« KATO 2018年11月発売予定品情報掲載(抜粋) | メイン | KATO 生産予定表更新20180706 »

KATO 2018年10月・11月分 ご注文書(抜粋)

KATOの「2018年10月・11月分 ご注文書」が問屋様より販売店様に配布されています。
 
2018年10月分
新製品
●10-201 アクセサリーケース(サウンドカード対応) 1,800円+税
 
2018年11月分
新製品
●3037-2 EH500 3次形 後期仕様 10,200円+税
●10-1516 えちごトキめき鉄道ET127系 2両セット 8,300円+税
●10-1491 221系リニューアル車<大和路快速> 基本セット(4両) 12,500円+税
●10-1492 221系リニューアル車<大和路快速> 増結セット(4両) 11,400円+税
●3064-2 EF80 1次形 (ヒサシなし) 7,500円+税
●10-1518 20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」 8両基本セット 15,400円+税
再生産
●10-1353 20系寝台客車 ナハネ20 増結用6両セット 11,200円+税
●7008-7 DD51 500 中期 耐寒形 6,700円+税
☆ 『C62 常磐形』も今冬製品化決定!! ☆
再生産
●10-581 E127系0番台 新潟色 2両セット 7,500円+税
●10-1167 タキ1000 日本石油輸送色 ENEOS(エコレールマーク付) 8両セットB 10,400円+税
●8037-4 タキ1000 日本オイルターミナル色 矢羽マーク付 1,300円+税
●3066-2 EF81 トワイライトエクスプレス色 7,200円+税
●10-869 24系寝台特急「トワイライトエクスプレス」 6両基本セット 14,000円+税
●10-870 24系寝台特急「トワイライトエクスプレス」 4両増結セット 9,000円+税
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様、「ごわす屋」様、「みやこ模型」様)
 
以下メーカー詳細説明です。

 
新製品 N-GAUGE
11月期発売
●3064-2 EF80 1次形(ヒサシなし) 7,500円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
■商品紹介
●常磐線などで活躍した、EF80を登場当時の姿で製品化いたします。
EF80は昭和37年(1962)~昭和42年(1967)にかけて常磐線用として登場した交直流電気機関車で、交直流機ならではの重量増対策として1台車1モーター方式を採用しています。
今回製品化するのは1次形の中でも貨客両用機として活躍した機関車になります。登場時は前面にヒサシがなく、また運転室側窓も原形のすっきりした姿が特徴です。
 
◆同時発売予定の10-1518 20系寝台特急「ゆうづる」の牽引機に最適な機関車です。
また、当時の常磐線で活躍した急行列車、普通列車、貨物列車の牽引機としてもおすすめです。
往年の常磐線で見られた客車列車、貨物列車をお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)20系「ゆうづる」牽引機に指定された1~12号機の、昭和41年(1966)~昭和48年(1973)頃までの田端機関区所属機がプロトタイプ
(2)原形であるヒサシなしの前面形状を新規ボディで再現。
(3)運転席側窓は、改造前の引き違い式のものを再現。
(4)裾が長く低重心の車体、手スリや解放テコや、軸バネが特徴の重厚な台車を的確に表現。
(5)スカート周りを的確に再現。交換用のスノープロウが付属。
(6)屋根上機器類は実車に忠実に再現。碍子類は白色。
(7)前面手スリ、解放テコ、信号炎管、ホイッスル、アンテナ取付済。
(8)アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。
(9)ヘッドライト点灯。ライトユニットは電球色LEDを採用。
(10)各所のHゴムはグレーで再現。
(11)製造銘板(ボディ彫込)は「日立」を印刷済。ATS表記「S」、全検表記「41-8 大宮工」
(12)選択式ナンバープレート「3」「6」「7」「9」
(13)クイックヘッドマーク対応。「ゆうづる」のヘッドマークが2個付属。
 
■EF80 1次形 (ヒサシなし) 編成例
 ・寝台特急「ゆうづる」(上野〜青森)昭和41年7月〜昭和42年7月 ※上野〜平間をEF80が牽引
 EF80 + カニ21 + ナロネ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハフ20
 ・寝台特急「ゆうづる」(上野〜青森)昭和43年10月〜昭和44年9月 ※上野〜水戸間をEF80が牽引(上り1号のみ上野〜平間をEF80が牽引)
 EF80 + カニ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハ20 + ナハフ20
 ・北海道観光(上野〜青森)昭和41年頃 ※上野〜平間をEF80が牽引
 EF80 + ナハネフ10 + オハネ17 + オハネ17 + オハネ17 + オハネ17 + オハネ17 + オハネ17 + オハネ17 + ナハネフ10 + オハネ17 + オハネ17 + オハネ17 + ナハネフ10
   ※寝台急行「音戸」4両増結セット×3セットで再現可能です。
 ・常磐線普通列車の例 昭和47年頃
 EF80 + スハフ42 + スハ43 + スハフ42 + スハ43 + スハ43 + スハ43 + スハ43 + スハ43 + スハ43 + スハフ42
 ・常磐線貨物列車の例 昭和47年頃
 EF80 + ワム90000 + ワム90000 + トキ15000 + トキ25000 + トキ25000 + トキ15000 + トキ25000 + トキ15000 + トキ15000 + トキ15000 + トキ15000 + トキ15000 + ヨ6000
 
