« GREENMAX 納品日のご案内(抜粋) | メイン | MICRO ACE Nゲージ新製品 生産中止のご案内(抜粋) »

TOMIX 新製品情報更新(抜粋)

公式サイト新製品情報に下記製品情報が掲載されています。
 
●98324 JR 115-2000系近郊電車(JR西日本40N更新車・アイボリー)基本セット 16,600円+税
●98325 JR 115-2000系近郊電車(JR西日本40N更新車・アイボリー)増結セット 12,600円+税
●98336 道南いさりび鉄道 キハ40-1700形ディーゼルカーセット 20,000円+税
●98670 JR N700-9000系(N700S確認試験車)新幹線基本セット 21,500円+税
●98671 JR N700-9000系(N700S確認試験車)新幹線増結セット 20,800円+税
●97906 限定品 JR キハ183-0系特急ディーゼルカー(復活国鉄色)セット 15,000円+税
●97907 限定品 JR キハ58系急行ディーゼルカー(うわじま・JR四国色)セット 14,800円+税
●97911 限定品 JR 583系電車(きたぐに・JR西日本旧塗装)セット 36,500円+税
●7109 JR EF210-100形電気機関車(105号機) 6,600円+税
 
以下詳細です。

 
HighGrade
●98324 JR 115-2000系近郊電車(JR西日本40N更新車・アイボリー)基本セット 16,600円+税
115系は勾配線区向け抑速ブレーキ装備の直流近郊電車で1963年に登場しました。
広島地域で活躍する115-2000系は延命及び、新型車両と設備を合せる体質改善40N工事が施工されました。
編成例
 ←岡山・広島  下関→
 (1)クハ115 2100 + (2)モハ115 2000 + (3)モハ114 2000(M)P + (4)クハ115 2000 + (5)クハ115 2100 + (6)モハ115 2000 + (7)モハ114 2000(T)P + (8)クハ115 2000
 太字下線部:基Set
 下線部:増Set
特徴
・ハイグレード(HG)仕様
・アイボリーをベースに窓周りが茶色、下に青帯の姿を再現
・体質改善40N工事が施工された姿を再現
・側面の雨樋が車体に一体化された姿を再現
・ベンチレーターが撤去された屋根を再現
・クーラーはAU75Gを搭載
・床下・台車はグレーで再現
・パンタグラフは集電シュー先端のパイプが1本で碍子が上下2段の姿を再現
・シートは転換クロスシートとなった配置を再現
・シートは茶色系のカラーシート採用
・前面表示部は白色パーツを付属、点灯しない姿を再現
・車番は選択式で転写シート付属
・ヘッド・テールライトは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
・テールライトレンズは乳白で再現、カラープリズムの採用で赤く点灯
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、銀色車輪採用
・TNカプラー(SP)標準装備
製品内容
【車両】
・クハ115-2100
・モハ115-2000
・モハ114-2000(M)
・クハ115-2000
【付属品】
・ランナーパーツ:列車無線アンテナ
・ランナーパーツ:前面表示パーツ
・ランナーパーツ:タイフォン
・ランナーパーツ:トイレタンク
・パーツ:幌枠
・パーツ:スノープロウ
・パーツ:治具
・転写シート:車番
パッケージ形態
ブック型プラケース
JR西日本商品化許諾申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98324.html
 
