« KATO 2020年2月発売予定品(2)ポスター掲載(抜粋) | メイン | KATO 生産予定表更新20191004 »

KATO 2019年11月追加分・2020年1月・2月追加分 ご注文書(抜粋)

KATOの「2019年11月追加分・2020年1月・2月追加分 ご注文書」が問屋様より販売店様に配布されています。
 
2019年11月追加分
新製品
●11-109 チビ凸用動力ユニット 2,500円+税
●11-110 チビ客車用動力ユニット 2,500円+税
●23-142 貨物駅プレート基本セット 8,500円+税
●23-143 貨物駅プレート延長セット 3,000円+税
 
2020年1月追加分
新製品
●22-231-2 サウンドカード<EF65> 3,100円+税
●22-231-3 サウンドカード<EF81> 3,100円+税
再生産
●10-1128 485系300番台 6両基本セット 17,200円+税
●10-1129 485系後期形 2両増結セット 3,800円+税
●10-1130 485系初期形 2両増結セット 3,800円+税
●4550 クハ481 100 2,800円+税
●4556 サハ481 初期形 2,000円+税
●4570 サロ481 後期形 1,700円+税
●11-325 トレインマーク変換装置 485系300番台用(国鉄・イラスト) 2,000円+税
 
2020年2月追加分
新製品
●10-1589 タキ1000 日本石油輸送(米軍燃料輸送列車) 12両セット 20,800円+税
再生産
●3034-4 EF210 100番台 シングルアームパンタグラフ 6,500円+税
●10-1259 東京メトロ 有楽町線・副都心線10000系 基本セット(4両) 11,000円+税
●10-1260 東京メトロ 有楽町線・副都心線10000系 増結セットA(4両) 8,800円+税
●10-1261 東京メトロ 有楽町線・副都心線10000系 増結セットB(2両) 3,700円+税
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様、「ごわす屋」様、「みやこ模型」様)
 
以下メーカー詳細説明です。

 
新製品 N-GAUGE HO-GAUGE
1月期発売
●22-231-2 サウンドカード<EF65> 3,100円+税
JR東日本商品化許諾申請中 JR東海承認申請中 JR西日本商品化許諾申請中 JR貨物承認申請中 取材協力:JR貨物
 
■商品紹介
●往年の特急列車から貨物列車まで、幅広く活躍した国鉄形直流電気機関車「EF65」のサウンドカードが登場です。
EF65は1965年に登場し、当初は貨物列車牽引用として計画されましたが、ブルートレイン牽引用の500番台P形、重量貨物列車を牽引する500番台F形、貫通扉を付けて改良を加えた1000番台PF形と派生モデルが製造され活躍しました。現在も2000番台に改番された車両が、貨物列車を中心に活躍を続けています。
 
◆ファンクションボタンにより連結・切り離し音や長短を選べる警笛音など、本線走行のみならず出区から列車の仕立てまでを含めた各シーンをお楽しみいただけます。
 
◆本製品は「コントローラー優先モード」書き込み機能を搭載した「サウンド同調」タイプのサウンドカードです。
車両走行を走行音に同調したリアルな加速・減速感で楽しめるほか、パワーパックの操作に同調した運転容易なサウンド走行も実現。これからサウンドボックスを用いた運転を始める方でも、お手軽にお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)現在も活躍を続ける国鉄形直流電気機関車、EF65のサウンドカードをラインナップ。
(2)走行状況により、モーター音、転動音断流器、コンプレッサー音などをはじめとした各機器の動作音をお楽しみいただけます。
(3)電気機関車ならではの迫力あるブロワー音は、ファンクションボタンの操作によりお好みのタイミングで始動/停止が可能です。
(4)警笛はお好みにより、3種類の音色を選択可能。
(5)貨車などとの連結・切り離し作業音を再現。
(6)サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速で、実車を運転するような感覚で楽しめます。
(7)コントローラー優先モードでは、コントローラー同調タイプのサウンドカード同様にパワーパックの操作に合わせて車両が走行します。
  これからサウンドカードをはじめる方にもお手軽にお楽しみいただけます。
(8)パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。
 