■セット内容
 単品
  EF80
 
■パッケージ/サイズ
 単品
  クリアケース401
 
■付属品
 EF80
  選択式ナンバープレート
  ヘッドマーク
  交換用ナックルカプラー
  交換用スノープロウ
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 10-1518 20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」 10-1353 20系寝台客車 ナハネ20 8039 ワム80000
 8001 トキ15000 8029 ワム90000
 
 
 
新製品・再生産品 N-GAUGE
11月期発売
新製品
●10-1518 20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」 8両基本セット 15,400円+税
再生産
●10-1353 20系寝台客車 ナハネ20 6両増結セット 11,200円+税
JR東日本商品化許諾申請中 JR西日本商品化許諾済
 
■商品紹介
●上野から青森を結んだ20系寝台特急「ゆうづる」「はくつる」を製品化いたします。
「ゆうづる」は昭和40年(1965)10月に上野駅発として2列車目の寝台特急です。当時は常磐線で交流電化区間の延伸中だったため、平~仙台の非電化区間ではC62による牽引が行われ、これがC62に牽引された最後の20系客車となり話題になりました。
「はくつる」は「ゆうづる」の登場1年前の昭和39年(1964)10月にデビューした上野駅発の列車の中で初の寝台特急で、編成には希少な座席車ナハ20が組み込まれ、上野~青森間を東北線経由で結びました。昭和43年(1968)に583系での運転がはじまり、「はくつる」で使用されていた20系客車は「ゆうづる」へと転用され、それまで使用されていた編成を置き換えました。
◆10-1353 「20系寝台客車ナハネ20 6両増結セット」と組み合わせ、基本セット内の車両の選択、組成順の組み合わせで昭和40年代前半の「ゆうづる」「はくつる」をお好みの編成でお楽しみいただけます。牽引機には同時発売予定の3064-2 「EF80 1次形(ヒサシなし)」がお勧めです。
10-1353 「20系寝台客車 ナハネ20 6両増結セット」は再生産になります。仕様については従来製品からの変更はありません。
◇また、20系「ゆうづる」の牽引を担った常磐線のC62も今冬発売予定です。20系「ゆうづる」には欠かせない牽引機なのでそちらもおすすめです。ご期待ください。
 
■製品特長
(1)昭和40年(1965)~43年(1968)頃の尾久客車区所属車がプロトタイプ。
(2)ナハ20末期の非常口改造後の形態を、新規金型で再現。
(3)ナハフ20の車掌室部分をよりリアルな形態で再現。
(4)カニ21、ナハフ20の機関車連結側は今回新たにボディマウントカプラーを採用。よりリアルな外観を実現。アーノルドカプラー標準装備、交換用ナックルカプラー付。
(5)中間連結面はいずれも台車マウントのKATOカプラーJPBを採用。
(6)粉砕式汚物処理装置を再現。
(7)内装の座席部分はカニ21が黄緑、ナロネ21は緑、ナハ20・ナハフ20は青色で再現。
(8)バックサインは「ゆうづる」を取付済。交換用の「はくつる」が付属。
(9)7008-7 DD51 500 中期耐寒形用の「ゆうづる」「はくつる」ヘッドマークと交換用ナンバープレート「560」「561」、ED71用「はくつる」ヘッドマークが付属。
(10)10-1353 「20系寝台特急ナハネ20 6両増結セット」と組み合わせ、基本セット内の車両の選択、編成順序を変えることで、昭和40年代前半の「ゆうづる」「はくつる」の編成をお好みで組成可能。
 
■20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」/20系寝台客車 ナハネ20 セット構成
  ←上野  青森→
 ・20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」 8両基本セット
 カニ21 12 + ナロネ21 117 + ナロネ21 115 + ナハネ20 118 + ナハネ20 133 + ナシ20 11 + ナハ20 51 + ナハフ20 5
 ・20系寝台客車 ナハネ20 6両増結セット
 ナハネ20 114 + ナハネ20 110 + ナハネ20 129 + ナハネ20 137 + ナハネ20 147 + ナハネ20 123
 
