« TOMIX 2018年9月度 1/80スケール16.5mmゲージ新製品 受注書(抜粋) | メイン | TOMYTEC 新製品インフォメーション(受注書) »

TOMIX 2018年10月度~11月度 Nゲージ新製品 受注書(抜粋)

TOMIXの「2018年10月度~11月度 Nゲージ新製品 受注書」が問屋様より販売店様に配布されています。
 
2018年10月予定
新製品
●98650 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットA(7両) 26,000円+税
●98651 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットB(7両) 26,000円+税
●98652 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットC(3両) 14,800円+税
 
2018年11月予定
新製品
●3166 UF42A-38000形コンテナ(ランテック・2個入) 1,200円+税
●97901 <限定>E001形「TRAIN SUITE四季島」セット(10両) 48,000円+税
●98307 E001形「TRAIN SUITE四季島」基本セット(5両) 28,000円+税
●98308 E001形「TRAIN SUITE四季島」増結セット(5両) 20,000円+税
●98058 キハ48 500形ディーゼルカー(更新車・五能線)セット(2両) 10,300円+税
●9435 キハ40 500(更新車・五能線)(M) 7,100円+税
●9436 キハ40 500(更新車・五能線)(T) 4,600円+税
●98301 E231 3000系通勤電車(川越・八高線)セット(4両) 14,000円+税
●98649 E231 0系通勤電車(武蔵野線)セット(8両) 21,000円+税
●98653 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットA(6両) 22,800円+税
●98654 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットB(3両) 13,800円+税
●98655 253系特急電車(成田エクスプレス)増結セット(3両) 10,500円+税
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様、「みやこ模型」様、「ごわす屋」様)
 
以下メーカー詳細説明です。

 
 
●97901 限定品 JR東日本 E001形「TRAIN SUITE 四季島」セット(10両) 48,000円+税
●98307 JR東日本 E001形「TRAIN SUITE 四季島」基本セット(5両) 28,000円+税
●98308 JR東日本 E001形「TRAIN SUITE 四季島」増結セット(5両) 20,000円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
「TRAIN SUITE四季島」
70を越える新規金型の超大作!

実車図面・実車取材をもとに追求したリアリティ
・運転台周りは、車体と窓ガラスをパーツ分割して再現。
・屋根部の碍子の配管をカラーを分けた別パーツにより再現。
・客室内のテーブルは、写真などではレンズの広角で楕円に見えるが、取材をもとに、より実車に近い円形で再現。

トミックスの性能を極めたクオリティ
・ヘッドライトはLEDを左右各1つ装備し、実車の印象的な明るさを再現。室内灯は装着済。基板が窓から見えないように屋根と本体の間にセットできるよう設計。
・キヤノンプレシジョン株式会社と共同開発の新型モーターを搭載。
・密着連結器のデザインを模した通電カプラーを新設計。
 
セット内容・編成
「TRAIN SUITE 四季島」(2017年5月〜)
 ←上野
 (1)E001-1 展望車 + (2)E001-2P スイート + (3)E001-3(M)P スイート + (4)E001-4 スイート(バリアフリー) + (5)E001-5 ラウンジ + (6)E001-6 ダイニング + (7)E001-7 四季島スイート/デラックススイート + (8)E001-8P スイート + (9)E001-9P スイート + (10)E001-10 展望車
 下線部:限定Set
 (1)E001-1 展望車 + (2)E001-2P スイート + (3)E001-3(M)P スイート + (4)E001-4 スイート(バリアフリー) + (5)E001-5 ラウンジ + (6)E001-6 ダイニング + (7)E001-7 四季島スイート/デラックススイート + (8)E001-8P スイート + (9)E001-9P スイート + (10)E001-10 展望車
 太字下線部:基Set
 下線部:増Set
 
 
 
初代成田エクスプレスが6両編成で再登場!
 