■収録内容
◆自動で発声する環境音
 走行音、転動音、MG、CP、断流器、ブレーキスキール
◆カードを挿入し、イジェクトボタンを押した際に発声する音
 パンタ上げ、MG
◆ファンクションボタンで再現する作業音・動作音
表記:警笛 内容:ホイッスルA(弱)/ホイッスルB(強)/ホイッスルC(カバー付き) お好みにより、3種類の音色を選択可能。押している間は鳴り続けます。連打が可能。
表記:連結 内容:走行中/停車中共に ボタンを押すと連結音が、もう一度押すと切り離し音が鳴ります。
表記:制動 内容:走行中 ボタンを押している間、操作時のエア音が鳴り続けます。
      内容:停車中 ブレーキ緩解音が一度鳴ります。
表記:ATS 内容:走行中/停車中共に ATS-Sのベル・チャイムが鳴り、もう一度押すと鳴り終わります。
表記:惰行 内容:走行中 走行音が惰行に切り替わり、車両の走行速度を保ちます。もう一度押すか、速度を変えると走行音が力行(または制動)に戻ります。
      内容:停車中 停車位置修正・・・ボタンを押しながら車両を走行させると、走行がコントローラーに同調します。
表記:ブロワ― 内容:走行中/停車中共に ボタンを押すとブロワ―が始動します。もう一度押すとブロワ―が停止します。
◆緊急停車機能を搭載。走行中にイジェクトボタンを押すと、即時に停車します。
◆コントローラー優先モードを搭載。F3とF5を同時に長押しすることでモードが切り替わります。
 
■セット内容
 単品
  サウンドカード本体
 
■パッケージ/サイズ
 単品
  ブリスター
 
■付属品
  -
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 22-102 サウンドボックス(サウンドカード別売) 3061-5 EF65 2000 復活国鉄色 1-305 EF65 1000 前期形
 10-201 アクセサリーケース(サウンドカード対応) 22-019 スマートコントローラー(ACアダプター別売)
 
 
 
新製品 N-GAUGE HO-GAUGE
1月期発売
●22-231-3 サウンドカード<EF81> 3,100円+税
JR東日本商品化許諾申請中 JR西日本商品化許諾申請中 JR九州承認申請中 JR貨物承認申請中
 
■商品紹介
●人気の高い国鉄形交直流電気機関車、EF81のサウンドカードが登場です。
EF81は昭和43年(1968)に登場し、現在までの半世紀にわたって首都圏を含む本州と九州の広範囲で活躍を続けている交直流電気機関車です。ブルートレインを含む長距離の旅客列車・貨物列車・事業用列車などの牽引をこなす万能機関車で、第一線での活躍を続けています。
 
◆ファンクションボタンにより連結・切り離し音や長短を選べる警笛音など、本線走行のみならず出区から列車の仕立てまでを含めた各シーンをお楽しみいただけます。
 
◆本製品は「コントローラー優先モード」書き込み機能を搭載した「サウンド同調」タイプのサウンドカードです。
車両走行を走行音に同調したリアルな加速・減速感で楽しめるほか、パワーパックの操作に同調した運転容易なサウンド走行も実現。これからサウンドボックスを用いた運転を始める方でも、お手軽にお楽しみいただけます。
同時期発売予定の(HO)EF81各種と合わせてオススメできる商品です。
 
■製品特長
(1)現在も活躍を続ける国鉄形交直流電気機関車、EF81のサウンドカードをラインナップ。
(2)走行状況により、モーター音、転動音、断流器、コンプレッサー音などをはじめとした各機器の動作音をお楽しみいただけます。
(3)電気機関車ならではの迫力あるブロワー音は、ファンクションボタンの操作によりお好みのタイミングで始動/停止が可能です。
(4)警笛はお好みにより、3種類の音色を選択可能。
(5)貨車などとの連結・切り離し作業音を再現。
(6)サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速で、実車を運転するような感覚で楽しめます。
(7)コントローラー優先モードでは、コントローラー同調タイプのサウンドカード同様にパワーパックの操作に合わせて車両が走行します。
  これからサウンドカードをはじめる方にもお手軽にお楽しみいただけます。
(8)パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。
 