■編成例
 ←上野  青森→
 「ゆうづる」(昭和41年7月〜昭和42年7月)
  牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハフ20
   牽引機は上野〜平間:EF80、平〜仙台間:C62、仙台〜盛岡間:ED75 0番台、盛岡〜青森:DD51 500番台×2両
   使用しない車両:ナハ20
 「ゆうづる」(昭和43年10月〜昭和44年9月)
  牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハ20 + ナハフ20
   牽引機は上野〜水戸間:EF80、水戸〜青森間:ED75 1000番台  上り1号 上野〜平間:EF80、平〜青森間:ED75 1000番台
   使用しない車両:ナハネ20
 「ゆうづる」(昭和44年10月〜昭和45年7月)
  牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナロネ21 + ナハ20 + ナハフ20
   牽引機は上野〜水戸間:EF80、水戸〜青森間:ED75 1000番台  上り1号 上野〜平間:EF80、平〜青森間:ED75 1000番台
   使用しない車両:ナハネ20
 ←上野  青森→
 「はくつる」(昭和40年10月〜昭和41年2月)
  牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハ20 + ナハフ20
   牽引機は上野〜黒磯間:EF58、黒磯〜仙台間:ED71、仙台〜盛岡間:ED75 0番台、盛岡〜青森:DD51 0番台×2両
   使用しない車両:ナハネ20
 「はくつる」(昭和41年3月〜昭和43年9月)
  牽引機 + カニ21 + ナロネ21 + ナロネ21 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナシ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハネ20 + ナハ20 + ナハフ20
   牽引機は上野〜黒磯間:EF58、黒磯〜盛岡間:ED75 0番台、盛岡〜青森:DD51 500番台×2両
   使用しない車両:ナハネ20
  太字下線部:20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」 8両基本セット
  下線部:20系寝台客車 ナハネ20 6両増結セット
 
■セット内容
 8両基本セット
  カニ21 12
  ナロネ21 117
  ナロネ21 115
  ナハネ20 118
  ナハネ20 133
  ナシ20 11
  ナハ20 51
  ナハフ20 5
 ナハネ20 6両増結セット
  ナハネ20 114
  ナハネ20 110
  ナハネ20 129
  ナハネ20 137
  ナハネ20 147
  ナハネ20 123
 
■パッケージ/サイズ
 8両基本セット
  8両ブックケース
 ナハネ20 6両増結セット
  6両ブックケース
 
■付属品
 8両基本セット
  交換用バックサイン
  DD51用ヘッドマーク
  ED71用ヘッドマーク
  DD51用ナンバープレート
  交換用ナックルカプラー
 ナハネ20 6両増結セット
  -
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 3064-2 EF80 1次形(ヒサシなし) 7008-7 DD51 500 中期 耐寒形 3087-2 ED71 2次形
 10-1237/1238/1239 583系 10-879/880 10系寝台急行「津軽」 10-1497 キハ81系「いなほ・つばさ」
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
11月期発売
●7008-7 DD51 500 中期 耐寒形 6,700円+税
 
■商品紹介
●日本を代表するディーゼル機関車といえば、国鉄のDD51です。昭和37年(1962)に登場し、その後17年で649両が量産されました。このことからもわかる通り、日本の鉄路に適したディーゼル機関車として非電化線区の幹線から亜幹線まで、旅客列車、貨物列車を問わず大活躍しました。長きに亘って生産されたために、初期形から中期形、後期形と大きく分けると3タイプに分けることが出来、そのなかで中期形と呼ばれるグループは、500番台重連形を主として、動力近代化という蒸気機関車を置き換える無煙化に向けて大量に増備されました。
ラジエターカバーを外した、北海道独特のスタイルが特徴的な製品です。
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。
◆同時発売予定の10-1518 20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」の牽引機としておすすめです。
 
■製品特長
(1)ボンネット前部側面の放熱器カバーを外した、北海道でよく見られたスタイルを再現。
(2)運転台屋根は、500番台を特徴付ける扇風機カバーの無い、SG煙突とホイッスルカバーの付いた屋根を再現。
(3)運転台前面ガラスは、旋回窓標準装備。
(4)運転台側面のSG室ガラスや乗務員ドアなどに装備された、タブレットプロテクタを再現。
(5)ナンバープレートは選択式。小樽築港機関区所属機を中心に、「675」「681」「702」「718」を選出。
(6)アーノルドカプラー標準装備。交換用KATOナックルカプラーが付属。
(7)定評あるフライホイール搭載動力ユニットで、安定した走行と力強い牽引力を発揮。
 
■DD51 中期 耐寒形
 DD51 500 中期 耐寒形 + DD51 500 中期 耐寒形 + 20系「ゆうづる」「はくつる」
  ※盛岡〜青森間でDD51が牽引
 DD51 500 中期 耐寒形 + セキ3000 + セキ3000 + セキ3000 + セキ3000 + セキ3000 + セキ3000 + セキ3000 + セキ3000 + セキ3000 + セキ3000
 DD51 500 中期 耐寒形 + タキ3000 + タキ9900 + ワム80000 + チキ5000 + ワム90000 + タキ35000 + トキ15000 + ワム90000 + チキ5000 + ワム80000 + ヨ5000
 
■セット内容
 単品
  DD51 500
 
■パッケージ/サイズ
 DD51 500
  クリアケース 401
 
■付属品
 DD51 500
  選択式ナンバープレート
  交換用ナックルカプラー
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 10-1518 20系寝台特急「ゆうづる・はくつる」 10-1353 20系寝台客車 ナハネ20 増結セット
 8028-1 セキ3000(石炭積載) 8029 ワム90000 8001 トキ15000 8039 ワム80000
 
 
 
新製品 N-GAUGE
11月期発売
●10-1491 221系リニューアル車<大和路快速> 基本セット(4両) 12,500円+税
●10-1492 221系リニューアル車<大和路快速> 増結セット(4両) 11,400円+税
JR西日本商品化許諾申請中
 