HighGrade
●98653 JR 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットA(6両) 22,800円+税
●98654 JR 253系特急電車(成田エクスプレス)基本セットB(3両) 13,800円+税
●98655 JR 253系特急電車(成田エクスプレス)増結セット(3両) 10,500円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
◆実車ガイド
・253系は1990年成田空港アクセス特急「成田エクスプレス」専用の車両として登場し、1991年3月19日に運行を開始しました
・同系は登場当初3両編成でしたが、増加する需要に応えるべく1992年には一部の編成に中間車3両を増結し6両編成として運用されました
・2010年に後継車両のE259系の登場により「成田エクスプレス」から同系の運用が終了し、一部の車両を除き廃車となりました
 
◆製品化特徴
・ハイグレード(HG)仕様
・登場当初は3両編成でしたが、需要増加に応じて中間車3両を新造した6両編成の姿を再現
・車内は更新改造される前の姿を再現
・トイレタンクは別パーツで再現
・JRマーク印刷済み
・N’EXやグリーンカーのロゴは印刷済み
・アンテナ別パーツ付属
・車番は選択式で転写シート付属(基本セットA、Bに付属)
・ヘッド・テールライト・標識灯は電球色LEDによる点灯で常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
・フライホイール付動力採用
・新集電システム・銀色車輪採用
・TNカプラー(SP)標準装備
■基本セットAについて
・253系成田エクスプレスのうち6両編成化された姿を再現
・モハ253 100、モハ252、サハ253は新規製作で再現
・クロ253 0は1人掛けシートを再現
■基本セットB、増結セットについて
・253系成田エクスプレスのうち3両編成の姿を再現
・クロ253 100は1人掛け・2人掛けを千鳥配置したシートを再現
 ※品番<92051><92052>は生産中止となります
 
<別売りオプション>
 室内灯:<0733>LC(白色)
 
■セット内容・編成
 ●特急「成田エクスプレス」(2000年頃)
 ←成田空港  池袋・新宿・横浜→
 (12)クロ253 100 + (11)モハ253 0P + (10)クモハ252 + (9)クロ253 100 + (8)モハ253 0(M)P + (7)クモハ252 + (6)クロ253 0 + (5)モハ253 100P + (4)モハ252 + (3)サハ253 + (2)モハ253 0(M)P + (1)クモハ252
 (12)クロ253 0 + (11)モハ253 100P + (10)モハ252 + (9)サハ253 + (8)モハ253 0(M)P + (7)クモハ252 + (6)クロ253 0 + (5)モハ253 100P + (4)モハ252 + (3)サハ253 + (2)モハ253 0(M)P + (1)クモハ252
 (9)クロ253 100 + (8)モハ253 0P + (7)クモハ252 + (6)クロ253 0 + (5)モハ253 100P + (4)モハ252 + (3)サハ253 + (2)モハ253 0(M)P + (1)クモハ252
 (6)クロ253 100 + (5)モハ253 0P + (4)クモハ252 + (3)クロ253 100 + (2)モハ253 0(M)P + (1)クモハ252
 太字下線部:基SetA
 太字:基SetB
 下線部:増Set
 ※列車により1〜6号車の東京〜新宿・池袋間、7〜12号車の東京〜横浜間は単独で運転されていました。
 
 
 
キハ48-500形、キハ40-500形の五能線をラインナップ
 
HighGrade
●98058 JR キハ48 500形ディーゼルカー(更新車・五能線)セット(2両) 10,300円+税
●9435 JRディーゼルカー キハ40 500形(更新車・五能線)(M) 7,100円+税
●9436 JRディーゼルカー キハ40 500形(更新車・五能線)(T) 4,600円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
◆実車ガイド
・キハ40系500番代は寒地向けとして登場した片運転台構造の車両で、側面窓が上段下降、下段上昇式のユニット窓となっています
・キハ40 500形の553番までの車両は雨樋が外付けで登場しています
・キハ40系500番代五能線は、五能線の東能代~川部間を中心に奥羽本線の秋田~東能代・弘前~青森間で活躍しています
 
◆製品化特徴
・ハイグレード(HG)仕様
・カラーリングはクリーム色をベースに青帯が入った姿を再現
・機関更新がされて、屋根上にクーラー機器が搭載された姿を再現
・車番は選択式で転写シート付属
・JRマークは印刷済み
・ヘッド・テールライト・前面表示部は常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
・ヘッド・テールライト・前面表示部は白色LEDによる点灯
・ヘッドライトはカラープリズムの採用により電球色に近い色で点灯
・前面表示部は印刷済みパーツ「普通」装着
・交換用前面表示パーツは「快速」「臨時」を付属
・タイフォンは「シャッター形・スリット形」各大小の4種類からの選択式
・Hゴムは黒色で再現 ・DT44A台車を黒色で再現
・フライホイール付動力・新集電システム・黒色車輪採用
・TNカプラー(SP)標準装備
■キハ48-500(更新車・五能線)セットについて
・車体は雨樋が内蔵されている姿を再現
・衛星電話アンテナ付属
■キハ40-500(更新車・五能線)について
・車体は雨樋が外付けの姿を再現
・衛星電話アンテナ、列車無線アンテナ(細)付属
 
