« TOMIX 公式サイト「製品化決定」更新 | メイン | TOMIX コンテナ生産情報 »

TOMIX 新製品情報更新(抜粋)

公式サイト新製品情報に下記製品情報が掲載されています。
 
●98288 東京臨海高速鉄道70-000形(りんかい線)基本セット 13,800円+税
●98289 東京臨海高速鉄道70-000形(りんかい線)増結セット 12,800円+税
●98659 JR 300-3000系東海道・⼭陽新幹線(後期型)基本セット 17,600円+税
●98660 JR 300-3000系東海道・⼭陽新幹線(後期型)増結セットA 7,300円+税
●98661 JR 300-3000系東海道・⼭陽新幹線(後期型)増結セットB 15,400円+税
●98995 限定品 国鉄 キハ181系特急ディーゼルカー(しなの)セット 26,700円+税
●98996 限定品 国鉄 キハ181系特急ディーゼルカー(しなの)(室内灯入り)セット 34,800円+税
 
以下詳細です。

 
●98288 東京臨海高速鉄道70-000形(りんかい線)基本セット 13,800円+税
東京臨海高速鉄道70-000形は1996年に開業した臨海副都心線(現:りんかい線)用として登場した電車です。
登場時は4両編成でしたが、全線開業を機に既存の編成を含めて10両編成化されました。
2002年に導入された4編成は10両編成で登場しました。
現在はりんかい線新木場~大崎間のほかにJR埼京線・川越線にも乗り入れておりJR線内でも活躍する姿を見ることができます。
編成例
 ←新木場  大崎・大宮・川越→
 (10)70-Tc2A + (9)70-M1AP + (8)70-M2A + (7)70-T2A + (6)70-M1A(M)P + (5)70-M2B + (4)70-T2A + (3)70-M1AP + (2)70-M2A + (1)70-Tc2B
 太字下線部:基Set
 下線部:増Set
 ※走行させるレイアウトの条件に合わせて、3号車の70-M1A形に<0645>動力ユニットFW(DT61付)を組み込んで、動力車化してください。
特徴
・東京臨海高速鉄道70-000形のうち2002年に登場した車両を新規製作で再現
・本製品(1・5・6・10号車)と<98289>増結セットで10両フル編成が再現可能
・特徴ある前面を新規製作で再現
・屋根はアンテナが増設された姿を新規製作で再現
・先頭車側面のドアコック位置は1・10号車で異なる姿を再現
・先頭車スカートは新規製作で再現
・車体妻面はビードがある姿を再現
・「TWR」マークは印刷済み
・前面表示パーツ付属
・車番は選択式で転写シート付属
・ヘッド・テールライトは常点灯基板採用(白色LED)
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、黒色車輪採用
・先頭車運転台側のみダミーカプラー装備
製品内容
【車両】
・70-Tc2A(10号車)
・70-M1A(6号車)(M)
・70-M2B(5号車)
・70-Tc2B(1号車)
【付属品】
・ランナーパーツ:アンテナ・信号炎管
・ランナーパーツ:前面表示パーツ
・ランナーパーツ:避雷器
・転写シート:車番等
パッケージ形態
ブック型プラケース
東京臨海高速鉄道株式会社承認申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98288.html
 
 
●98289 東京臨海高速鉄道70-000形(りんかい線)増結セット 12,800円+税
東京臨海高速鉄道70-000形は1996年に開業した臨海副都心線(現:りんかい線)用として登場した電車です。
登場時は4両編成でしたが、全線開業を機に既存の編成を含めて10両編成化されました。
2002年に導入された4編成は10両編成で登場しました。
現在はりんかい線新木場~大崎間のほかにJR埼京線・川越線にも乗り入れておりJR線内でも活躍する姿を見ることができます。
編成例
 ←新木場  大崎・大宮・川越→
 (10)70-Tc2A + (9)70-M1AP + (8)70-M2A + (7)70-T2A + (6)70-M1A(M)P + (5)70-M2B + (4)70-T2A + (3)70-M1AP + (2)70-M2A + (1)70-Tc2B
 太字下線部:基Set
 下線部:増Set
 ※走行させるレイアウトの条件に合わせて、3号車の70-M1A形に<0645>動力ユニットFW(DT61付)を組み込んで、動力車化してください。
特徴
・東京臨海高速鉄道70-000形のうち2002年に登場した車両を新規製作で再現
・本製品(2・3・4・7・8・9号車)と<98288>基本セットで10両フル編成が再現可能
・車体妻面はビードがある姿を再現
・「TWR」マークは印刷済み
・車番は選択式で転写シート対応(転写シートは基本セットに付属)
・新集電システム、黒色車輪採用
製品内容
【車両】
・70-M1A(9号車)(T)
・70-M2A(8号車)
・70-T2A(7号車)
・70-T2A(4号車)
・70-M1A(3号車)(T)
・70-M2A(2号車)
【付属品】
・ランナーパーツ:避雷器
パッケージ形態
ブック型プラケース
東京臨海高速鉄道株式会社承認申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98289.html
 
