« KATO 2019年6月発売予定品(2)ポスター掲載(抜粋) | メイン | KATO サウンドボックス(サウンドカード別売)ご案内書(受注書)(抜粋) »

KATO 2019年6月追加分 ご注文書(抜粋)

KATOの「2019年6月追加分 ご注文書」が問屋様より販売店様に配布されています。
 
2019年6月追加分
新製品
●10-1566 E6系新幹線「こまち」 基本セット(3両) 11,000円+税
●10-1567 E6系新幹線「こまち」 増結セット(4両) 8,100円+税
●10-1568 E233系5000番台 京葉線(貫通編成) 6両基本セット 16,500円+税
●10-1569 E233系5000番台 京葉線(貫通編成) 4両増結セット 7,800円+税
●10-023 スターターセット キハ58系 急行形気動車 18,000円+税
●2016-9 D51 標準形 12,000円+税

再生産
●8002 コキ10000 700円+税
●8003 コキフ10000 750円+税
●6113 キハ58(M) 5,600円+税
●6114 キハ58(T) 3,100円+税
●6115 キハ28 3,100円+税
●6116 キロ28 2,100円+税
●6117 キハ65 3,100円+税
●10-1391 683系「サンダーバード」(リニューアル車) 6両基本セット 16,400円+税
●10-1392 683系「サンダーバード」(リニューアル車) 3両増結セット 8,000円+税
●10-594 E231系 東海道線・湘南新宿ライン 基本セット(4両) 11,000円+税
●10-595 E231系 東海道線・湘南新宿ライン 増結セットA(4両) 8,100円+税
●10-596 E231系 東海道線・湘南新宿ライン 増結セットB(2両) 3,000円+税
●10-522 E231系 東海道線・湘南新宿ライン 付属編成セット(5両) 14,200円+税
●10-1121 JR京都線・神戸線 321系 基本セット(3両) 10,000円+税
●10-1122 JR京都線・神戸線 321系 増結セット(4両) 9,200円+税

 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様、「みやこ模型」様)
 
以下メーカー詳細説明です。

 
新製品 N-GAUGE
6月期発売
●10-1566 E6系新幹線「こまち」 基本セット(3両) 11,000円+税
●10-1567 E6系新幹線「こまち」 増結セット(4両) 8,100円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
■商品紹介
●東京と秋田を結ぶ最新の新幹線、E6系新幹線「こまち」を現在の姿で製品化いたします。
平成25年(2013)3月に営業運転を開始したE6系は、当初は「スーパーこまち」と名乗っていましたが、平成26年(2014)3月のダイヤ改正で「こまち」系統の列車が全てE6系で運転されるようになったのを機に、列車名は「こまち」に統一されました。
また大形の荷物を携行する外国人旅行者が増えてきたため、平成30年(2018)2月~8月頃にかけて大形荷物置き場を設置する改造が施され、13、15、17号車の一部の窓が埋められました。
 
◆E6系新幹線「こまち」の最新の姿をNゲージでお楽しみいただけます。
E5系/H5系新幹線「はやぶさ」との併結運転が再現可能です。東日本地域で活躍するE2系、E3系、E4系、E7系などの新幹線や、在来線区間で出会う「リゾートしらかみ」などと共に運転をお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)秋田車両センター所属のZ6編成をプロトタイプに製品化。
(2)大形荷物置き場設置に伴い13、15、17号車の2人掛座席1ヶ所の窓が埋められた姿を再現。
(3)側面行先表示は「こまち 1号 秋田行」を印刷済。
(4)斬新なスタイルと、あかね色をメインにしたカラーリングを表現豊かに再現。
(5)在来線走行のための小柄で精悍なボディを的確に再現。
(6)E6系量産車で追加された車体側面のシンボルマークを鮮やかに印刷で再現。
(7)E5系/H5系との併結を行う、先頭部連結機構を11号車E611形に装備。実車同様のE6系+E5系、E6系+H5系の連結運転が再現可能。
(8)実車にも装備されている車体傾斜機構を再現。
(9)最小通過曲線:R282mm
(10)動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。E5系/H5系との併結運転を考慮し、トラクションタイヤ非装備。
(11)扱いやすい中間部連結幌を装備し実感的な車体間隔を再現。
(12)台車部分を覆う車体裾のスカート形状を再現。小形リレーラーが基本セットに付属。
(13)増結セットのブックケースに、基本セットを収容可能。セット名表示シールが付属。
 