<別売りオプション>
 室内灯:<0733>LC(白色)
 
■セット内容・編成
 ●五能線
  キハ48 500(M) + キハ48 1500 + キハ40 500(T)<9436>
  下線部:基Set
  普通字:単品
 ●五能線
  キハ40 500(T)<9436> + キハ40 500(M)<9435> + キハ40 500(T)<9436>
  普通字:単品
 
 
 
貨物列車の目立つ存在、冷凍コンテナを増備ください
 
●3166 私有 UF42A-38000形コンテナ(ランテック・2個入) 1,200円+税
株式会社ランテック商標使用許諾申請中 センコーグループホールディングス株式会社商標使用申請中
 
◆実物ガイド
・UF42Aコンテナは冷凍品を輸送するために製造された31フィートコンテナです
・ランテックが所有する同コンテナは黄色と青の波状デザインにRUNTECのロゴが入ったデザインとなっています
 
◆製品化特徴
・トミックスのコキ106・107や各コンテナ貨車にワンタッチで搭載可能
・RUNTEC及び各種ロゴは印刷済み
・冷凍機は別パーツで再現
・コンテナ番号は印刷済(UF42A-38018・38052)
・2個入り
 
 
 
機器更新・転属されたE231系を追加しよう!
 
●98649 JR E231 0系通勤電車(武蔵野線)セット(8両) 21,000円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
◆実車ガイド
・E231 0系は2000年に中央・総武緩行線で営業運転を開始した通勤電車で10両編成で導入されました
・2017年に武蔵野線へ転属され、8両編成化および機器更新が行われ帯色も変更されました
 
◆製品化特徴
・モハE230・231の床下は機器更新された姿を新規製作で再現
・強化型スカートを装着
・側面グリーンガラスを再現
・前面ガラスは前面表示部を印刷済み
・交換用前面ガラス付属
・前面表示部シール付属
・避雷器、列車無線アンテナ、信号炎管別パーツ付属
・ヘッド・テールライトは常点灯基板装備、白色LEDで点灯
・先頭車運転台側のみダミーカプラー装備
・フライホイール付動力採用
・新集電システム・黒色車輪採用
 
<別売りオプション>
 室内灯:<0733>LC(白色)
 TNカプラー:<0336>密連形
 
■セット内容・編成
 (2017年11月〜)
 ←東京・新習志野・南船橋  府中本町→
 (1)クハE231 0 + (2)モハE231 0P + (3)モハE230 0 + (4)サハE231 0 + (5)サハE231 0 + (6)モハE231 0(M)P + (7)モハE230 0 + (8)クハE230 0
 下線部:Set
 
 
●98301 JR E231 3000系通勤電車(川越・八高線)セット(4両) 14,000円+税
JR東日本商品化許諾申請中
 
◆実車ガイド
・E231 0系は2000年に中央・総武緩行線で営業運転を開始した通勤電車で10両編成で導入されました
・2017年に川越・八高線へ転属され4両編成化および機器更新が行われ帯色も変更されました
 
◆製品化特徴
・モハE230・231の床下は機器更新された姿を新規製作で再現
・強化型スカートを装着
・側面グリーンガラスを再現
・側面のドアスイッチは印刷で再現
・前面ガラスは前面表示部を印刷済み
・交換用前面ガラス付属
・前面表示部シール付属
・避雷器、列車無線アンテナ、信号炎管別パーツ付属
・ヘッド・テールライトは常点灯基板装備、白色LEDで点灯
・先頭車運転台側のみダミーカプラー装備
・フライホイール付動力採用
・新集電システム・黒色車輪採用
 
<別売りオプション>
 室内灯:<0733>LC(白色)
 TNカプラー:<0336>密連形
 
■セット内容・編成
 (2018年2月〜)
 ←川越  高麗川・八王子→
 (4)クハE231 3000 + (3)モハE231 3000(M)P + (2)モハE230 3000 + (1)クハE230 3000
 下線部:Set
 
