25,000円+税
東武鉄道商品化許諾済
 
東武10030型10050番代は、10030型をベースに1992年以降製造されたグループで、屋根上通風器の廃止と連続した冷房装置カバーが外観上の特徴です。
2・4・6両の固定編成があり他系列の車両とも併結して運用されています。
伊勢崎線(東武スカイツリーライン)のほか東上線、野田線(東武アーバンパークライン)でも運用されています.2両固定編成は主に伊勢崎線(東武スカイツリーライン)で4両又は6両固定編成の増結用としての存在ですが、なかには2両固定編成×3の6両編成で6基のパンタグラフを上げて走行する勇壮な姿がみられます。
 
商品の特徴
■4両又は6両固定編成との併結による運用を再現するための2両固定編成セット(動力無し)を再生産
■2両固定編成×3の、先頭車のみによる6両編成を動力付き編成セットで再生産
 
■前面種別・行先表示(普通・浅草)、車両番号、ロゴマークは印刷済み
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載(No.30508)
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←浅草  伊勢崎・東武日光→
 東武10030型(10050番代)増結用先頭車2両セット(動力無し)
 No.30507 種別:普通 行先:浅草
  モハ11254P + クハ12254
 東武10030型(10050番代)先頭車6両編成セット(動力付き)
 No.30508 種別:普通 行先:浅草
  モハ11251P + クハ12251 + モハ11252MP + クハ12252 + モハ11253P + クハ12253
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■TOMIX TNカプラー(密連型【電連付き】・グレー)(JC25)※要分解組立
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30163‐30165 東武30000系 伊勢崎線 新ロゴマーク付き
No.30528・30529 東武50050型 後期形 新ロゴマーク付き
No.30605 東武634型(スカイツリートレイン)
No.30711・30712 東武10000型リニューアル車(東武スカイツリーライン)
 
同一路線を走行する車両(一例)
東武10000/10030型
東武30000系
東武50050型
東武70000系
東急電鉄8500系/2020系
東京メトロ8000系
東京メトロ13000系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30507-508.pdf
 
 
 
再生産
完成品シリーズ
●JR北海道キハ150形
●30197 JR北海道キハ150形0番代 富良野線 2両編成セット(動力付き) 13,900円+税
●30198 JR北海道キハ150形100番代 2両編成セット(動力付き) 13,900円+税
●30199 JR北海道キハ150形0番代 函館本線 2両編成セット(動力付き) 13,900円+税
JR北海道商品化許諾済
 
JR北海道キハ150形は1993年に登場した北海道地区専用車両です。使用線区により0番代と100番代があり、外観上は側面窓の形状が大きく異なります。北海道地区で初めて冷房装置を搭載(0番代)した他、ワンマン運転に対応した設備やバス用の汎用部品を採用するなどコストダウンが図られています。
 
商品の特徴
■富良野線、函館本線で活躍する0番代、室蘭本線で活躍する100番代を再生産
 
■種別・行先表示・運行番号は付属ステッカーからの選択式、車番は印刷済み
■前面貫通幌、列車無線アンテナ、ダクト、ホイッスル、ベンチレーターはお客様取付け
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■2両編成の連結面のライト類は非点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←富良野  旭川→
 JR北海道キハ150形0番代 富良野線 2両編成セット(動力付き)
 No.30197 種別:- 行先:-
  キハ150-8 + キハ150-1M
 ←長万部・室蘭  東室蘭・苫小牧・小樽→
 JR北海道キハ150形100番代 2両編成セット(動力付き)
 No.30198 種別:- 行先:-
  キハ150-106 + キハ150-103M
 ←長万部  小樽・札幌→
 JR北海道キハ150形0番代 函館本線 2両編成セット(動力付き)
 No.30199 種別:- 行先:-
  キハ150-17 + キハ150-14M
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30631 JR北海道キハ54形(500番代・宗谷本線)
No.30632 JR北海道キハ54形(500番代・留萌本線)
 
同一路線を走行する車両(一例)
キハ40形1700番代
キハ201系
キハ261系
キハ281系
キハ183系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30197-199.pdf
 
 
 
再生産
完成品シリーズ
●JR東日本E653系1100番代しらゆき
●30282 E653系1100番代しらゆき4両編成セット(動力付き) 23,200円+税
JR東日本商品化許諾済
 