■収録内容
◆自動で発声する環境音
 走行音、転動音、断流器、CP、ブレーキスキール
◆カードを挿入し、イジェクトボタンを押した際に発声する音
 パンタ上げ
◆ファンクションボタンで再現する作業音・動作音
表記:警笛 内容:ホイッスルA(弱)/ホイッスルB(強)/タイフォン お好みにより、3種類の音色を選択可能。押している間は鳴り続けます。連打が可能。
表記:連結 内容:走行中/停車中共に ボタンを押すと連結音が、もう一度押すと切り離し音が鳴ります。
表記:制動 内容:走行中 ボタンを押している間、操作時のエア音が鳴り続けます。
      内容:停車中 ブレーキ緩解音が一度鳴ります。
表記:ATS 内容:走行中/停車中共に ATS-Sのベル・チャイムが鳴り、もう一度押すと鳴り終わります。
表記:惰行 内容:走行中 走行音が惰行に切り替わり、車両の走行速度を保ちます。もう一度押すか、速度を変えると走行音が力行(または制動)に戻ります。
      内容:停車中 停車位置修正・・・ボタンを押しながら車両を走行させると、走行がコントローラーに同調します。
表記:ブロワ―(交直切替) 内容:走行中/停車中共に ボタンを押すとブロワ―が始動します。もう一度押すとブロワ―が停止します。
◆緊急停車機能を搭載。走行中にイジェクトボタンを押すと、即時に停車します。
◆コントローラー優先モードを搭載。F3とF5を同時に長押しすることでモードが切り替わります。
【交直切替の再現】停車中または惰行走行時にブロワー音をいったん停止させたのち、再始動させることで再現可能です。
 
■セット内容
 単品
  サウンドカード本体
 
■パッケージ/サイズ
 単品
  ブリスター
 
■付属品
  -
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 22-102 サウンドボックス(サウンドカード別売) 1-320 EF81 一般色 1-321 EF81 北斗星色 3066-8 EF81 北斗星色
 10-201 アクセサリーケース(サウンドカード対応) 22-019 スマートコントローラー(ACアダプター別売)
 
 
 
新製品 N-GAUGE
2月期発売
●10-1589 タキ1000 日本石油輸送(米軍燃料輸送列車) 12両セット 20,800円+税
日本石油輸送株式会社 商品化許諾申請中
 
■商品紹介
●在日米軍横田基地向けに行われている、米軍燃料輸送列車を製品化いたします。
在日米軍横田基地への燃料輸送を目的とした専用列車、通称「米タン」はジェット燃料輸送用のタキ1000を連ねた編成で行われています。元々南武線経由で走っていたこの列車は、平成26年(2014)3月以降、尻手~府中本町間は武蔵野貨物線経由に変更、高速貨物化されました。側面に「JP-8」と書かれたステッカーが貼られているのが特徴です。現在は、週に2日ほど運転が行われています。
 
◆本製品に機関車を加えることで、すぐに運転が楽しめる12両セットです。
セットに含まれるタキ1000は、初の製品化となる改良形のFT21A台車を装備した車両です。
3061-5 EF65 2000 復活国鉄色や7011-3 DE10 JR貨物更新色、再生産予定の3034-4 EF210 100 シングルアームパンタグラフなどが牽引機におすすめです。
浜川崎駅での機関車の交換などをレイアウトで再現してみるのも楽しみ方の一つです。
 
■製品特長
(1)平成29年(2017)以降の915~926番がプロトタイプ。「米タン」と呼ばれるジェット燃料輸送用のタキ1000を車番の異なる12両セットで製品化。
(2)枠艤装化されたブレーキ、改良形のFT21A台車を新規パーツで再現。
(3)側面ハシゴはタンク体同様に塗り分けされた姿を再現。
(4)車両前後のデッキには反射板を取付可能。
(5)スナップオン台車採用。
(6)各車とも台車マウントタイプのアーノルドカプラー採用。
(7)反射板付属。
(8)12両ブックケース入。
 