 
HighGrade
●98325 JR 115-2000系近郊電車(JR西日本40N更新車・アイボリー)増結セット 12,600円+税
115系は勾配線区向け抑速ブレーキ装備の直流近郊電車で1963年に登場しました。
広島地域で活躍する115-2000系は延命及び、新型車両と設備を合せる体質改善40N工事が施工されました。
編成例
 ←岡山・広島  下関→
 (1)クハ115 2100 + (2)モハ115 2000 + (3)モハ114 2000(M)P + (4)クハ115 2000 + (5)クハ115 2100 + (6)モハ115 2000 + (7)モハ114 2000(T)P + (8)クハ115 2000
 太字下線部:基Set
 下線部:増Set
特徴
・ハイグレード(HG)仕様
・アイボリーをベースに窓周りが茶色、下に青帯の姿を再現
・体質改善40N工事が施工された姿を再現
・側面の雨樋が車体に一体化された姿を再現
・ベンチレーターが撤去された屋根を再現
・クーラーはAU75Gを搭載
・床下・台車はグレーで再現
・パンタグラフは集電シュー先端のパイプが1本で碍子が上下2段の姿を再現
・シートは転換クロスシートとなった配置を再現
・シートは茶色系のカラーシート採用
・前面表示部は白色パーツを付属、点灯しない姿を再現
・車番は選択式で転写シート付属
・ヘッド・テールライトは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
・テールライトレンズは乳白で再現、カラープリズムの採用で赤く点灯
・新集電システム、銀色車輪採用
・TNカプラー(SP)標準装備
製品内容
【車両】
・クハ115-2100
・モハ115-2000
・モハ114-2000(T)
・クハ115-2000
【付属品】
・ランナーパーツ:列車無線アンテナ
・ランナーパーツ:前面表示パーツ
・ランナーパーツ:タイフォン
・ランナーパーツ:トイレタンク
・パーツ:幌枠
・パーツ:スノープロウ
・パーツ:治具
・転写シート:車番
パッケージ形態
ブック型プラケース
JR西日本商品化許諾申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98325.html
 
 
HighGarde
●98336 道南いさりび鉄道 キハ40-1700形ディーゼルカーセット 20,000円+税
道南いさりび鉄道は北海道新幹線開業に伴い、2016年3月26日に開業しました。
道南いさりび鉄道ではキハ40-1700が9両活躍しており、そのうちの1812番は山吹色へ、1807番は朱色へ塗色変更されました。1798番は最後のJR北海道色です。
編成例
 キハ40 1812(T)(山吹色)
 キハ40 1807(M)(朱色)
 キハ40 1798(M)(JR北海道色)
 下線部:Set
特徴
・ハイグレード(HG)仕様
・1812番の山吹色になった姿と1807番の朱色になった姿と1798番の変更されていない姿を再現
・屋根上水タンクの台座のみとなった姿を再現
・タイフォンは別パーツ付属
・シートはグレーで表現
・Hゴムはグレーで再現
・台車は黒色で再現
・床下は黒色で再現
・車番印刷済み
・前面表示は印刷済みパーツで再現、「ワンマン」装着済み
・ヘッド・テールライト、前面表示部は常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
・ヘッドライトはカラープリズムの採用により電球色に近い色で点灯
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、黒色車輪採用
・TNカプラー(SP)標準装備
製品内容
【車両】
・キハ40-1812(T)
・キハ40-1807(M)
・キハ40-1798(M)
【付属品】
・ランナーパーツ:列車無線アンテナ
・ランナーパーツ:タイフォン(山吹)
・ランナーパーツ:タイフォン(朱)
・ランナーパーツ:タイフォン(緑)
・ランナーパーツ:信号炎管
・パーツ:トイレタンク
・パーツ:幌枠
・パーツ:排障器
・パーツ:治具
パッケージ形態
ブック型プラケース
道南いさりび鉄道商品化許諾申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98336.html
 