E653系1100番代は新潟~上越妙高・新井間の特急「しらゆき」への転用のため、2015年に常磐線で運用されていたE653系に耐寒・耐雪強化改造を施して誕生した系列です。
外観はアイボリー系のホワイトをベースに日本海の海と空の青、夕日を表した朱色を配したデザインに一新されました。
 
商品の特徴
■人気の「しらゆき」を、ご要望にお応えして再生産
 
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニットにより、安定した走行が可能です。
■車両番号、JRマークは印刷済み
■ATS表記、車椅子マーク、号車表示、禁煙マークは印刷済み
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、前面愛称名表示部(白色)が点灯
■列車無線アンテナ・避雷器はユーザー取付け、交流機器・ベンチレータ・ホイッスルは取付済み
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←新潟  上越妙高→
 E653系1100番代しらゆき4両編成セット(動力付き)
 No.30282 種別:- 行先:-
  クハE653-1102 + モハE652-1102M + モハE653-1102P + クハE652-1102
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■GM 交流機器パーツ(緑色・2両分)(No.8077)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30832 E653系1000番代いなほ(ヘッドマーク付き)7両編成セット
 
同一路線を走行する車両(一例)
JRキハ110形(新津車)
E127系
115系(新潟色)
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30282.pdf
 
 
 
再生産
完成品シリーズ
●E653系1000番代(いなほ・ハマナス色)
●30831 E653系1000番代(いなほ・ハマナス色・1+2列グリーン車シート)7両編成セット(動力付き) 32,100円+税
JR東日本商品化許諾済
 
E653系1000番代は2012年に、それまで常磐線で「フレッシュひたち」として使用されていたE653系を、耐寒耐雪仕様に改造のうえ新潟地区に転用し、白新線・羽越本線の特急「いなほ」号として運用している車両です。
2017年12月からU107編成が、新たにハマナス色に塗色変更されました。ハマナスは沿線の海岸に自生する植物で、その花色が日本海に沈む夕日の海面の写りこむ色彩にも通じ、沿線風景を象徴する色を纏って登場しました。
 
商品の特徴
■特急いなほのハマナス色編成を再生産
■グリーン車の1+2列シートを装着
 
■車両番号、JRマークは印刷済み
■サハE653の車掌室窓の雨樋は印刷表現
■ATS表記、車椅子マーク、号車表示、禁煙マーク、グリーン車マークは印刷済み
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)、ヘッドマーク(いなほ:白色)が点灯
■列車無線アンテナ・避雷器はお客様取付け、交流機器・ベンチレータ・ホイッスルは取付済み
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←新潟  酒田・秋田→
 E653系1000番代(いなほ・ハマナス色・1+2列グリーン車シート)7両編成セット(動力付き)
 No.30831 種別:- 行先:-
  クハE653-1007 + モハE652-1013 + モハE653-1013P + サハE653-1007 + モハE652-1014M + モハE653-1014P + クロE652-1007
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■GM 交流機器パーツ(緑色・2両分)(No.8077)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30832 E653系1000番代いなほ(ヘッドマーク付き)7両編成セット
No.30282 E653系1100番代しらゆき4両編成セット
No.30830 E653系1000番代(いなほ・瑠璃色・1+2列グリーン車シート)
 
同一路線を走行する車両(一例)
JRキハ110形(新津車)
E127系
115系(新潟色)
キハ40形(新津車)
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30831.pdf
 
 
 
再生産
完成品シリーズ
●秩父鉄道7500系
●50549 秩父鉄道7500系 第3編成 3両編成セット(動力付き) 16,800円+税
●50550 秩父鉄道7500系 第6編成 3両編成セット(動力付き) 16,800円+税
秩父鉄道株式会社商品化許諾済
 
秩父鉄道7500系電車は、2010年3月から営業を開始した形式で、老朽化した1000系電車の置き換えのため、東急電鉄8090系電車を譲り受け改造を施した車両です。羽生方からクハ7700形+デハ7600形+デハ7500形の3両編成を組成し、現在7編成が運用されています。主な改造点としては、ワンマン化改造、中間車デハ7600形のパンタグラフがシングルアーム型から菱形に変更されて2基に増設、それにともなう冷房装置の1基撤去などがあげられます。前面の帯は先に導入された7000系電車と同じ緑色→黄色のグラデーションに張り替えられ、側面の帯も緑色となりました。
 