■E6系新幹線「こまち」 セット構成
 ←東京  秋田(大曲〜秋田間逆編成)→
 11号車 E611-6 + 12号車 E628-6 -M-P + 13号車 E625-6 + 14号車 E625-106 + 15号車 E627-6 + 16号車 E629-6P + 17号車 E621-6
 太字下線部:基本セット(3両)
 下線部:増結セット(4両)
 
■セット内容
 基本セット(3両)
  E611-6
  E628-6 -M-
  E621-6
 増結セット(4両)
  E625-6
  E625-106
  E627-6
  E629-6
 
■パッケージ/サイズ
 基本セット(3両)
  3・4両紙箱(ベストセレクション)
 増結セット(4両)
  7両ブックケース
 
■付属品
 基本セット(3両)
  リレーラー
  消灯スイッチ用ドライバー
 増結セット(4両)
  -
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 10-857~859 E5系新幹線「はやぶさ」 10-1374~1376 H5系新幹線「はやぶさ」
 10-1264~1266 E7系北陸新幹線「かがやき」
 
 
 
新製品 N-GAUGE
6月期発売
●2016-9 D51 標準形 12,000円+税
 
■商品紹介
●「デゴイチ」の愛称で親しまれた国鉄の蒸気機関車D51。昭和10年(1935)に登場、日本最多数の1115両が製造された、日本を代表する蒸気機関車です。日本の鉄路に適した蒸気機関車として、幹線から亜幹線まで、旅客列車、貨物列車を問わず大活躍しました。
 
◆客車列車、貨物列車など様々な編成の牽引機におすすめの蒸気機関車です。
先輪・従輪がスポーク車輪になり、足回りがより引き締まりました。
好評発売中の22-101 サウンドボックスと22-221-1 サウンドカード<D51>と合わせると、力強いD51のサウンドとともに運転をお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)立体感あふれる台枠と実感的な黒色仕上げの動輪と車輪、そして細密かつ頑丈なロッド類により、蒸気機関車のダイナミックな走行装置を外観、走行ともに忠実に再現。
(2)先輪はスポーク車輪を採用。スポークの間が抜けたリアルな外観を再現。
(3)機関部とテンダーとの間隔の狭さや高低差など、全体のバランスを考慮し、D51の雰囲気を大切にしたプロポーションを実現。
(4)運転室は動力の小形化により、運転士人形を乗せることができ、バックプレートや運転席も再現。
(5)車体は、国鉄時代の現役機をイメージしてツヤ消し塗装とし、空気作用管の銅色を再現。
(6)運転室妻面の上部に丸窓があり、ATS発電機を装備。
(7)デフレクターは点検窓のあるタイプ。
(8)前部はスノープロー無しで排障器つき。
(9)スポーク先輪・従輪を装着。よりリアルな足回りを再現。
(10)先頭部連結用カプラー装着することにより重連運転に対応。テンダー用の交換用ナックルカプラー、先頭用重連カプラー(アーノルド・ナックル各1)付属。
(11)最小通過半径:R249mm
(12)実車同様ボイラーと台枠間の隙間や、穴の開いたボックス動輪の輪芯を表現。
(13)シリンダー尻棒、キャブ下台枠、ランボードの網目模様など細部もリアルに再現。
(14)ヘッドライト点灯。
(15)フライホイールを搭載した動力は、機関部はもちろん、テンダー全軸からの集電も実現し、安定した走行を発揮。
(16)選択式ナンバープレート:「352」「453」「611」「829」
 
■D51 標準形 編成例
 ・国鉄時代の貨物列車のイメージ
  D51 + ワラ1 + ワム70000 + ワム90000 + タキ9900 + タキ3000 + タキ3000 + ワム90000 + ワラ1 + レ12000 + ワム70000 + ヨ6000
  D51 + ワラ1 + トラ90000 + トラ90000 + タキ3000 日本石油 + ワラ1 + テム300 + テム300 + レ12000 + ワム90000 + ヨ6000
 ・国鉄時代の旅客列車のイメージ
  D51 + オハフ33 + オハ35 + スハ43 + スハフ42 + オハ35 + オハ47 + オハ35 + オハフ33
 