■商品紹介
●関西本線~大阪環状線の大和路快速などで活躍を続けている、221系のリニューアル車を完全新規金型にて製品化いたします。
221系は平成元年(1989)に登場した、東海道本線「新快速」用の直流近郊形電車で、JR西日本初となる新設計・製造が行われた車両です。現在は東海道・山陽本線の快速運用のほか、関西本線(大和路線)系統~大阪環状線、奈良線、山陰本線(嵯峨野線)、草津線、湖西線など幅広い地域で活躍しています。
平成25年(2013)より体質改善工事(リニューアル)が施され、前頭部に転落防止ホロを装備し、前照灯もHID灯+フォグライトになりました。
 
◆初心者の方にもお求めやすい基本の4両セットと、組み合わせてフル編成を再現できる増結セットでお届けいたします。現在のアーバンネットワークを再現する上では欠かせない車両です。
 
■製品特長
(1)吹田総合車両所奈良支所所属のNA413編成・NA414編成の現在の姿がプロトタイプ。
(2)前面の強化形スカート、転落防止ホロ、前照灯のHID灯+フォグライト化をはじめとした体質改善工事施工車の特徴を的確に再現。
(3)各先頭車ともヘッド/テールライト点灯、前面表示点灯(消灯スイッチ付)。ライトユニットには白色LEDを採用。
(4)先頭車間転落防止ホロを別パーツで再現。
(5)弱冷車表記、車イス・ベビーカーマーク、ドアスイッチ、エンド表記、保安装置表記、ドアコック表記印刷済。
(6)イスの成形色は茶色で設定。
(7)フライホイール付き動力ユニットで安定した走行を実現。
(8)ボディマウント密連カプラー(フック無)を採用。先頭部の電気連結器を付属部品として用意。
(9)DCCフレンドリー。
(10)側面行先表示部は黒色で印刷済。奈良支所221系用の行先表示シール付属。
(11)前面表示は「Q 大和路快速 奈良」印刷済。交換用の前面表示は基本セットに「O 大和路快速 大阪環状線」「D みやこ路快速 京都」、増結セットには「O 大和路快速 大阪環状線」「Q 区間快速 加茂」が付属のほか、無地のものを各セット2個ずつ付属。
 
■221系リニューアル車<大和路快速> セット構成
 ←加茂・奈良  JR難波・大阪→
 1号車 クハ221 26 + 2号車 サハ221 26 + 3号車 モハ221 26 -M- + 4号車 クモハ221 26P + 5号車 クハ221 27 + 6号車 サハ221 27 + 7号車 モハ221 27 + 8号車 クモハ221 27P
 太字下線部:基本セット(4両)
 下線部:増結セット(4両)
 
■セット内容
 基本セット(4両)
  クハ221 26
  サハ221 26
  モハ221 26 -M-
  クモハ221 26
 増結セット(4両)
  クハ221 27
  サハ221 27
  モハ221 27
  クモハ221 27
 
■パッケージ/サイズ
 基本セット(4両)
  3・4両紙箱(ベストセレクション)
 増結セット(4両)
  8両ブックケース
 
■付属品
 基本セット(4両)
  転落防止ホロ
  交換用前面表示2種
  交換用前面表示(無地)
  先頭部用電気連結器
  消灯スイッチ用ドライバー
  優先席表示シール(JR西日本用)
  行先表示シール(奈良支所221系用)
 増結セット(4両)
  転落防止ホロ
  交換用前面表示2種
  交換用前面表示(無地)
  先頭部用電気連結器
  消灯スイッチ用ドライバー
  優先席表示シール(JR西日本用)
  行先表示シール(奈良支所221系用)
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 28-220 ヘッドライト専用化基板(中間車先頭車両用) ※ホビーセンターオリジナルパーツ
 
■関連製品
 10-1465 323系 大阪環状線 10-536/537 223系2000番台(2次車)新快速/(1次車)新快速
 10-871 225系0番台「新快速」 10-1440 225系100番台「新快速」
 
 
 
新製品 N-GAUGE
11月期発売
●3037-2 EH500 3次形 後期仕様 10,200円+税
JR貨物承認申請中
 
■商品紹介
●貨物列車の牽引機として活躍するEH500のうち、3次形の中でも後期に製造された車両を製品化いたします。
EH500は15年という長い製造期間の中で82機ほど製造され、製造された時期によって形態に変化が見られるのが特徴の一つです。今回は圧縮機換気屋根、運転室窓部の黒塗装の部分を変更、屋根上GPSアンテナ未搭載などの特徴を持つ、比較的後期に製造された機関車を製品化いたします。現在は主に首都圏と東北、そして下関~門司間の関門トンネル間の貨物列車の牽引を担っており、今後も引き続き活躍が期待される機関車です。
 