商品の特徴
■東急電鉄8090系から譲渡改造された7500系第3編成と第6編成を再生産
■8090系時代とは異なるパンタグラフ周辺のディテールを的確に再現
 
■前面種別・行先表示(各停・羽生:オレンジLED仕様)、車両番号、社紋、前面ワンマン表示は印刷済み
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付け
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■側面扉半自動ドアスイッチ、前面ホーム検知装置は印刷にて表現
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載
■第3編成はヘッド(テール)ライト:高
■第6編成はヘッド(テール)ライト:低
 それぞれのライト位置を作り分け
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←羽生  三峰口→
 秩父鉄道7500系 第3編成 3両編成セット(動力付き)
 No.50549 種別:各停 行先:羽生
  クハ7703 + デハ7603MP + デハ7503
 秩父鉄道7500系 第6編成 3両編成セット(動力付き)
 No.50550 種別:各停 行先:羽生
  クハ7706 + デハ7606MP + デハ7506
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
-
 
同一路線を走行する車両(一例)
秩父鉄道5000系
秩父鉄道6000系
秩父鉄道7000系
秩父鉄道7800系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM50549-550.pdf
 
 
 
再生産
完成品シリーズ
●阪急7000/7300系
●30208 阪急7000/7300系基本6両編成セット(動力付き) 28,800円+税
●30209 阪急7000/7300系増結用中間車2両セット(動力無し) 8,200円+税
●30210 阪急7000/7300系増結用先頭車2両セット(動力無し) 9,900円+税
阪急電鉄商品化許諾済
 
7000系は、6000系をベースに1980年から1988年まで210両製造された阪急において最大勢力を誇るグループです。7300系は1982年から1989年まで83両製造された京都線専用仕様車両で、両者とも当初は鋼製車体でしたが7000系は7021編成以降が、7300系は7302編成以降がアルミ合金製の車体が採用されました。近年の各種改造・リニューアルにより編成毎に異なる形態が見受けられるようになりました。現在も6000系や8000系などとの混結も行ない、特急から普通までオールマイティに活躍中です。
 
商品の特徴
■1985年以降に製造された車両をプロトタイプとし、先頭車の乗務員室後ろ部分に小窓があるタイプを再生産
■7000系と7300系で形状の異なる抵抗器周辺部の床下機器は、別部品による選択式
 
■側面社章は印刷済み
■種別・行先表示(前面・側面)は付属ステッカーからの選択式
■車両番号は付属車両マークからの選択式
■列車無線アンテナ、ヒューズボックスはお客様取付
  ※No.30210の7100/7400(7150/7450)は非点灯
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター動力搭載(No.30208)
■No.30208のダミーカプラーは別部品による選択式
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←梅田  三宮・宝塚・河原町→
 阪急7000/7300系基本6両編成セット(動力付き)
 No.30208 種別:- 行先:-
  7000/7300P + 7500/7800M + 7550/7850 + 7550/7850 + 7600/7900P + 7100/7400
 阪急7000/7300系増結用中間車2両セット(動力無し)
 No.30209 種別:- 行先:-
  7550/7850 + 7550/7850
 阪急7000/7300系増結用先頭車2両セット(動力無し)
 No.30210 種別:- 行先:-
  7000/7300・7030/7320P + 7100/7400・7150/7450
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
■TOMIX TNカプラー(密連型【電連付】・グレー)(JC25)※要分解組立
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30229・30230 阪急6000系今津線
No.30239・30240 阪急6000系(6013/6050編成)
No.30264-30266 阪急8000/8300系1次車
No.30911・30912 阪急1000系(1002/1001編成) ※予定品
 
同一路線を走行する車両(一例)
阪急5000/5100/5300系
阪急6000/6300系
阪急8000/8300系
阪急9000/9300系
阪急3000/3300系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30208-210.pdf
 
 
 
完成品シリーズ
●名鉄2000系エヴァンゲリオン特別仕様
●50658 【限定品】名鉄2000系エヴァンゲリオン特別仕様ミュースカイ 4両編成セット(動力付き) 28,900円+税
(C)カラー/名古屋鉄道株式会社商品化許諾済/(C)中部国際空港株式会社
 
名鉄2000系は、2005(平成17)年に開港した中部国際空港へのアクセス特急「ミュースカイ」用として登場した特急用電車で、複雑な3次曲面を持つ前面や、青い空と白い雲をイメージした塗装など、旧来の名鉄電車のイメージを一新する斬新なスタイルが特徴です。
このミュースカイに人気アニメ「エヴァンゲリオン」の初号機をモチーフとしたラッピングが施された特別仕様編成が、2020年1月から3月まで運転されています。
 