■セット内容
 単品
  D51
 
■パッケージ/サイズ
 D51
  クリアケース 401
 
■付属品
 D51
  選択式ナンバープレート
  重連用カプラー
  重連用ナックルカプラー
  交換用ナックルカプラー(テンダー用)
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 2017-5 C62 山陽形 5127-3/4 オハ35 茶/ブルー 戦後形 5128-3/4 オハフ33 茶/ブルー 戦後形
 8006 レ12000 8025 ワラ1 8059-2 コキ5500 6000形コンテナ積載 22-221-1 サウンドカード<D51>
 
 
 
新製品 N-GAUGE
6月期発売
●10-1568 E233系5000番台 京葉線(貫通編成) 6両基本セット 16,500円+税
●10-1569 E233系5000番台 京葉線(貫通編成) 4両増結セット 7,800円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
■商品紹介
●京葉線で活躍しているE233系の10両貫通編成を製品化いたします。
京葉線の201系、205系の後継として平成22年(2010)7月から運転を開始したE233系は、全て5000番台で統一されているのが特徴です。10両貫通の編成が20本、6+4両編成が4本所属しており、京葉線の主力車両として活躍しています。
京葉線内に留まらず、内房線の君津、外房線の上総一ノ宮まで運転されることもあります。
 
◆10両貫通編成を初の製品化です。
10両貫通編成ならではの中間にサハE233が含まれている編成が特徴です。既存の京葉線E233系をお持ちの方も、並べて運転をお楽しみいただけます。
武蔵野線の車両と合わせたり、サウンドカード<E233系>を加えた音の演出、レイアウトに複線高架線路を活用したりと京葉線の世界を追求しましょう。
 
■製品特長
(1)プロトタイプは京葉車両センター所属の513編成。
(2)6・7号車のサハE233を新規にご用意。
(3)新津車両製作所製の屋根特有のビードを的確に表現。
(4)クハE232の屋根上に装備されたWiMAX用アンテナを再現。
(5)動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。安定した走行をお楽しみいただけます。
(6)カプラーは中間連結部はボディマウント式KATOカプラー密連形を標準装備。先頭車(1、10号車)先頭部はダミーカプラーで再現。
(7)ヘッド/テールライト、行先表示点灯。
(8)前面行先表示は「快速 蘇我」が取付済。運番表示は「1009A」。交換用として「各駅停車 東京」が付属。
(9)側面表示は「京葉線 快速 蘇我」が印刷済。
(10)車イス、ベビーカーマーク印刷済。
 
■E233系5000番台 京葉線(貫通編成) セット構成
 ←東京  蘇我・君津・上総一ノ宮→
 1号車 クハE232-5013 + 2号車 モハE232-5213 + 3号車 モハE233-5213 -M-P + 4号車 モハE232-5013 + 5号車 モハE233-5013P + 6号車 サハE233-5513 + 7号車 サハE233-5013 + 8号車 モハE232-5413 + 9号車 モハE233-5413P + 10号車 クハE233-5013
 太字下線部:6両基本セット
 下線部:4両増結セット
 
■セット内容
 6両基本セット
  クハE232-5013
  モハE232-5213
  モハE233-5213 -M-
  モハE232-5013
  モハE233-5013
  クハE233-5013
 4両増結セット
  サハE233-5513
  サハE233-5013
  モハE232-5413
  モハE233-5413
 
■パッケージ/サイズ
 6両基本セット
  6両ブックケース
 4両増結セット
  4両ブックケース
 
■付属品
 6両基本セット
  交換用前面行先表示
  信号炎管
  列車無線アンテナ
 4両増結セット
  -
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 22-202-5 サウンドカード<E233系> 10-1498 205系5000番台 武蔵野線(サハ205 ドア大窓)
 20-872 V13 複線高架線路基本セット 22-101 サウンドボックス
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
6月期発売
●10-594 E231系 東海道線・湘南新宿ライン 基本セット(4両) 11,000円+税
●10-595 E231系 東海道線・湘南新宿ライン 増結セットA(4両) 8,100円+税
●10-596 E231系 東海道線・湘南新宿ライン 増結セットB(2両) 3,000円+税
●10-522 E231系 東海道線・湘南新宿ライン 付属編成セット(5両) 14,200円+税
JR東日本商品化許諾済
 