■タキ1000 日本石油輸送(米軍燃料輸送列車) 12両セット セット構成
 ←拝島  安善(安善~浜川崎間逆編成)→
 牽引機(別売) + タキ1000-916 + タキ1000-925 + タキ1000-924 + タキ1000-919 + タキ1000-918 + タキ1000-926 + タキ1000-915 + タキ1000-923 + タキ1000-920 + タキ1000-917 + タキ1000-921 + タキ1000-922
 ・牽引機の例
  安善~拝島間:EF65、EF210
  鶴見貯油施設~安善、拝島~横田基地間:DE10
 
■セット内容
 12両セット
  タキ1000-916
  タキ1000-925
  タキ1000-924
  タキ1000-919
  タキ1000-918
  タキ1000-926
  タキ1000-915
  タキ1000-923
  タキ1000-920
  タキ1000-917
  タキ1000-921
  タキ1000-922
 
■パッケージ/サイズ
 12両セット
  12両ブックケース
 
■付属品
 12両セット
  反射板
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 3061-5 EF65 2000 復活国鉄色 3034-4 EF210 100 シングルアームパンタグラフ
 7011-3 DE10 JR貨物更新色 10-1498 205系5000番台武蔵野線(サハ205 ドア大窓)
 
 
 
新製品 N-GAUGE
11月期発売
●23-142 貨物駅プレート 基本セット 8,500円+税
●23-143 貨物駅プレート 延長セット 3,000円+税
 
■商品紹介
●KATOのNゲージ線路システムユニトラックに貨物駅プレートが加わります。アスファルトを模したグレーの軌道、道路プレートは、コンテナ貨車の荷役を行う貨物ヤードとしての利用はもちろん、カートレインやク5000、オートラックなどの車運車の積卸基地用などの再現にも好適です。
 
当製品は、ユニトラムのプレートシステムを応用し、貨物駅を再現したものです。基本セットは幅186mm全長1054mm、延長セットは全長372mmになります。また、基本セットにパーツやシールなどの付属品のほか、ク5000に組み合わせるスロープ状の自動車積卸装置、カートレイン用の乗降台、自動車用のパレットが付属します。
 
コキ100系列やコキ200、コキ50000などのコンテナ貨車のほかク5000やカートレイン、アメリカ形ダブルスタッカー・オートラック各種、TCMフォークリフトやトップリフター、各種コンテナ、鉄道作業員の人形、詰所(イージーキット)を組み合わせて、貨物駅のシーンを気軽にお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)ユニトラムのプレートシステムを応用し、コンテナの荷役などを行う貨物ヤードを製品化。
(2)製品は長さ186mm、幅62mmでアスファルトを模し、梨地処理を施したグレーの軌道プレート、ヤード道路プレート、複線間隔変換用の境界線路の組み合わせで構成されます。
(3)基本セットの全長は1054mmで軌道プレート4枚、ヤード道路プレートが11枚、境界線路が1本で構成され、コキ、クなどの全長141mm車両が5両停車可能です。ヤード道路プレートのうち軌道に接するプレート4枚には黄色のラインを印刷で再現します。
(4)基本セットには車運車の積卸シーンに最適な、自動車積卸装置、カートレイン用乗降台、自動車用パレットの新規製作のアクセサリーも付属します。
(5)延長セットの全長は372mmで軌道プレート2枚、ヤード道路プレートが4枚で構成され、ヤード道路プレートにのうち軌道に接するプレート2枚には黄色のラインを印刷で再現します。基本セットに延長セット×2を組み合わせることで、141mm車両が10両停車可能です。
(6)ユニトラックの線路プランに接続する場合は標準複線間隔33mmで接続するほかヤード道路プレートのみを使用してユニトラックを荷役線に見立てて遊ぶことも可能です。
(7)付属のヤード路面標示シールの内容は各種のライン、矢印、注記、数字、蓋が日米二か国対応で収録されます。
 