 
●98659 JR 300-3000系東海道・⼭陽新幹線(後期型)基本セット 17,600円+税
300-3000系は1992年「のぞみ」新設に伴い登場した、JR西日本の東海道・山陽新幹線用の車両です。
初期に導入された車両の客乗降ドアはプラグ式を採用していましたが、F6編成からF9編成は引き戸式に変更されました。
2012年に東海道・山陽新幹線から全車両が引退しました。
編成例
 (2001年〜2012年)
 ←博多  新大阪→
 (1)323 3000 + (2)325 3000 + (3)329 3000 + (4)326 3000 + (5)325 3500 + (6)328 3000(M)P + (7)326 3400 + (8)315 3000 + (9)319 3000 + (10)316 3000 + (11)325 3700 + (12)328 3000(M)P + (13)326 3500 + (14)325 3000 + (15)329 3500 + (16)322 3000
 太字下線部:基Set
 太字:増SetA
 下線部:増SetB
特徴
・300系後期型のJR西日本仕様を再現
・本製品(1・3・6・10・15・16号車)と増結セットA<98660>、増結セットB<98661>で16両フル編成が再現可能
・客乗降ドアが引き戸の姿を再現
・パンタグラフ防音板は白色で再現
・シートはグレーで再現
・3000番代車特有の車体裾部にあるジャッキアップ用穴を印刷で表現
・JRマークは青色で印刷済み
・グリーンカーマーク・号車表示印刷済み
・車番・禁煙マークは選択式で転写シート付属
・ヘッド・テールライトは常点灯基板装備
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム・銀色車輪採用
・通電カプラー採用
製品内容
【車両】
・323-3000
・329-3000
・328-3000(M)
・316-3000
・329-3500
・322-3000
【付属品】
・パーツ:動力台車取付け補助棒
・転写シート:車番等
パッケージ形態
ブック型プラケース
JR西日本商品化許諾申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98659.html
 
 
●98660 JR 300-3000系東海道・⼭陽新幹線(後期型)増結セットA 7,300円+税
300-3000系は1992年「のぞみ」新設に伴い登場した、JR西日本の東海道・山陽新幹線用の車両です。
初期に導入された車両の客乗降ドアはプラグ式を採用していましたが、F6編成からF9編成は引き戸式に変更されました。
2012年に東海道・山陽新幹線から全車両が引退しました。
編成例
 (2001年〜2012年)
 ←博多  新大阪→
 (1)323 3000 + (2)325 3000 + (3)329 3000 + (4)326 3000 + (5)325 3500 + (6)328 3000(M)P + (7)326 3400 + (8)315 3000 + (9)319 3000 + (10)316 3000 + (11)325 3700 + (12)328 3000(M)P + (13)326 3500 + (14)325 3000 + (15)329 3500 + (16)322 3000
 太字下線部:基Set
 太字:増SetA
 下線部:増SetB
特徴
・300系後期型のJR西日本仕様を再現
・本製品(7・8・13・14号車)と基本セット<98659>、増結セットB<98661>で16両フル編成が再現可能
・客乗降ドアが引き戸の姿を再現
・シートはグレーで再現
・3000番代車特有の車体裾部にあるジャッキアップ用穴を印刷で表現
・JRマークは青色で印刷済み
・グリーンカーマーク・号車表示印刷済み
・車番・禁煙マークは選択式で転写シート対応(基本セット・増結セットBに付属のものを使用)
・新集電システム・銀色車輪採用
・通電カプラー採用
製品内容
【車両】
・326-3400
・315-3000
・326-3500
・325-3000
パッケージ形態
ウインド付紙箱
JR西日本商品化許諾申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98660.html
 
 
●98661 JR 300-3000系東海道・⼭陽新幹線(後期型)増結セットB 15,400円+税
300-3000系は1992年「のぞみ」新設に伴い登場した、JR西日本の東海道・山陽新幹線用の車両です。
初期に導入された車両の客乗降ドアはプラグ式を採用していましたが、F6編成からF9編成は引き戸式に変更されました。
2012年に東海道・山陽新幹線から全車両が引退しました。
編成例
 (2001年〜2012年)
 ←博多  新大阪→
 (1)323 3000 + (2)325 3000 + (3)329 3000 + (4)326 3000 + (5)325 3500 + (6)328 3000(M)P + (7)326 3400 + (8)315 3000 + (9)319 3000 + (10)316 3000 + (11)325 3700 + (12)328 3000(M)P + (13)326 3500 + (14)325 3000 + (15)329 3500 + (16)322 3000
 太字下線部:基Set
 太字:増SetA
 下線部:増SetB
特徴
・300系後期型のJR西日本仕様を再現
・本製品(2・4・5・9・11・12号車)と基本セット<98659>、増結セットA<98660>で16両フル編成が再現可能
・客乗降ドアが引き戸の姿を再現
・パンタグラフ防音板は白色で再現
・シートはグレーで再現
・3000番代車特有の車体裾部にあるジャッキアップ用穴を印刷で表現
・JRマークは青色で印刷済み
・グリーンカーマーク・号車表示印刷済み
・車番・禁煙マークは選択式で転写シート付属
・ヘッド・テールライトは常点灯基板装備
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム・銀色車輪採用
・通電カプラー採用
製品内容
【車両】
・325-3000
・326-3000
・325-3500
・319-3000
・325-3700
・328-3000(M)
【付属品】
・パーツ:動力台車取付け補助棒
・転写シート:車番等
パッケージ形態
ブック型プラケース
JR西日本商品化許諾申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98661.html
 