 
●98670 JR N700-9000系(N700S確認試験車)新幹線基本セット 21,500円+税
N700S確認試験車は東海道・山陽新幹線用の、N700系以来となるフルモデルチェンジ車両です。
2018年3月にJ0編成が登場し、走行試験を開始しました。
編成例
 ←博多・新大阪  東京→
 (1)743 9001 + (2)747 9001 + (3)746 9501 + (4)745 9001 + (5)745 9301(M)P + (6)746 9001 + (7)747 9401 + (8)735 9001 + (9)736 9001 + (10)737 9001 + (11)746 9701 + (12)745 9601(M)P + (13)745 9501 + (14)746 9201 + (15)747 9501 + (16)744 9001
 太字下線部:基Set
 下線部:増Set
特徴
・従来のN700系とは異なる先頭形状を新規製作で再現
・本製品(1・2・3・5・10・11・14・16号車)と<98671>増結セットで16両フル編成が再現可能
・可動幌装備
・フック・U字型通電カプラー採用
・カラーシート採用
・「N700 Supreme」ロゴマークを印刷済みで再現
・車番印刷済み
・号車番号・禁煙マーク印刷済み
・JRマーク印刷済み
・グレードアップ用転写シート付属
・ヘッド・テールライト常点灯装備
・ヘッドライトは白色LEDによる点灯
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、銀色車輪採用
製品内容
【車両】
・743-9001
・747-9001
・746-9501
・745-9301(M)
・737-9001
・746-9701
・746-9201
・744-9001
【付属品】
・ランナーパーツ:屋根上機器
・パーツ:動力台車取付補助棒
・転写シート:グレードアップ用
パッケージ形態
ブック型プラケース
JR東海承認申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98670.html
 
 
●98671 JR N700-9000系(N700S確認試験車)新幹線増結セット 20,800円+税
N700S確認試験車は東海道・山陽新幹線用の、N700系以来となるフルモデルチェンジ車両です。
2018年3月にJ0編成が登場し、走行試験を開始しました。
編成例
  ←博多・新大阪  東京→
 (1)743 9001 + (2)747 9001 + (3)746 9501 + (4)745 9001 + (5)745 9301(M)P + (6)746 9001 + (7)747 9401 + (8)735 9001 + (9)736 9001 + (10)737 9001 + (11)746 9701 + (12)745 9601(M)P + (13)745 9501 + (14)746 9201 + (15)747 9501 + (16)744 9001
 太字下線部:基Set
 下線部:増Set
特徴
・本製品(4・6・7・8・9・12・13・15号車)と<98670>基本セットで16両フル編成が再現可能
・可動幌装備
・フック・U字型通電カプラー採用
・カラーシート採用
・「N700 Supreme」ロゴマークを印刷済みで再現
・車番印刷済み
・号車番号・禁煙マーク印刷済み
・JRマーク印刷済み
・グレードアップ用転写シート付属
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、銀色車輪採用
製品内容
【車両】
・745-9001
・746-9001
・747-9401
・735-9001
・736-9001
・745-9601(M)
・745-9501
・747-9501
【付属品】
・ランナーパーツ:屋根上機器
・パーツ:動力台車取付補助棒
・転写シート:グレードアップ用
パッケージ形態
ブック型プラケース
JR東海承認申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98671.html
 
 
●97906 限定品 JR キハ183-0系特急ディーゼルカー(復活国鉄色)セット 15,000円+税
キハ183は北海道のキハ82の後継車として、1979年に開発された特急形ディーゼルカーです。
当初は国鉄特急車両の標準的なクリームに赤帯の姿でしたが、その後500番代登場時に塗装が変更され、この標準色は一旦姿を消しますが2001年、函館運転所の臨時用キハ183-0の4両を国鉄標準色に復元、臨時列車や団体、イベント列車を中心に運用されました
2010年11月におこなわれた、釧路駅でのさよなら展示会まで国鉄標準色を保ったまま、惜しまれつつ引退となりました。
編成例
 ●「オホーツク登場50周年号」(2000年9月)*遠軽で方向転換、遠軽〜網走間は逆向き。
  ←旭川・網走  遠軽→
  (1)キハ183 1 + (2)キハ182 1(M) + (3)キハ182 2 + (4)キハ183 2
  下線部:限定Set
特徴
・キハ183前頭部側面赤色端部の角にRが付いてない姿を再現
・床下は通常国鉄色とは異なる黒色で再現
・キハ183-1は茶色系、その他車両はグレー系のカラーシート採用
・JNRマーク印刷済み
・特急マークは銀色で再現
・トレインマークは印刷済みで「ミッドナイト」「リレーとかち」「利尻」「オホーツク登場50周年号」付属予定
・車番印刷済みで、キハ182-2の字体が異なる車番を再現
・ヘッド・テールライト、トレインマーク常点灯基板採用
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、黒色車輪採用
製品内容
【車両】
・キハ183-1
・キハ182-1(M)
・キハ182-2
・キハ183-2
【付属品】
・ランナーパーツ:ホイッスル、無線アンテナ
・ランナーパーツ:トレインマーク
・ランナーパーツ:特急マーク
・パーツ:治具
パッケージ形態
ブック型プラケース
JR北海道商品化許諾申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/97906.html
 