商品の特徴
■ミュースカイに描かれたエヴァンゲリオン初号機仕様のラッピングを印刷にて美しく再現して製品化
■2020年1月14日から3月まで期間限定で運転されている特別仕様編成を限定商品として発売
 
■車両番号(2007編成)、クーラー対空表示、Mロゴマーク、セントレアロゴ、特別車マークは印刷済み
■列車無線アンテナ、ヒューズボックス、避雷器、臭気抜きはお客様取付け、信号炎管は一体彫刻表現
■走行中はヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)が点灯
■フライホイール付きコアレスモーター搭載
■特別色のパッケージケースと特別デザインスリーブ使用
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←中部国際空港  新鵜沼・名鉄岐阜→
 【限定品】名鉄2000系エヴァンゲリオン特別仕様ミュースカイ 4両編成セット(動力付き)
 No.50658 種別:- 行先:-
  ク2007 + モ2057M + モ2157P + モ2107P
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
No.30309 名鉄1700系(新塗装・1703編成) ※予定品
No.30843 名鉄2200系3次車(前面窓透過タイプ)
No.30880・30881 名鉄3150系
No.30655・30691・30692 名鉄EL120形電気機関車
 
同一路線を走行する車両(一例)
名鉄6500/6800系
名鉄3300/3150系
名鉄3500系
名鉄1200系
名鉄5000系
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM50658.pdf
 
 
 
完成品シリーズ
●JR103系(播但線・銀の馬車道ラッピング列車)
●50654 JR103系(播但線・銀の馬車道ラッピング列車)6両編成セット(動力付き) 40,200円+税
JR西日本商品化許諾済・銀の馬車道キャラクター使用許諾済
 
山陽本線姫路駅と山陰本線和田山駅を結ぶ播但線は、かつて生野銀山で産出された銀を飾磨港へ運ぶ馬車専用道路「銀の馬車道」と重なることから、この歴史をPRするため同線の103系に「銀の馬車道」のラッピングが施され、2008年3月から2014年頃まで運転されていました。馬車道ラッピングは「赤」・「青」・「黄」の3色があり、2両編成の103系車体にそれぞれ施されていました。
播但線の103系は1998年の姫路駅~寺前駅間電化に際して投入された近代化改造とワンマン化改造された3500番台の2両編成で、2両~4両編成で運転されています。ワインレッドの車体色が特徴です。
 
商品の特徴
■播但線の103系に施された赤・青・黄3色の「銀の馬車道ラッピング」を美しく再現
■「銀の馬車道ラッピング列車」3編成をセットに製品化
 
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
■車両番号、JRマーク、エンド・所属・ATS・ドアコック表示は印刷済み
■前面・側面行先表示(幕仕様)、前面運行番号、優先席、ドアステッカーは付属ステッカー選択式
■走行中はヘッドライト(電球色)、テールライト(赤色)が点灯
■列車無線アンテナ・信号炎管・避雷器はお客様お取付け
■BH9編成(黄)は霜取りパンタグラフ準備状態の姿を再現
 
※商品の仕様は一部実車と異なる場合があります。
 
商品セット構成(編成図)
 ←寺前  姫路→
 JR103系(播但線・銀の馬車道ラッピング列車)6両編成セット(動力付き)
 No.50654 種別:- 行先:-
  クモハ103-3506MP + クモハ102-3506
  クモハ103-3507MP + クモハ102-3507
  クモハ103-3509MP + クモハ102-3509
  ※本製品は2両編成での運転を想定しており各色編成を連結しての運転はできません。
 
別売対応品
■GM 室内照明ユニット(狭幅・白色)(No.8461:2本入り・No.8462:4本入り)
 
弊社から発売中/発売予定の主な関連商品案内
-
 
同一路線を走行する車両(一例)
JR221系
キハ189系
キハ40・41形(寺前-和田山)
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM50654.pdf
 
 
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「ごわす屋」様、「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様)

スポンサー様

  • 189banner

    ホビーランドぽち 様

     

    Chiyoda0011111

    チヨダレールセンター 様

     

    1114_2_2

    BOOK OFF 様

     

     

    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

     

    200215ngide101156

    KATO京都駅店 様

     

    Bana20170502

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


スポンサー様2

  • 189banner

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda0011111

    チヨダレールセンター 様

    1114_2_2

    BOOK OFF 様


    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    200215ngide101156

    KATO京都駅店 様

    Bana20170502

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様