 
 
北陸特急「しらさぎ」で活躍した485系を揃えよう
 
HighGrade
●98650 JR 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットA(7両) 26,000円+税
●98651 JR 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットB(7両) 26,000円+税
●98652 JR 485系特急電車(しらさぎ・新塗装)セットC(3両) 14,800円+税
JR西日本商品化許諾申請中
 
◆実車ガイド
・「しらさぎ」は1964年12月に名古屋-富山間で運転を開始した特急列車で、2003年まで485系で運転されていました
・1997年から一部のクモハ485 200を含む車両が「しらさぎ」の付属編成となり、カラーリングも国鉄色へ変更、また2001年からは「しらさぎ」専用の新塗装が登場し、2003年まで活躍しました
・クロ481 2351は唯一の非パノラマグリーン車で、当編成のクハは電連を装備しておらず、クモハを含む付属編成との併結運転は行いませんでした
 
◆製品化特徴
・ハイグレード(HG)仕様
・2001~03年まで活躍した、しらさぎ用新塗装の485系を再現
・Hゴムは黒色で再現
・車番は選択式で転写シート付属
・JRマーク・グリーンカーマークは印刷済み
・ヘッド・テールライト・トレインマークは電球色LED採用、常点灯基板装備
・トレインマークは印刷済みでイラスト「しらさぎ」装着済み
・トレインマークはカラープリズムの採用で白色に近い色で点灯
・モハはAU13・71クーラー搭載車の姿を再現
・フライホイール付動力・新集電システム・黒色車輪採用
・TNカプラー(SP)標準装備
■セットAについて
・クハ481 200は電連付きの姿を再現
・サハ481 600はモハ484 200を電装解除した車両でパンタグラフが撤去され、AU71クーラーを装備したままの特徴ある姿を再現
・クロ481 2000はON-OFFスイッチ無し
・クハ481はON-OFFスイッチ付
■セットBについて
・クハ481 200は電連のない姿を再現
・クロ481 2351はクハ489 301を改造して登場した車両で、シート配置が1+2配置とされた姿を再現
・サハ481 500はサロ481を改造して登場した車両で、外観はサロそのままだが、シートは普通車と同じとなった姿を再現
・クロ481 2351・クハ481はON-OFFスイッチ付
■セットCについて
・クモハ485 200は電連付きの姿を再現
・クモハ485 200は屋根を塗装し、201・203番の姿を再現
・クモハ485・クハ481はON-OFFスイッチ付
 
<別売りオプション>
 室内灯:<0731>C(白色)
 室内灯:<0731>C(白色)(クロ481 2000用)
 
■セット内容・編成
 ●特急「しらさぎ」(2001年7月〜2003年5月)*8〜10号車は米原〜富山間連結(米原回転車)。
 ←米原  名古屋・和倉温泉・富山→
 (10)クハ481 300 + (9)モハ484 200(M)P + (8)クモハ485 200 + (7)クハ481 200 + (6)モハ484 200(M)P + (5)モハ485 + (4)サハ481 600 + (3)モハ484 600P + (2)モハ485 500 + (1)クロ481 2000
 太字下線部:SetA<98650>
 下線部:SetC<98652>
 ●特急「しらさぎ」(2001年7月〜2003年5月)
 ←米原  名古屋・富山→
 (7)クハ481 200 + (6)モハ488 200(M)P + (5)モハ489 + (4)サハ481 500 + (3)モハ488 200(T)P + (2)モハ489 + (1)クロ481 2351
 下線部:SetB<98651>
 ※米原で方向転換、米原〜富山間は逆向き。
 
 
 
【情報源:下記情報提供販売店様FAX】
(FAX情報提供:「railways湘南ライン/railwaysしんゆり湘南ライン」様、「みやこ模型」様、「ごわす屋」様)

スポンサー様

  • 172_fes

    Chiyoda00111

    1220_tetsudoumokeibaneer

    Tamtam_20150826

    171216ngi225hf431

    Bana20170502

    Bnrrd

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


    Ngimiyako2_2

    鉄道模型カスタマイズショップ
    みやこ模型様


スポンサー様2

  • 172_fes

    Chiyoda00111

    1220_tetsudoumokeibaneer

    Tamtam_20150826

    171216ngi225hf431

    Bana20170502

    Bnrrd