◆手頃なコンテナ貨車やタンク貨車などを連ねたり、実車と同じ編成を再現したりと思い思いの姿でお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)JR貨物仙台総合鉄道部所属の73~81号機の現在の形態がプロトタイプ。
(2)特徴的な圧縮機換気屋根付を再現。
(3)前面のヘッドマークステー無し、屋根上GPSアンテナ無しの姿を再現。
(4)ヘッドライト点灯。ライトユニットは電球色LEDを採用。またテールライト(非点灯)はLED化され消灯時に赤色に見えない実車の雰囲気を再現。
(5)車体表記類は印刷済。 製造銘板「東芝」 全検表記「25-3 新製」 ATS関連「PF」「SF」「Ps」「C」
(6)フライホイール搭載動力ユニットの採用により、パワフルかつスムースな走行性能を発揮。
(7)2車体連結・8軸駆動の実車仕様を忠実に再現。
(8)美しいカラーリング、「JRF」「金太郎」ロゴ、精悍な車体や重厚な台車まわりを的確に表現。
(9)アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。
(10)選択式ナンバープレート「69」「73」「77」「81」。バリエーションとして門司機関区の「69」を収録。
 
■EH500 3次形 後期仕様 編成例
 EH500 + コキ106、107 × 20両
 EH500 + タキ1000 × 16両
 
■セット内容
 単品
  EH500
 
■パッケージ/サイズ
 EH500
  クリアケース 3037
 
■付属品
 EH500
  選択式ナンバープレート
  交換用ナックルカプラー
  信号炎管
  碍子
  列車無線アンテナ
  解放テコ
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 10-1421 コキ104 コンテナ無積載 10-1478 コキ106 コンテナ無積載 8037-4 タキ1000 日本オイルターミナル 矢羽マーク付
 10-1167 タキ1000 日本石油輸送色 ENEOS(エコレールマーク付)8両セットB
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
11月期発売
●10-1167 タキ1000 日本石油輸送色 ENEOS(エコレールマーク付) 8両セットB 10,400円+税
●8037-4 タキ1000 日本オイルターミナル色 矢羽マーク付 1,300円+税
日本オイルターミナル株式会社商品化許諾済 日本石油輸送商品化許諾済
 
■商品紹介
●タキ1000形は、タキ43000形の後継機種として平成5年(1993)に登場しました。現在は、日本オイルターミナル(株)と日本石油輸送(株)に所属して幹線の高速タンカー列車として活躍を続けており、所有会社によって施されたカラフルな車体塗色も魅力的です。
 
◆10-1167 タキ1000 日本石油輸送色 ENEOS エコレールマーク付 8両セットB
今や燃料輸送列車の主役となったタンク車タキ1000、日本石油輸送色のENEOSマーク最新の姿を再現しています。いまやおなじみのエコレールマークももちろん入ります。
◆8037-4 タキ1000 日本オイルターミナル色 矢羽マーク付
日本オイルターミナル創立40周年を迎えた際に、タキ1000に施されたカラフルな模様を鉄道模型でお楽しみいただけます。
 
◆今回の製品はいずれも再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。
 
■製品特長
(1)8037-4 タキ1000 日本オイルターミナル色 矢羽マーク付
  ・「スーパー・オイル・エキスプレス」の車体色が特徴の日本オイルターミナル色を再現。
(2)10-1167 タキ1000 日本石油輸送色 ENEOS エコレールマーク付 8両セットB
  ・以前発売した10-825 8両セットとは車番違いで設定。車番変更および実車動向に合わせて自重表記・検査表記・常備駅も変更。
  ・ENEOSマークは社名変更による白抜きの現行の姿で再現。最大で20両近くになる編成を手軽に再現可能。
  ・近年の仕様である「エコレールマーク」を印刷で表現。
(3)プラ成形技術の特長を活かした異径胴の車体形状を忠実に再現。
(4)手すりや台枠、パイピング等の車体各所のディテールを忠実に再現。
(5)各石油輸送会社特有の車体色を美しく再現。
(6)ナンバー、車体表記、を印刷でリアルに再現。
(7)実車同様に小径車輪を採用。
(8)アーノルドカプラー装備。
 
■タキ1000 日本オイルターミナル色(矢羽マーク付)/タキ1000 日本石油輸送色 ENEOS(エコレールマーク付) 8両セットB セット構成
 ・タキ1000 日本オイルターミナル色(矢羽マーク付)
  タキ1000-693
 ・タキ1000 日本石油輸送色 ENEOS(エコレールマーク付) 8両セットB セット構成
  タキ1000-76 + タキ1000-128 + タキ1000-164 + タキ1000-191 + タキ1000-251 + タキ1000-269 + タキ1000-294 + タキ1000-370
 
■タキ1000 日本オイルターミナル色(矢羽マーク付)/タキ1000 日本石油輸送色 ENEOS(エコレールマーク付) 8両セットB 編成例
 牽引機 + タキ1000 + タキ1000 + タキ1000 + タキ1000 + タキ1000 + タキ43000 + タキ1000 + タキ43000 + タキ43000 + タキ1000
 牽引機 + タキ1000 × 20両
  牽引機の例:EF210、EH500、EF65 1000番台など
 
■セット内容
 単品
  タキ1000-693
 8両セットB
  タキ1000-76
  タキ1000-128
  タキ1000-164
  タキ1000-191
  タキ1000-251
  タキ1000-269
  タキ1000-294
  タキ1000-370
 
■パッケージ/サイズ
 単品
  クリアケース 401
 8両セット
  8両紙箱(発泡)
 