 
HighGrade
●97907 限定品 JR キハ58系急行ディーゼルカー(うわじま・JR四国色)セット 14,800円+税
キハ58系は国鉄が製造した急行形ディーゼルカーで、全国で活躍しました。
四国に配属されていた車両はアイボリーをベースにJR四国のコーポレートカラーである水色の塗装が施され、四国各地で運用されていました。
急行「うわじま」などには、元グリーン車の改造車キハ28-5200が指定席車として連結され、正面には丸型のヘッドマークが掲示されていました。
キハ28-5200はベースのキロ28によってさまざまなタイプがあり、番代違いや窓のユニットサッシ改造有無など、バラエティー豊かな形式となっています。
編成例
 ●急行「うわじま」(1990年頃)
  ←松山  宇和島→
  (3)キハ58 0(冷改車)(M) + (2)キハ28 5200 + (1)キハ65 0
  下線部:限定Set
特徴
・アイボリーと水色が爽やかな、JR四国色のキハ58系を急行「うわじま」をイメージした編成で再現
・ハイグレード(HG)仕様
・キハ28-5200は、雨樋がキハ65と同形状のキロ28後期型ベースで側面窓が一段下降窓の5218番をイメージした車両で再現
・キハ58は0番代冷改車でリクライニングシート改装、スカート付の車両で再現
・急行「うわじま」「いよ」「土佐」の印刷済みヘッドマーク付属
・キハ65以外はトイレタンク装着
・キハ58・キハ65のタイフォンはスリット形で再現
・JRマーク印刷済み
・印刷済みの前面表示部パーツは「急行」と白地の2種類付属
・車番は選択式で転写シート付属
・ヘッド・テールライト、前面表示部は常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
・前面表示部はカラープリズムで白色に近い色で点灯
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、黒色車輪採用
・TNカプラー(SP)標準装備
製品内容
【車両】
・キハ58-0(冷改車)(M)
・キハ28-5200
・キハ65-0
【付属品】
・ランナーパーツ:無線アンテナ
・ランナーパーツ:前面表示部
・ランナーパーツ:ヘッドマーク
・パーツ:排障器
・パーツ:幌枠
・パーツ:治具
・転写シート:車番
パッケージ形態
ブック型プラケース
JR四国承認申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/97907.html
 