■商品紹介
●首都圏の長距離近郊形列車として活躍中のE231系 東海道線・湘南新宿ラインを再生産いたします。
首都圏では圧倒的な存在を示すE231系グループの中で、北は東北線・高崎線から、南は東海道線・伊東線まで足を伸ばし、湘南新宿ラインとして活躍しているE231系近郊形は平成12年(2000)に登場したグループで、セミクロスシートやトイレなど長距離運用に必要な設備を備えています。また、寒冷地を走行することから、各車両の乗客扉にはドア開閉スイッチの付いた半自動ドアが採用されています。
 
◆山手線や埼京線の車両や、10-847/848 E259系成田エクスプレスなど首都圏で活躍する様々な列車と共演をお楽しみいただける車両です。
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については、従来製品からの変更はありません。
 
■製品特長
(1)国府津車両センター所属のK-17編成をプロトタイプに模型化。
(2)近郊形の特徴であるセミクロスシート車両とロングシート車両の内装を実車どおり再現。
(3)ステンレス車両特有の、シルバーの色調のちがいを美しくリアルに再現。
(4)サロE230、E231も実車のイメージを忠実に再現。窓縁(ブラック)の表現も、リアルに再現。
(5)グリーンに着色された窓ガラスを再現。
(6)大形の前面スカートを再現。
(7)先頭車前面ガラスには、行先表示、運行番号表示部のブラックマスクを表現。
(8)先頭車運転室のシースルー化。
(9)KATOカプラー伸縮・密連形標準装備。近郊形ならではの先頭車両どうしの連結を再現可能。
(10)車体番号はもとより、先頭車前面ガラスに入る編成番号もリアルに再現。
(11)車体側面に半自動ドアスイッチ、上部の車外スピーカー蓋も表現
(12)PS33B形シングルアームパンタグラフをリアルに再現(モハE231のみ)。
(13)クーラーは三菱製AU726形を搭載。
(14)フライホイール付き動力ユニット採用で、安定した走行を実現。
(15)行先表示シール付属。
 
■E231系 東海道線・湘南新宿ライン セット構成
 ←伊東・小田原・逗子  東京・高崎・宇都宮→
 1号車 クハE230-8058 + 2号車 モハE230-3558 + 3号車 モハE231-1558 -M-P + 4号車 サロE230-1058 + 5号車 サロE231-1058 + 6号車 サハE231-1066 + 7号車 サハE231-1065 + 8号車 モハE230-1517 + 9号車 モハE231-3517P + 10号車 クハE231-8517 + 11号車 クハE230-6044 + 12号車 モハE230-1085 + 13号車 モハE231-1085 -M-P + 14号車 サハE231-3044 + 15号車 クハE231-8044
 太字下線部:基本セット(4両)
 下線部:増結セットA(4両)
 太字:増結セットB(2両)
 斜体字:付属編成セット(5両)
 
■セット内容
 基本セット
  クハE230-8058
  モハE231-1558 -M-
  サロE230-1058
  クハE231-8517
 増結セットA
  モハE230-3558
  サロE231-1058
  モハE230-1517
  モハE231-3517
 増結セットB
  サハE231-1066
  サハE231-1065
 付属編成セット
  クハE230-6044
  モハE230-1085
  モハE231-1085 -M-
  サハE231-3044
  クハE231-8044
 
■パッケージ/サイズ
 基本セット
  3・4両紙箱(ベストセレクション)
 増結セットA/付属編成セット
  8両ブックケース(増結セットA)
  7両ブックケース(付属編成セット)
 増結セットB
  2両紙箱
 
■付属品
 基本セット/付属編成セット
  屋根上機器
  行先表示シール
  消灯スイッチ用ドライバー
 増結セットA/B
  -
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 10-1195/1196 E233系7000番台 埼京線 10-847/848 E259系「成田エクスプレス」
 10-1267~1270 E233系3000番台 東海道線・上野東京ライン 10-1468~1470 E235系 山手線
 
 
 
新製品 N-GAUGE
6月期発売
●10-023 スターターセット キハ58系 急行形気動車 18,000円+税
 
■商品紹介
●スターターセットに、キハ58系が新たに登場します。
昭和36年(1961)~43年(1968)にかけて製造されたキハ58系は、北海道を除く全国各地の非電化区間で活躍した車両です。都市部では長大編成、地方では短編成での運転が行われることが多く、編成の組み合わせも様々なものがありました。そんなキハ58系をレール・パワーパックの付いたスターターセットでお届けいたします。
 