■セット内容
 基本セット
  境界線路×1
  軌道プレート×4
  ヤード道路プレート(黄色線入り)×4
  ヤード道路プレート×7
  自動車積卸装置×1
  乗降台×1
  自動車用パレット×16
 延長セット
  軌道プレート×2
  ヤード道路プレート(黄色線入り)×2
  ヤード道路プレート×2
 
■パッケージ/サイズ
 基本セット
  基本セット化粧箱
 延長セット
  延長セット化粧箱
 
■付属品
 基本セット
  フェンス×1式
  架線柱×2
  アクセサリー×1
  トラムジョイナー×16
  プレートジョイナー×24
  ユニジョイナーはずし
  ヤード路面標示シール×2
 延長セット
  トラムジョイナー×8
  プレートジョイナー×12
  ヤード路面標示シール×1
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 7011-3 DE10 JR貨物更新色 10-1421 コキ104 コンテナ無積載 24-203 鉄道作業員
 23-515 フォークリフト 一般仕様 23-501 20Bコンテナ 23-571~ 19Dコンテナ、UR19Aコンテナ各種
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
2月期発売
●3034-4 EF210 100番台 シングルアームパンタグラフ 6,500円+税
JR貨物承認済
 
■商品紹介
●JR貨物を代表する直流電気機関車EF210は、平成8年(1996)に登場。下枠交差パンタグラフを装備する0番台、制御ユニットや側面に大きなエアフィルターの増設を行った100番台、また109番以降は、パンタグラフをシングルアーム化しています。
JRの機関車で初めて愛称が採用され、"ECO-POWER桃太郎"のロゴが車体に描かれています。
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。
 
◆コンテナ貨物列車やタンク貨車を連ねた貨物列車の牽引機におすすめな機関車です。同時期発売予定の10-1589 タキ1000 日本石油輸送(米軍燃料輸送列車)の牽引機としても活用いただけます。複線線路で構成された本線レイアウトや、23-142/143 貨物駅プレートを活用したレイアウトなどでの運転をお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)ブルーとグレーを塗り分けた美しいカラーリング、精悍な車体、重厚な台車まわりを的確に表現。
(2)車体側面“ECO-POWER桃太郎”のロゴを美しく再現。各種表記類、JRマーク印刷済。
(3)フィルターや細密な屋根上グリル等、複雑かつ立体感あふれるディテールを的確に表現。
(4)フライホイール搭載動力ユニット採用により、パワフルかつスムーズな走行性能を発揮。
(5)ナンバープレートを選択式の別部品化。車番は「114」「122」「126」「132」
(6)手スリ・解放テコを別パーツ化。アーノルドカプラー標準装備、ナックルカプラーを付属。
 
■EF210 100 シングルアームパンタグラフ 編成例
 EF210 100 + タキ1000 日本石油輸送(米軍燃料輸送列車)
 EF210 100 + コキ104 × 8 + コキ106 × 6 + コキ104 × 6
 
■セット内容
 単品
  EF210 100
 
■パッケージ/サイズ
 EF210 100
  クリアケース 401
 
■付属品
 EF210 100
  ホイッスル
  列車無線アンテナ
  解放テコ
  信号炎管
  GPSアンテナ
  選択式ナンバープレート
  避雷器
  手スリ
  交換用ナックルカプラー
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 10-1421 コキ104 コンテナ無積載 10-1589 タキ1000 日本石油輸送(米軍燃料輸送列車)
 23-501 20Bコンテナ 23-571 19Dコンテナ(新塗装) 23-142/143 貨物駅プレート
 
 
 
新製品 N-GAUGE
11月期発売
●11-109 チビ凸用動力ユニット 2,500円+税
●11-110 チビ客車用動力ユニット 2,500円+税
 
■商品紹介
●ポケットライン用の動力ユニットを単品で製品化いたします。
この度リニューアルした、ポケットラインシリーズに搭載する動力ユニットが単品で登場します。低速からスムーズな駆動で安定した走行をお楽しみいただる動力ユニットで、地方鉄道や路面電車などの小形車両の動力として最適です。
 
