« GREENMAX 公式サイト「製品化決定速報」更新(抜粋) | メイン | TOMIX 2017年10月度 TNOS関連新製品 受注書(抜粋) »

GREENMAX 新製品詳細掲載

GREENMAX公式サイトに新製品詳細が掲載されています。
 
2017年10月発売
●[完成品]京急新1000形1800番台(1801+1805編成) 8両編成セット(動力付き)

 
以下メーカー詳細説明です。

 
完成品シリーズ
●京急新1000形1800番台
●30647 京急新1000形1800番台(1801+1805編成) 8両編成セット(動力付き) 35,700円+税
(C)KEIKYU
 
京急新1000形は1000形、700形の置き換え用として、2100形の車体や主要機器をベースとして設計され、快適性の向上、環境への配慮、省エネルギー化、保守の低減などを目指した車両です。現在ではその数を増やし、800形や2000形も置き換えの対象としています。
製品では、15次車として2016年に製造された1801編成と1805編成を連結した、8両編成をモデルとしています。前面の貫通扉が中央に取り付けられているのが大きな特徴で、ステンレス車体ながらも、車両側面には赤色と白色のカラーフィルムで、伝統的な車体色が表現されております。実車は、京急線内だけでなく、都営浅草線や京成線まで直通する幅広い運用範囲にて活躍しています。
 
・前面行先方向幕は白色LEDによる点灯式。
・京急新1000形の中でも特徴的な前面形状の1800番台を製品化。
・コアレスモーター搭載動力を採用
 
商品セット構成(編成図)
←浦賀・三崎口・新逗子・羽田空港  品川・泉岳寺→
No.34647
1801 + 1802P + 1803MP + 1804 + 1805 + 1806P + 1807P + 1808
 
商品の特徴
前面および側面行先方向幕は付属のステッカーによる選択式。
車両番号は印刷済み(1801+1805編成)。上記の編成図。
無線アンテナ・ヒューズボックスはユーザー取付。
台車はライトグレー色調、床下機器はグレー色調とします。
※模型化にあたり一部実車と異なる箇所がございます。予めご了承ください。
 
装備品
ヘッドライト/標識灯点灯(電球色LED)、前面方向幕(白色LED)、テールライト点灯(赤色LED)。
ライトのON/OFFスイッチなし(1804と1805はダミーライトのみ)。
フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット
 
オプション対応品
TOMIX No.JC-25 TNカプラー JC-25(密連型【電連付】・グレー) ※要分解組立 ※先頭部のみ対応
TOMIX No.0733/0737 室内照明ユニットLC白色 狭幅(※ボディ内側の天井面に両面テープで固定)
TOMIX No.0734/0738 室内照明ユニットLC電球色 狭幅(※ボディ内側の天井面に両面テープで固定)
 
その他
■製品の主な材質 本体:ABS パッケージ:PP スリーブ/ジャケット:紙
※対象年齢15歳以上
 
【掲載先:公式サイト下記URL】
http://www.greenmax.co.jp/Product_outline/product_outline_GM30647.pdf

スポンサー様

  • Bn_157fes300

    Chiyoda001

    Tamtam_20150826

    170314ngi

    Bana20170502

    Bnrrd

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


    Ngimiyako2_2

    鉄道模型カスタマイズショップ
    みやこ模型様


スポンサー様2

  • Bn_157fes300

    Chiyoda001

    Tamtam_20150826

    170314ngi

    Bana20170502

    Bnrrd