◆ご好評いただいているキハ58系が、3両編成でスターターセットになりました。
運転に必要なものは一通りそろっているので、すぐに運転をお楽しみいただけます。これからNゲージをはじめる方におすすめです。
 
◆セットに含まれるキハ58系は既存製品とは異なるタイプの車両で、既存の製品をお持ちの方にもおすすめのセットです。
 
■製品特長
(1)国鉄時代に各地で見られたキハ58系をアソートしたスタータ-セットを新規にラインナップ。
(2)セットに含まれるキハ58系は、昭和55年(1980)頃の姿がプロトタイプ。
(3)キハ58/28は運転席窓が平窓、スノープロウ非装備、スリットタイプのタイフォンで再現。
(4)キハ58/28は冷房改造された0番台を再現。またキハ28は発電用エンジン非搭載の姿で再現。
(5)キロ28はグリーン帯あり、屋根上クーラーが角形のAU13、床下に4VKエンジンを搭載した姿で再現。
(6)先頭車の前面貫通扉部は幌枠の姿で再現、お好みで貫通ホロを取付可能。セットには貫通ホロが1つ付属。
(7)カプラーはリアルなボディマウント密自連。付属部品としてエアホースを再現した胴受も付属。
(8)車内の椅子は普通車が濃青、キロ28はえんじ色で普通車とグリーン車の違いを再現。
(9)フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現。
(10)キハ58はヘッド/テールライト、前面表示点灯(消灯スイッチ付)。
(11)前面表示は「急行」で再現。交換用として無地のものが付属。
(12)保安装置表記「S」 所属表記「関スイ」
(13)側面行先表示、種別、号車番号を収録したシールが付属。
(14)セットに同梱するパワーパックは「パワーパックスタンダードSX」と「スターターセット専用ACアダプター」。
 
■スターターセット キハ58系 急行形気動車 セット構成
 キハ58 303 -M- + キロ28 131 2196 + キハ28 72
 
■編成例
 キハ58 + キハ28 + キハ58 + キハ58 303 -M- + キロ28 131 2196 + キハ28 72
 
●スターターセット キハ58系 急行気動車 付属品
 ・パワーパックスタンダードSX
 ・スターターセット専用ACアダプター
 ・ユニトラック(マスターシリーズM1に相当)
  ・リレーラー×1(ユニジョイナーはずし付)
  ・直線線路248mm×4
  ・直線線路62mm×1
  ・曲線線路R315-45°×8
  ・直線線路124mm×1
  ・リレーラー線路124mm×1
  ・フィーダー線路62mm×1
 ・クイックスタートガイド(説明書)
 ・プランバリエーションガイド
 
■セット内容
 スターターセット
  キハ58 303 -M-
  キロ28 131
  キハ28 72
 
■パッケージ/サイズ
 スターターセット
  スターター
 
■付属品
 スターターセット
  胴受
  行先表示シール
  貫通ホロ
  ジャンパ栓
  交換用前面表示
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 2016-9 D51 標準形 6113~6117 キハ58系 各種 5127-3/4 オハ35 茶/ブルー 戦後形
 5128-3/4 オハフ33 茶/ブルー 戦後形 22-101 サウンドボックス 22-202-6 サウンドカード<キハ58系>
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
6月期発売
●6113 キハ58 -M- 5,600円+税
●6114 キハ58 3,100円+税
●6115 キハ28 3,100円+税
●6116 キロ28 2,100円+税
●6117 キハ65 3,100円+税
JR西日本商品化許諾済 JR四国承認済
 
■商品紹介
●ご好評をいただいているキハ58系を再生産いたします。
昭和36年(1961)の登場以来全国で幅広い活躍を見せた急行形気動車キハ58系は、高度成長期の日本の鉄道輸送を支えました。
電化が進んでいくと、地方の非電化区間などで旅客を運ぶようになり、長くに渡って非電化路線で活躍しました。
 
◆各地で見られた多種多様な編成をお楽しみいただけます。
写真や動画、書籍などの資料をもとに、かつて活躍した編成を再現してみましょう。
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については、従来製品からの変更はありません。
 