■付属品
 単品
  -
 8両セット
  -
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 10-1515 タキ43000 日本石油輸送(黒・青・シルバー) 8013-7 タキ43000 日本石油輸送色
 3034-4 EF210 100番台 シングルアームパンタグラフ 3037-2 EH500 3次形 後期仕様
 
 
 
新製品 N-GAUGE
11月期発売
●10-1516 えちごトキめき鉄道ET127系 2両セット 8,300円+税
えちごトキめき鉄道商品化許諾申請中
 
■商品紹介
●現在えちごトキめき鉄道で活躍を続けているET127系を製品化いたします。
えちごトキめき鉄道は、平成27年(2015)3月の北陸新幹線長野~金沢間開業によるJRの並行在来線の経営分離に伴い誕生した第3セクターです。ET127系は旧信越本線の区間である妙高はねうまライン(妙高高原~直江津)で活躍している車両で、車体に施された妙高山の山並みをイメージしたデザインと、フレッシュグリーンのシンプルで爽やかな塗色が特徴です。スノープロウ一体式の厳つい強化形スカートを装備しています。
 
◆第3セクターに譲渡された個性的なデザインの車両をNゲージでお楽しみいただけます。
最大で3編成を併結した6両編成での運転が見られ、もちろん模型でも再現可能です。
JRのEF510が牽引する貨物列車や、北陸新幹線E7系、W7系などと共に信越地区の鉄道シーンをお楽しみいただけます。
また、ほかの第3セクターの車両とともに並べてコレクションするのも、楽しみ方の一つです。
 
■製品特長
(1)プロトタイプは、現在活躍中のV2編成。
(2)車体下半分の山並みのグリーンを的確に再現。
(3)編成の両端で形状が異なる強化形スカートを新規パーツで再現。
(4)特徴的な前面形状、下枠交差形パンタグラフを再現。
(5)フライホイール付動力ユニットで安定した走行を実現。片台車駆動。
(6)併結時の運転を考慮し、トラクションタイヤは無し。
(7)KATOカプラー伸縮密連形を標準装備。
(8)DCCフレンドリー。
(9)ヘッド/テールライト/前面表示点灯(消灯スイッチ付)。LEDは電球色を採用。
(10)クモハの前面ホロは黒色で再現。
(11)前面・側面部の「トキてつマーク」、側面部の特徴ある形式表記などを的確に再現。
(12)前面・側面表示は「ワンマン 直江津」を印刷済。交換用として「妙高高原」が付属。
 
■えちごトキめき鉄道ET127系 2両セット セット構成
 ←妙高高原  直江津→
 ET126 2 + ET127 2 -M-P
 
■えちごトキめき鉄道ET127系 2両セット 編成例
 最大で3編成を併結した6両編成で運用されています。
 ET126 2 + ET127 2 -M-P + ET126 + ET127 -M-P
 ET126 2 + ET127 2 -M-P + ET126 + ET127 -M-P + ET126 + ET127 -M-P
 
■セット内容
 2両セット
  ET126 2
  ET127 2 -M-
 
■パッケージ/サイズ
 2両セット
  2両紙箱
 
■付属品
 2両セット
  消灯スイッチ用ドライバー
  交換用前面表示
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 10-581 E127系0番台 新潟色 10-1264~1266 E7系北陸新幹線「かがやき」 10-1262/1263 W7系北陸新幹線「はくたか」
 10-1508/1509 IRいしかわ鉄道521系(古代紫系)/(藍系) 10-1437 あいの風とやま鉄道521系
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
11月期発売
●10-581 E127系0番台 新潟色 2両セット 7,500円+税
JR東日本商品化許諾済
 
■商品紹介
●E127系は、新潟地区の羽越線、越後線などで普通列車に使用されていた165系を置き換える目的で平成7年(1995)に登場した一般形直流電車です。車体はステンレス製ドアで3ドア、2両ワンマン運転から最大6両編成まで柔軟性の高い運用が可能で、足回りは回生/発電ブレンディングブレーキ方式を鉄道用では国内で初めて採用しています。朝夕のラッシュに対応したロングシートの室内、同地区で活躍する115系に準じた爽やかな緑色の濃淡帯を巻いたカラーリングで、新潟近郊地区の鉄道輸送に活躍中です。
 
◆今回の製品は再生産です。
仕様については従来製品からの変更はありません。
 
◆同時発売予定の10-1516 えちごトキめき鉄道ET127系 2両セットと共に、新潟で活躍する列車たちをお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)新潟車両センター所属のE127系0番台(V6編成)をプロトタイプに再現。
(2)新潟色と呼ばれる2色の緑帯のカラーや車両ナンバー、表記類を忠実に再現。
(3)E127系0番台の特徴である前面形状や下枠交差形パンタグラフを再現。
(4)行先表示は、前面・側面共に「新潟」印刷済。
(5)前面表示:普通(交換パーツとして「ワンマン新潟」を付属)
(6)クモハE127の屋根上ブレーキ抵抗器、スノープロウを再現。
(7)運転台シースルー。
(8)ヘッド/テールライト点灯(消灯スイッチ付)。
(9)KATOカプラー伸縮密連形を標準装備。
(10)併結時の運転を考慮して、トラクションタイヤは無し。
(11)DCCフレンドリー。
 