◆自作のナローゲージやフリーランスの車両の動力ユニットとして、または既存製品のポケットラインシリーズのアップグレードやメンテナンス用としても活用いただけます。
 
■製品特長
(1)リニューアル製品化されたチビ凸、チビ客車用の動力ユニットが単品で製品化。
(2)小形コアレスモーターを使用した動力ユニット採用。安定性が格段に向上した走行が可能。
(3)アーノルドカプラー標準装備。
(4)最小通過半径:R117
 
■セット内容
 単品
  チビ凸用動力ユニット
  チビ客車用動力ユニット
 
■パッケージ/サイズ
 各製品とも
  ブリスター
 
■付属品
 -
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 14-503-1 チビ電 ぼくの街の路面電車 10-503-1 チビロコセット たのしい街のSL列車
 10-504-1 チビ凸セット いなかの街の貨物列車 20-890 CV1ユニトラックコンパクト エンドレス基本セット
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
1月期発売
●10-1128 485系300番台 6両基本セット 17,200円+税
●10-1129 485系後期形 2両増結セット 3,800円+税
●10-1130 485系初期形 2両増結セット 3,800円+税
●4550 クハ481 100 2,800円+税
●4556 サハ481 初期形 2,000円+税
●4570 サロ481 後期形 1,700円+税
JR東日本商品化許諾済 JR西日本商品化許諾済 JR九州承認済
 
■商品紹介
●国鉄を代表する特急電車の485系を再生産いたします。
昭和39年(1964)に登場した481系交直流特急電車を先駆けとし、昭和43年(1968)に交流の50/60Hz両用を走行可能な485系が開発され、北海道から九州まで、四国を除く全国で地域間輸送に大きく貢献しました。
先頭車クハ481のスタイルは、ボンネット形から始まり、前面貫通形の200番台を経て、非貫通の300番台で完成されたスタイルとなり、国鉄特急の顔として親しまれました。
 
◆中間車のモハ484/485・サロ481・サシ481は、昭和47年(1972)からクーラー形式の変更により屋根上のスタイルが大きく変わっています。基本セットに、後期形/初期形と2種の増結セットを組み合わせて、様々な編成でお楽しみいただけます。
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。
 
■製品特長
(1)国鉄時代を代表する特急電車の485系。イラストヘッドマークとなった昭和53年(1978)10月ダイヤ改正以後の全盛期の形態を再現。
(2)基本セットの先頭車クハ481は、“電気釜”の愛称で親しまれた非貫通形の300番台を再現。
(3)中間車のモハ484/485・サロ481・サシ481は、後期形のAU13E(モハ484はAU71A)クーラー搭載の姿を再現。
(4)増結セットは中間電動車モハ484/485を2両セットで、初期形と、200番台と呼ばれる後期形の2種を用意。初期形はきのこ形クーラーAU12、後期形はモハ484が集中形クーラーAU71A、モハ485が分散形AU13Eを搭載した姿を再現。
(5)各車の中間連結部には、ボディマウントタイプのKATOカプラー密連形を標準装備。
(6)フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現。
(7)先頭車300番台クハ481の先頭部はダミーカプラー。着脱式の連結器カバー(クリーム色)を装着。
(8)先頭車300番台のトレインマーク変換装置には、イラストの「ひばり」「ひたち」「白鳥」「しらさぎ」の4種を設定。
(9)基本セットには、各特急列車を再現できる側面方向幕・号車番号をフル編成分収録したシールが付属。
(10)単品のクハ481 100 は、ボンネットスタイルの先頭車。電動発電機(MG)の出力が強化された100番台を製品化。
(11)単品のクハ481 100 は、ヘッドマークは「ひばり」(文字)を装着済。
 