■製品特長
(1)キハ58・28は平窓・スノープロウ非装備・シャッター付タイフォンの冷房改造車、キロ28は張り上げ屋根タイプの昭和39~40年落成車を製品化。
(2)キハ65はディスクブレーキを表現した車輪を採用。足元がよりリアルに。スリット式タイフォンの暖地向け0番台を再現。
(3)製品の設定時期は昭和50年半ば頃の国鉄時代。Hゴムグレーの姿を再現。
(4)先頭車の前面貫通扉部は幌枠の姿で再現、お好みで貫通ホロを取付可能。
(5)キロ28を除く全車ヘッド/テールライト、前面表示幕点灯(消灯スイッチ付)。電球色LEDを採用。
(6)カプラーはボディマウント密自連。付属部品としてエアホースを再現した胴受も付属。
(7)クーラーは全車ともAU13E。
(8)車内の椅子は普通車が濃青、キロ28はえんじ色で普通車とグリーン車の違いを再現。
(9)前面表示は「急行」が印刷済。交換用の無地の前面表示が付属。
(10)サボ類、行先表示などを収録したシールが付属。
 
■キハ58系 製品構成
 ・単品
  キハ58 668 -M-
  キハ58 676
  キハ28 2395
  キロ28 2163
  キハ65 10
 
■キハ58系 編成例
 ○奥久慈((1)上野~常陸太田※(2)~(5)上野~磐城石川)+ときわ((6)~(12)上野~平) ※水戸で「奥久慈」と「ときわ」が分割・併合 (1)は上菅谷で普通列車と併合・分割
  (1)キハ28 + (2)キハ58 + (3)キハ28 + (4)キハ28 + (5)キハ28 + (6)キハ28 + (7)キロ28 + (8)キハ28 + (9)キハ58 + (10)キハ28 + (11)キハ58 + (12)キハ28
 ○たかやま(大阪~飛騨古川)
  (1)キハ58 + (2)キロ28 + (3)キハ58 + (4)キハ28 + (5)キハ58 + (6)キハ28
 ○きのくに(天王寺~新宮)
  (1)キハ58 + (2)キロ28 + (3)キハ28 + (4)キハ58 + (5)キハ58 + (6)キロ28 + (7)キハ28 + (8)キハ58
 ○みまさか((1)~(3)大阪~津山 (4)~(6)大阪~新見)+但馬((7)~(13)大阪~鳥取) ※津山で「但馬」と「みまさか」が分割・併合/「みまさか」が分割・併合
  (1)キハ58 + (2)キハ28 + (3)キハ58 + (4)キハ65 + (5)キハ28 + (6)キハ58 + (7)キハ58 + (8)キロ28 + (9)キハ28 + (10)キハ65 + (11)キハ58 + (12)キハ28 + (13)キハ58
 ○よしの川(阿波池田~徳島)
  (1)キハ58 + (2)キハ28
 ○普通列車
  キハ58 + キハ28/65 + キハ58
 
■セット内容
 単品
  キハ58 668 -M-
  キハ58 676
  キハ28 2395
  キロ28 2163
  キハ65 10
 
■パッケージ/サイズ
 単品
  クリアケース 401
 
■付属品
 単品(キロ28以外)
  胴受
  ジャンパ栓
  シール
  交換用前面表示
  貫通ホロ
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 10-1531/1532 キハ58系(非冷房車) 急行「いいで」/「ざおう」 3047-3 EF66 前期形 8054 コキフ50000
 10-815 コキ50000(C20・C21形コンテナ) 2016 D51 標準形
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
6月期発売
●10-1391 683系「サンダーバード」(リニューアル車) 6両基本セット 16,400円+税
●10-1392 683系「サンダーバード」(リニューアル車) 3両増結セット 8,000円+税
JR西日本商品化許諾済
  
■商品紹介
●北陸新幹線の開業後、関西と北陸を結ぶ683系特急形電車のリニューアル工事が実施されました。内装の改善に併せて塗色やシンボルマークのデザインも変更され、従来のイメージを残しつつもメリハリの効いた外観が特徴的です。
現在は大阪~金沢を結ぶ「サンダーバード」のほか、福井~金沢を結ぶ「ダイナスター」、金沢~和倉温泉を結ぶ「能登かがり火」などで活躍しています。
 