■E127系0番台 新潟色 セット構成
 ←吉田・新潟  新発田・村上・長岡→
 1号車 クモハE127 6 -M-P + 2号車 クハE126 6
 
■E127系0番台 新潟色 編成例
 ←吉田・新潟  新発田・村上・長岡→
 クモハE127 6 -M-P + クハE126 6 + クモハE127 -M-P + クハE126
 クモハE127 6 -M-P + クハE126 6 + クモハE127 -M-P + クハE126 + クモハE127 -M-P + クハE126
 
■セット内容
 2両セット
  クモハE127 6 -M-
  クハE126 6
 
■パッケージ/サイズ
 2両セット
  2両紙箱
 
■付属品
 2両セット
  交換用前面表示
  消灯スイッチ用ドライバー
 
■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 10-1516 えちごトキめき鉄道ET127系 10-1264~1266 E7系北陸新幹線「かがやき」
 10-1262/1263 W7系北陸新幹線「はくたか」 10-377/378 E2系新幹線<あさま>
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
11月期発売
●3066-2 EF81 トワイライトエクスプレス色 7,200円+税
JR西日本商品化許諾済
 
■商品紹介
●JR西日本が運行していた「トワイライトエクスプレス」は、「カシオペア」と並び国内最高レベルの豪華列車として活躍し、また大阪-札幌間約1,500kmを結ぶ国内最長距離を走る列車でもありました。平成元年(1989)7月に登場以来、乗ってみたい列車の最上位にランクし、最上級クラスの「スイート」はプレミアチケットとして、鉄道ファンのみならず多くの方の憧れの列車でもありました。
 
◆同時発売予定の10-869/870 24系 寝台特急「トワイライトエクスプレス」の牽引機としておすすめの機関車です。客車と同じカラーリングでまとまった編成美をお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)JR西日本 福井地域鉄道部敦賀運転派出所に所属していた「トワイライトエクスプレス」牽引専用機を再現(103、104、113、114号機)。
(2)特徴あるスカート周りを再現。前面手すり・開放てこは別パーツにて装着済。
(3)交直流機独特の碍子・屋根上配線(金属)でリアルに再現。
(4)フライホイール付動力ユニットで、安定した走行を実現。室内灯付客車フル編成を牽引しての走行が可能。
(5)ヘッドライト点灯。
(6)メーカーズプレートや車体表記を印刷でリアルに再現。
(7)PS22パンタグラフを採用し、屋根上ディテールと精悍な車体を的確に模型化。
(8)運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化)。
(9)アーノルドカプラーを標準装備、交換用のKATOナックルカプラー付属。
 
■EF81 トワイライトエクスプレス色 編成例
 EF81 トワイライトエクスプレス色 + 24系 寝台特急「トワイライトエクスプレス」
 
■セット内容
 単品
  EF81
 
■パッケージ/サイズ
 EF81
  クリアケース 401
 
■付属品
 EF81
  選択式ナンバープレート(前面用)
  選択式ナンバープレート(側面用)
  クイックヘッドマーク
  メーカーズプレート
  交換用ナックルカプラー
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 10-869/870 24系 寝台特急「トワイライトエクスプレス」 24-271 運転士/車掌(冬服・ダークブルー)
 24-274 運転士/車掌(夏服・ダークブルー)
 
 
 
再生産品 N-GAUGE
11月期発売
●10-869 24系寝台特急「トワイライトエクスプレス」 6両基本セット 14,000円+税
●10-870 24系寝台特急「トワイライトエクスプレス」 4両増結セット 9,000円+税
JR西日本商品化許諾済
 
■商品紹介
●JR西日本が運行していた「トワイライトエクスプレス」は、「カシオペア」と並び国内最高レベルの豪華列車として活躍し、また大阪-札幌間約1,500kmを結ぶ国内最長距離を走る列車でもありました。平成元年(1989)7月に登場以来、乗ってみたい列車の最上位にランクし、最上級クラスの「スイート」はプレミアチケットとして、鉄道ファンのみならず多く
の方の憧れの列車でもありました。
 
◆根強い人気の「トワイライトエクスプレス」を再生産いたします。食堂車「ダイナープレヤデス」のテーブルのランプシェードや、車体側面の細い銀が入ったラインなど、実車を忠実に再現しています。また、車両だけではなく「旅」を演出する乗務員の人形も合わせて、「トワイライトエクスプレス」最終運行となった第3編成をぜひお買い求めください。
 
■製品特長
(1)豪華列車「トワイライトエクスプレス」の特徴を余すところ無く再現。
(2)JR西日本 宮原総合運転所所属の、MTY03編成をプロトタイプに選定。
(3)スロネフ25、スロネ25の窓配置の違いや、スシ24のクーラー形状、オハ25の車種の違いによる細部の違い、車体裾に入る帯の表現など、第3編成の特徴を的確に再現。
(4)食堂車「ダイナープレヤデス」(スシ24)はテーブルのランプシェードが点灯。
(5)編成両端のスロネフ25、カニ24はアーノルドカプラー標準装備。交換用KATOナックルカプラー付属。
(6)編成中間部には、KATOカプラー伸縮密自連形を標準装備。実感的な連結面で急曲線もスムーズに走行。
(7)客車の基本セットには「トワイライトエクスプレス」専用の機関車用ヘッドマーク(DD51・ED79用)が付属。
 