 
HighGrade
●97911 限定品 JR 583系電車(きたぐに・JR西日本旧塗装)セット 36,500円+税
583系は50/60Hz共用の昼・夜共用交直流特急電車として1968年に登場、1985年からは急行「きたぐに」でも活躍を開始しました。
旧塗装は1992年頃から1996年頃に活躍したカラーリングで青をベースに紺と緑の帯を纏(まと)った塗装でした。
編成例
 ●急行「きたぐに」(1994年頃)
 ←大阪  新潟→
 (1)クハネ581 + (2)モハネ582(後期型)(T)P + (3)モハネ583(後期型) + (4)モハネ582(前期型)(M)P + (5)モハネ583(前期型) + (6)サロ581 0 + (7)サロネ581 + (8)モハネ582(後期型)(T)P + (9)モハネ583(後期型) + (10)クハネ583
 下線部:限定Set
 ※走行させるレイアウトの条件に合わせて、2号車のモハネ582に<0676>動力ユニットFW(DT32P付)を組み込んで、動力車化してください。
特徴
・ハイグレード(HG)仕様
・懐かしいカラーリングの「きたぐに」を再現
・先頭車はクハネ581とクハネ583を各1両セット
・各車の非常用ドアが埋められた姿を再現
・モハネ582はM車は前期型、T車は後期型の床下機器を再現
・モハネ583は1両は前期型、2両は後期型の床下機器を再現
・印刷済みトレインマークは「きたぐに」装着済み、「シュプール妙高志賀」付属
・室内は座席仕様、クーラー・ベンチレーターは別パーツ(装着済み)
・特急シンボルマークは金色の姿を再現
・JRマーク印刷済み
・サロはグリーンカーマーク印刷済み
・車番は選択式で転写シート付属
・ヘッド・テールライト、トレインマークは常点灯基板装備
・トレインマークはカラープリズムの採用で白色に近い色で点灯
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、黒色車輪採用
・TNカプラー(SP)標準装備
製品内容
【車両】
・クハネ581
・モハネ582(後期型)(T)
・モハネ583(後期型)
・モハネ582(前期型)(M)
・モハネ583(前期型)
・サロ581-0
・サロネ581
・モハネ582(後期型)(T)
・モハネ583(後期型)
・クハネ583
【付属品】
・ランナーパーツ:アンテナ、ホイッスル等
・ランナーパーツ:トイレタンク、スノープロウ等
・ランナーパーツ:特急シンボルマーク
・ランナーパーツ:カプラーカバー
・ランナーパーツ:カプラーカバーアダプター
・パーツ:交換用トレインマーク
・転写シート:車番
パッケージ形態
紙箱
JR西日本商品化許諾申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/97911.html
 
 
●7109 JR EF210-100形電気機関車(105号機) 6,600円+税
EF210-100はJR貨物がEF65、EF66の置き換え用として2000年から製造された機関車で、直流区間の汎用機関車として101~173番まで登場しました。
108番までの車両はパンタグラフが下枠交差式が装備されています。
EF210の105号機は2017年の全般検査の際に、JRFロゴマークが無い姿になりました。
特徴
・EF210-105のJRFマークが無い姿を再現
・運転台シースルー構造
・パンタグラフはPS22Cを装着済み
・無線アンテナ・ホイッスル装着済み
・GPSアンテナ装着済み
・解放テコは別パーツを装着済み
・前面手すり(縦)は別パーツ付属
・前面は車番印刷済みパーツを装着済み
・側面用ナンバープレート付属「EF210-105」
・JR FREIGHTマーク・桃太郎ロゴ印刷済み
・ヘッドライトは常点灯基板装備
・フライホイール付動力搭載
・灰色台車、銀色車輪採用
・TNカプラー付属
製品内容
【車両】
・EF210-105
【付属品】
・ランナーパーツ:ナンバープレート(側面用)
・ランナーパーツ:手すり
・パーツ:TNカプラー
パッケージ形態
クリアケース
JR貨物承認申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/7109.html

スポンサー様

  • 181_fes

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda001111

    チヨダレールセンター 様

    1220_tetsudoumokeibaneer

    BOOK OFF 様

    Bazar_20190615

    鉄道模型バザール 様



    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    Kani2414

    KATO京都駅店 様

    Bana20170502

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

    Bnrrd

    鉄道ホビダスショップ 様

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


    Ngimiyako2_2

    鉄道模型カスタマイズショップ
    みやこ模型様


スポンサー様2

  • 181_fes

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda001111

    チヨダレールセンター 様

    1220_tetsudoumokeibaneer

    BOOK OFF 様

    Bazar_20190615

    鉄道模型バザール 様

    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    Kani2414

    KATO京都駅店 様

    Bana20170502

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

    Bnrrd

    鉄道ホビダスショップ 様