◆北陸新幹線E7・W7系や521系、225系等と合わせれば、アーバンネットワークから北陸エリアを結ぶ現在のJR西日本の世界をNゲージで再現することが可能です。既存の681・683系や289系と揃えて同系列の車両コレクションの充実も楽しみのひとつです。
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。
 
■製品特長
(1)従来車のイメージを残しつつも強調された窓回りの黒帯、前面にも追加の上、太さを増した青帯、精悍さを増したシンボルマーク等を的確に再現。
(2)実車のシートモケット変更に合わせて内装のイスの色を変更。普通車を青、グリーン車を茶色で設定。
(3)吹田総合車両所京都支所所属のV35+W36編成がプロトタイプ。
(4)ライトユニットのLEDは電球色を設定。クモハ683、クハ683はヘッド/テールライトの消灯スイッチ付(クハ682はライトユニット非装備)。
(5)連結器はKATOカプラー密連形PAT.(ボディマウント)装備、また中間先頭車運転台側には KATOカプラー伸縮密連形PAT.装備。
(6)クロ683の運転台側のみダミーカプラー採用。
(7)フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現。
(8)付属シールには「サンダーバード」の他に「ダイナスター」「能登かがり火」も収録。
(9)避雷器やアンテナ類をはじめとする屋根上機器を別付パーツとして的確に再現。
(10)DCCフレンドリー対応。
 
■683系「サンダーバード」 セット構成
 ←大阪  金沢→
 9号車 クハ683-705 + 8号車 モハ683-1305 + 7号車 クハ682-505P + 6号車 クモハ683-1506 + 5号車 サハ682-11P + 4号車 サハ683-306 + 3号車 モハ683-1006 -M- + 2号車 サハ682-12P + 1号車 クロ683-6
 太字下線部:6両基本セット
 下線部:3両増結セット
 
■編成例
 ←大阪  「サンダーバード」  金沢→
 クハ683 + モハ683 + クハ682P + クハ683 + モハ683 + クハ682P + クモハ683 + サハ682 + サハ683 + モハ683 + サハ682P + クロ683
 ←福井  「ダイナスター」  金沢→
 ←金沢  「能登かがり火」  和倉温泉→
 クハ683 + モハ683 + クハ682P
 クモハ683 + サハ682 + サハ683 + モハ683 + サハ682P + クロ683
 
■セット内容
 6両基本セット
  クロ683-6
  サハ682-12
  モハ683-1006 -M-
  サハ683-306
  サハ682-11
  クモハ683-1506
 3両増結セット
  クハ682-505
  モハ683-1305
  クハ683-705
 
■パッケージ/サイズ
 6両基本セット
  6両ブックケース
 3両増結セット
  3両ブックケース
 
■付属品
 6両基本セット
  ベンチレーター
  屋根上機器
  行先表示シール
  消灯スイッチ用ドライバー
 3両増結セット
  屋根上機器
  行先表示シール
  消灯スイッチ用ドライバー
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 10-1264~1266 E7系北陸新幹線「かがやき」 10-1262/1263 W7系北陸新幹線「はくたか」
 10-1440 225系100番台<新快速> 10-537 223系2000番台(1次車) 「新快速」 10-1395 521系(2次車)
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
6月期発売
●10-1121 JR京都線・神戸線 321系 基本セット(3両) 10,000円+税
●10-1122 JR京都線・神戸線 321系 増結セット(4両) 9,200円+税
JR西日本商品化許諾済
 
■商品紹介
●JR西日本の321系は、平成17年(2005)に登場した、ステンレス製の広幅車体に鋼製の前頭部を組み合わせた、関西アーバンネットワークを支える通勤形電車です。
全車の基本設計を共通化し、各車両に電動台車と付随台車を1個づつ装備する0.5M 0.5T方式と呼ばれる構成で、製作コストや重量バランス、編成構成の自由度が高められるようになっています。 JR西日本の主力通勤電車として幅広く活躍中です。
 
◆JR西日本の関西圏で広く活躍している車両なので、223系や225系など関西を代表する様々な車両と共にお楽しみいただけます。
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については、従来製品からの変更はありません。
 