■485系300番台 セット構成
 「ひばり」 ←上野  仙台→
 「白鳥」  ←大阪  青森→
  1号車 クハ481-333 + 2号車 モハ484-232-M-P + 3号車 モハ485-128 + 4号車 モハ484-298P + 5号車 モハ485-196 + 6号車 サロ481-99 + 7号車 サシ481-50 + 8号車 モハ484-94P + 9号車 モハ485-94 + 10号車 モハ484P + 11号車 モハ485 + 12号車 クハ481-350
  太字下線部:6両基本セット
  下線部:後期形 2両増結セット
  太字:前期形 2両増結セット
  斜体字:2両増結セット(初期形or後期形)をもう1セット組み込みます。
 ・単品製品
  クハ481-103
  サハ481-13
  サロ481-72
 ※別売の11-325 トレインマーク変換装置485系300番台用(国鉄・イラスト)をお求めいただくと、「いなほ」「鳥海」「はつかり」「やまびこ」としての再現も可能です。
 
■485系300番台 編成例
 ・「白鳥」 昭和53年10月ダイヤ改正以前
  ←新潟  大阪・青森→
  クハ481 + サロ481 + サロ481 + モハ484P + モハ485 + モハ484-M-P + モハ485 + サシ481 + モハ484P + モハ485 + モハ484P + モハ485 + クハ481
 ・「ひばり」「ひたち」
  ←上野  仙台・平→
  クハ481 + モハ484P + モハ485 + モハ484-M-P + モハ485 + サロ481 + サシ481 + モハ484P + モハ485 + モハ484P + モハ485 + クハ481
 ・「しらさぎ」 昭和54年(1979)頃 ※米原~名古屋間逆編成
  ←名古屋  富山・金沢→
  クハ481 + モハ484P + モハ485 + サロ481-47 + サロ481 + サシ481 + モハ484-M-P + モハ485 + サハ481-13 + モハ484-65P + モハ485-65 + クハ481
  ※太字下線部は10-242 485系「雷鳥」4両増結セットと組み合わせることで再現可能です。
  ※別売の11-325 トレインマーク変換装置485系300番台用(国鉄・イラスト)をお求めいただくと、「雷鳥」としての再現も可能です。
 ・「しらさぎ」 昭和60年(1985)以降 ※米原~名古屋間逆編成
  ←名古屋  富山→
  クハ481 + モハ484P + モハ485 + サロ481 + モハ484-M-P + モハ485 + クハ481
  ※別売の11-325 トレインマーク変換装置485系300番台用(国鉄・イラスト)をお求めいただくと、「加越」「北越」としての再現も可能です。
 
■セット内容
 6両基本セット
  クハ481-333
  サロ481-99
  モハ484-232 -M-
  モハ485-128
  サシ481-50
  クハ481-350
 後期形 2両増結セット
  モハ484-298
  モハ485-196
 前期形 2両増結セット
  モハ484-94
  モハ485-94
 単品
  クハ481-103
  サハ481-13
  サロ481-72
 
■パッケージ/サイズ
 6両基本セット
  6両ブックケース
 2両増結セット
  2両紙箱
 単品
  クリアケース 401
 
■付属品
 6両基本セット
  行先表示シール
  ドライバー
 後期形2両増結セット
  -
 前期形2両増結セット
  -
 クハ481 100
  アンテナ
 サハ481 初期形
  -
 サロ481 後期形
  -
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 11-321 トレインマーク 485系300番台
 
■関連製品
 6113~6117 キハ58系 各種 10-1147/1148 181系「とき・あずさ」 10-1550 12系急行客車 国鉄仕様
 22-241-2 サウンドカード<485系> 22-102 サウンドボックス(サウンドカード別売)
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
2月期発売
●10-1259 東京メトロ 有楽町線・副都心線10000系 基本セット(4両) 11,000円+税
●10-1260 東京メトロ 有楽町線・副都心線10000系 増結セットA(4両) 8,800円+税
●10-1261 東京メトロ 有楽町線・副都心線10000系 増結セットB(2両) 3,700円+税
東京地下鉄株式会社商品化許諾済
 