■24系 寝台特急「トワイライトエクスプレス」
 ←札幌  (青森信号場〜五稜郭間 逆編成)  大阪→
 牽引機 + 電源車 カニ24 10 + 9号車 オハネフ25 503 + 8号車 オハネ25 563 + 7号車 オハネ25 513 + 6号車 オハネ25 526 + 5号車 オハネ25 525 + 4号車 オハ25 553 + 3号車 スシ24 3 + 2号車 スロネ25 503 + 1号車 スロネフ25 503
 太字下線部:6両基本セット
 下線部:4両増結セット
 
■セット内容
 6両基本セット
  カニ24 10
  オハネ25 513
  オハネ25 525
  オハ25 553
  スシ24 3
  スロネフ25 503
 4両増結セット
  オハネフ25 503
  オハネ25 563
  オハネ25 526
  スロネ25 503
 
■パッケージ/サイズ
 6両基本セット
  6両ブックケース
 4両増結セット
  4両ブックケース
 
■付属品
 6両基本セット
  ナックルカプラー
  ドライバー
  ヘッドマーク
  ジャンパ栓
 4両増結セット
  -
 
■関連オプションパーツ
 10-211/212 LED室内灯クリア/(6両分入)
 
■関連製品
 3066-2 EF81 トワイライトエクスプレス色 24-282 トワイライトエクスプレス乗務員(入線出迎え)
 24-283 トワイライトエクスプレス乗務員(ダイナープレヤデス)
 
 
 
新製品 N-GAUGE
10月期発売
●10-201 アクセサリーケース(サウンドカード対応) 1,800円+税
 
■商品紹介
●サウンドカードや、鉄道模型をメンテナンスする道具の収納にぴったりなアクセサリーケースを製品化いたします。
KATOの7両ブックケースの中にサウンドカードをはじめとする小物が収納できるケースです。昨今、より魅力的なラインナップで収集する楽しみも増したサウンドカードをひとまとめに管理したり、メンテナンス用のスペアパーツ、ちょっとした工具や線路・車両のクリーニングに使う綿棒などの収納に活用できます。
 
◆普段の鉄道模型運転に必要な小物の保管・持ち運びに最適なアイテムです。
7両ブックケースと同じ大きさなので、他の車両ケースと一緒に重ねての保管や持ち運びが可能です。
 
■製品特長
(1)7両ブックケースサイズのセットケース、中敷、スリーブで構成された製品です。収納補助用のポリ袋と、ケース表示用のシールが付属。
(2)中敷にはサウンドカードとサウンドカードに付属するファンクションラベルを一緒に収めることができるスペースが9ヶ所と、ピンセットや細めのドライバー、線路・車両クリーニング用の綿棒などの工具を収めることができる長めのスペース1ヶ所で構成されています。
(3)各スペースの横幅はサウンドカードが中敷にぴったりはまるように作られており、持ち運びの際に動いたりすることもありません。縦の長さは余裕を持たせてあるので、出し入れも簡単に行えます。
(4)サウンドカードは重ねることで1スペースに2個まで入れることができます。また、長めのスペースにはサウンドカードを4つ×2段収納可能です。
  ケースにサウンドカードのみを収納した場合、最大26個まで収納可能です。
(5)サウンドカードのパッケージ台紙はアクセサリーケースに付属するポリ袋に収納することで、本品と一緒に保管することも可能です。
(6)中敷は下敷と接着・固定してありますので、各スペースはしっかりとした安心感のあるポケットを構成しており、サウンドカードに限らず小物の収納にも最適です。
 
■使用例
 サウンドカードとファンクションラベルがぴったり収まります。
 台車・パンタグラフのクリアケースや、Assyパーツのヘッダーも入ります。
 鉄道模型の走行に欠かせないリレーラーや、メンテナンス用の綿棒、工具などが収納可能です。
 
■セット内容
 単品
  ブックケース本体
 
■パッケージ/サイズ
 単品
  ブックケース
 
■付属品
 単品
  ポリ袋
  ケース表示用シール(車両ケース各種に付属のものと共通)
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 10-210~215 車両ケースA~F サウンドカード各種
 
 
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様、「ごわす屋」様、「みやこ模型」様)

スポンサー様

  • 168_fes

    Chiyoda00111

    1220_tetsudoumokeibaneer

    Bazar_20180721

    Tamtam_20150826

    171216ngi225hf431

    Bana20170502

    Bnrrd

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


    Ngimiyako2_2

    鉄道模型カスタマイズショップ
    みやこ模型様


スポンサー様2

  • 168_fes

    Chiyoda00111

    1220_tetsudoumokeibaneer

    Bazar_20180721

    Tamtam_20150826

    171216ngi225hf431

    Bana20170502

    Bnrrd