■製品特長
(1)JR西日本のアーバンネットワークの中心となる、JR京都線・JR神戸線で活躍する通勤形電車を製品化。
(2)手軽に楽しんでいただけるように、3両基本セットと4両増結セットの2セット構成。揃えて7両フル編成も再現が可能。
(3)基本セットのコンパクトな3両編成は、初心者にピッタリ。マスター1などの線路セットと組み合わせれば入門用に最適。
(4)基本セットの先頭車はヘッド/テールライトと前面行先表示「普通 西明石」が点灯。優先座席シールが付属。
(5)定評あるフライホイール搭載動力ユニットを採用。安定した軽快な走行が楽しめます。
(6)中間連結部には、ボディマウント式KATOカプラー密連形を標準装備。先頭車先頭部はダミーカプラー採用。
(7)パッケージは、基本セットが4両タイプの紙箱入。増結セットが7両タイプブックケースで、基本セットの3両を収納可能。
(8)別売のグレードアップパーツの321系行先表示セット(#11-512・11-513)で、お好みの行先に交換可能。
 
■JR京都線・神戸線 321系 セット構成
 ←西明石・篠山口・新三田  大阪・高槻・京都→
 1号車 クモハ320-2 + 2号車 モハ321-4P + 3号車 サハ321-2 + 4号車 モハ320-4 -M- + 5号車 モハ321-3 + 6号車 モハ320-3 + 7号車 クモハ321-2P
 太字下線部:3両基本セット
 下線部:4両増結セット
 
■セット内容
 3両基本セット
  クモハ320-2
  モハ320-4 -M-
  クモハ321-2
 4両増結セット
  モハ321-4
  サハ321-2
  モハ321-3
  モハ320-3
 
■パッケージ/サイズ
 3両基本セット
  3・4両紙箱(ベストセレクション)
 4両増結セット
  7両ブックケース
 
■付属品
 3両基本セット
  優先席表示シール
 4両増結セット
  ブックケース用タイトルシール
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 11-512 321系行先表示 JR京都線 神戸線
 11-513 321系行先表示 JR宝塚線
 
■関連製品
 10-1440 225系100番台<新快速> 10-537 223系2000番台(1次車) <新快速>
 10-1391/1392 683系 「サンダーバード」(リニューアル車) 10-1363/1364 289系「くろしお」
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
6月期発売
●8002 コキ10000 700円+税
●8003 コキフ10000 750円+税
 
■商品紹介
●コキ10000系は、昭和41年(1966年)に東海道・山陽本線の特急貨物列車(高速貨物列車)用に開発されました。
塗色は20系客車と同じ青15号で、「貨物のブルートレイン」という異名もありました。
 
◆コキ10000は10ftコンテナ5個積載可能、コキフ10000は車掌室があるため4個積載可能です。(コンテナの交換はできません)
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については、従来製品からの変更はありません。
 
■製品特長
(1)プラ成形技術の特長を活かした車体形状を忠実に再現。
(2)手すりや台枠、パイピング等の車体各所のディテールを忠実に再現。
(3)ナンバー、車体表記、を印刷でリアルに再現。
(4)コキフ10000には車掌室を装備。
 
■編成例
 機関車 + ワキ10000 + ワキ10000 + コキ10000 10両程度 + コキフ10000
 機関車 + コキフ10000 + コキ10000 10両程度 + コキフ10000
 
■セット内容
 単品
  コキ10000
  コキフ10000
 
■パッケージ/サイズ
 単品
  クリアケース 801
 
■付属品
 -
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 3047-3 EF66 前期形 8004 ワキ10000 7008-7 DD51 中期 耐寒形
 
 
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様、「みやこ模型」様)

スポンサー様

  • 179_fes

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda001111

    チヨダレールセンター 様

    1220_tetsudoumokeibaneer

    BOOK OFF 様



    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    Kani2414

    KATO京都駅店 様

    Bana20170502

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

    Bnrrd

    鉄道ホビダスショップ 様

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


    Ngimiyako2_2

    鉄道模型カスタマイズショップ
    みやこ模型様


スポンサー様2

  • 179_fes

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda001111

    チヨダレールセンター 様

    1220_tetsudoumokeibaneer

    BOOK OFF 様

    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    Kani2414

    KATO京都駅店 様

    Bana20170502

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

    Bnrrd

    鉄道ホビダスショップ 様