 
●98995 限定品 国鉄 キハ181系特急ディーゼルカー(しなの)セット 26,700円+税
昭和43(1968)年10月1月には全国時刻大改正が実施されました。
東北本線の全線複線電化が完成するなど全国規模での改正で、「ヨン・サン・トオ」と語り継がれています。
キハ181系は「ヨン・サン・トオ」に合わせて、勾配線区向けとして登場した特急型ディーゼルカーで、特急「しなの」から活躍を開始しました。
編成例
 ●特急「しなの」(1968年10月頃)
  ←長野・名古屋  塩尻→
  (9)キハ181 4 + (8)キロ180 1 + (7)キサシ180 1 + (6)キハ180 6 + (5)キハ180 5(M) + (4)キハ180 2 + (3)キハ181 3 + (2)キハ180 1 + (1)キハ181 1
  下線部:限定Set
  ※塩尻で方向転換、塩尻〜長野間は逆向き。
特徴
・「ヨン・サン・トオ」に合わせて登場したキハ181系「しなの」を再現
・Hゴムはグレーで再現
・編成両端のキハ181はトレインマークは「しなの」印刷済み
・JNRマーク・車番は印刷済み
・キロは等級表示「1」を印刷済み
・ヘッド・テールライト・トレインマークはLED点灯で常点灯基板装備
・キハ181-3は常点灯基板未装備
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、黒色車輪採用
・全車両TNカプラー装備
・特別イラストパッケージ採用
※金型の関係上一部実車と異なります
製品内容
【車両】
・キハ181-1
・キハ180-1
・キハ181-3
・キハ180-2
・キハ180-5(M)
・キハ180-6
・キサシ180-1
・キロ180-1
・キハ181-4
パッケージ形態
紙箱
JR東海承認申請中
JR西日本商品化許諾申請中
JR四国承認申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98995.html
 
 
●98996 限定品 国鉄 キハ181系特急ディーゼルカー(しなの)(室内灯入り)セット 34,800円+税
昭和43(1968)年10月1月には全国時刻大改正が実施されました。
東北本線の全線複線電化が完成するなど全国規模での改正で、「ヨン・サン・トオ」と語り継がれています。
キハ181系は「ヨン・サン・トオ」に合わせて、勾配線区向けとして登場した特急型ディーゼルカーで、特急「しなの」から活躍を開始しました。
編成例
 ●特急「しなの」(1968年10月頃)
  ←長野・名古屋  塩尻→
  (9)キハ181 4 + (8)キロ180 1 + (7)キサシ180 1 + (6)キハ180 6 + (5)キハ180 5(M) + (4)キハ180 2 + (3)キハ181 3 + (2)キハ180 1 + (1)キハ181 1
  下線部:限定Set
  ※塩尻で方向転換、塩尻〜長野間は逆向き。
特徴
・「ヨン・サン・トオ」に合わせて登場したキハ181系「しなの」を再現
・全車に室内照明ユニットを組込み済み
・Hゴムはグレーで再現
・編成両端のキハ181はトレインマークは「しなの」印刷済み
・JNRマーク・車番は印刷済み
・キロは等級表示「1」を印刷済み
・ヘッド・テールライト・トレインマークはLED点灯で常点灯基板装備
・キハ181-3は常点灯基板未装備
・フライホイール付動力搭載
・新集電システム、黒色車輪採用
・全車両TNカプラー装備
・特別イラストパッケージ採用
※金型の関係上一部実車と異なります
製品内容
【車両】
・キハ181-1
・キハ180-1
・キハ181-3
・キハ180-2
・キハ180-5(M)
・キハ180-6
・キサシ180-1
・キロ180-1
・キハ181-4
パッケージ形態
紙箱
JR東海承認申請中
JR西日本商品化許諾申請中
JR四国承認申請中
【掲載先:公式サイト下記URL】
https://www.tomytec.co.jp/tomix/products/n/98996.html

スポンサー様

  • 173_fes

    Chiyoda00111

    1220_tetsudoumokeibaneer

    Tamtam_20150826

    181024ngi2414

    Bana20170502

    Bnrrd

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


    Ngimiyako2_2

    鉄道模型カスタマイズショップ
    みやこ模型様


スポンサー様2

  • 173_fes

    Chiyoda00111

    1220_tetsudoumokeibaneer

    Tamtam_20150826

    181024ngi2414

    Bana20170502

    Bnrrd