■商品紹介
●東京地下鉄(通称:東京メトロ)10000系は、有楽町線・副都心線用として平成18年(2006)に登場した車両で、営団地下鉄から東京メトロへ移行後初の新系列車両です。丸みを帯びたドーム形状の先頭部など独特のデザインで、その後の東京メトロの標準車両となるべく開発されました。
平成25年(2013)3月からは、東急東横線渋谷駅の地下化に伴い、副都心線との直通運転が開始され、現在は有楽町線・副都心線のみならず、東武東上線、西武有楽町線・池袋線、東急東横線、横浜高速鉄道みなとみらい線へと相互乗り入れを行い、埼玉県西部から横浜の元町・中華街まで、広範囲で活躍する姿を見ることが出来ます。
 
◆セット構成はお買い求めやすいベストセレクションタイプとしました。
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。
 
■製品特長
(1)東京メトロ有楽町線・副都心線、相互乗り入れ先の路線で幅広く活躍する10000系を再生産します。
(2)初心者にもお求めやすい、基本セット、増結セットA、増結セットBの3セット形態として発売。
(3)アルミ車体をKATO得意の銀塗装で質感豊かに再現。副都心線のブラウン、有楽町線のゴールドのラインカラーも再現。
(4)2・9号車のベビーカーマークを再現。
(5)前面表示は、「31S 各停 和光市」が標準装備。 ユーザー交換用に、「23S 特急 元町・中華街」「51S 普通 新木場」の前面表示が付属。
(6)車間の貫通部に採用された全面強化ガラス扉を再現、実車同様に開放感あふれる貫通部を再現。
(7)定評あるフライホイール搭載動力ユニットを装備。スムーズでパワフルな走行を実現。
(8)中間連結部は、ボディマウント式KATO伸縮密連カプラーを標準装備。実感的な連結間隔とスムーズな走行を実現。
(9)パッケージは、基本セット・増結セットBは発泡中敷+化粧箱入り。増結セットAは10両用ブックケース入。基本・増結Bの収納に対応。
 
●東京メトロ 有楽町線・副都心線 10000系 編成
 ←川越市、飯能、和光市  新木場、元町・中華街→
 1号車 10035 + 2号車 10935 + 3号車 10835P + 4号車 10735 + 5号車 10635 + 6号車 10535-M-P + 7号車 10435 + 8号車 10335 + 9号車 10235P + 10号車 10135
 太字下線部:基本セット(4両)
 下線部:増結セットA(4両)
 太字:増結セットB(2両)
 
■セット内容
 基本セット(4両)
  10035
  10735
  10535 -M-
  10135
 増結セットA(4両)
  10935
  10635
  10335
  10235
 増結セットB(2両)
  10835
  10435
 
■パッケージ/サイズ
 基本セット(4両)
  4両紙箱
 増結セットA(4両)
  10両ブックケース
 増結セットB(2両)
  2両紙箱
 
■付属品
 基本セット(4両)
  前面行先表示
 増結セットA(4両)
  セット名表示シール
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 28-215 東京メトロ副都心線・有楽町線10000系 行先表示セット(ホビーセンターカトー扱い)
 20-877 V17複線スラブ軌道線路セット 10-1400/1401/1402 西武40000系
 
 
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様、「ごわす屋」様、「みやこ模型」様)

スポンサー様

  • 184_fes

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda0011111

    チヨダレールセンター 様

    1220_tetsudoumokeibaneer

    BOOK OFF 様



    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    191017ngi

    KATO京都駅店 様

    Bana20170502

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

    Bnrrd

    鉄道ホビダスショップ 様

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


    Ngimiyako2_2

    鉄道模型カスタマイズショップ
    みやこ模型様


スポンサー様2

  • 184_fes

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda0011111

    チヨダレールセンター 様

    1220_tetsudoumokeibaneer

    BOOK OFF 様

    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    191017ngi

    KATO京都駅店 様

    Bana20170502

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

    Bnrrd

    鉄道ホビダスショップ 様