« MICRO ACE 発売日情報 | メイン | TOMIX N情報室更新 »

MICRO ACE 2006年2月新製品

2月予定

●A0568 183系1500番台/189系・特急色 特急「しおさい」8両セット 24,360円
●A0569 183系0番台/1500番台・あずさ新塗色 特急「かいじ」9両セット 26,040円

・2003年暮に発売した183系・189系の更なるバリエーション。
・号車札、ATS・ATS-P表記、JRマーク、エンド表記、ロゴなど印刷済み。
・足下が引き締まる黒染め車輪を採用。
・ヘッドライト、テールライト点灯(ON-OFFスイッチ付き)。
・実車に則して、AU13クーラーはメッシュタイプ・スリットタイプを使い分け。
・JR東日本商品化申請中
・愛称幕・行先ステッカー1枚付属。

A0568
・大窓車、小窓車の混成編成。
・特急色の内、大窓車に合わせて赤帯の幅が広くなっているタイプを製品化。
・クハ183-1527は、飾り帯高さが低い変形車を再現。
・モハ188-46の屋根上には増設された電話アンテナを取り付け。
・モハ188は全車パンタグラフ1基仕様。
・実車に則して中間車モハ189、モハ188は全車赤色ナンバー、先頭車クハ183は銀色ナンバーです。
・初期型モハ188-13はクーラー、ランボードが異なります。
・二種類のブレーキユニットを作り分け。
編成
クハ183-1527・モハ189-13・モハ188-13・モハ189-46M・モハ188-46・モハ189-48・モハ188-48・クハ183-1526

A8291
・全車小窓車で構成された編成。
・クハ183-1528は、飾り帯高さが低い変形車を再現。
・183系0番台用の屋根、床下を新規製作。
・モハ183は全車共パンタグラフ2基仕様。
・サロ183の屋根上には電話アンテナを取り付け。
編成
クハ183-1525・モハ183-2・モハ182-2・サロ183-19・モハ183-1M・モハ182-1・モハ183-11・モハ182-11・クハ183-1528


●A1170 国鉄クモユニ74-200・湘南色2両セット 12,075円
●A1171 国鉄クモユニ82-800・スカ色2両セット 12,075円
●A1172 国鉄クモニ83-800・スカ色2両セット 12,075円
●A1173 国鉄クモユニ74-0・湘南色2両セット 12,075円

・旧型郵便荷物電車をプラ製初製品化。各製品とも、窓割りや屋根上機器配置など細部の違いを正確に再現。
・様々な国鉄電車と組み合わせてお楽しみ頂けます。
・郵便文字、荷物文字、所属表記、エンド表記、ATS表記等の他、前面の検査表記なども印刷済み。
・ヘッドライト、テールライト点灯(ON-OFFスイッチ付き)。
・ダミーカプラーの胴受けには、空気コックのディテールを再現。
・別部品のジャンパー栓受けを取り付け。
・下回りが引き締まる黒染め車輪を採用。
・床下機器は、M車、T車とも共通部品となります。
・行先シール1枚付属。

A1170
・シールドビーム2灯前面。A1173・クモユニ74-0とは作り分け。
・屋根上に寒地型ホイッスル取り付け。
・所属表記は「高シマ」。
編成
クモユニ74200M・クモユニ74203

A1171
・シールドビーム2灯前面。
・側面に並ぶ郵便区分室の明かり取り窓を再現。
・所属表記は「長モト」。
編成
クモユニ82800M・クモユニ82801

A1172
・シールドビーム2灯前面。
・他車に比べ雨樋が高い独特の側面を再現。
・所属表記は「東ミツ」
編成
クモニ83800M・クモニ83801

A1173
・大型ヘッドライト2灯前面。A1170・クモユニ74-200とは作り分け。
・所属表記は「東チタ」。
編成
クモユニ74000M・クモユニ74001


●A1350 名鉄キハ8000系 準急「たかやま」 5両セット 17,850円
●A1353 名鉄キハ8000系 特急「北アルプス」 6両セット 22,050円

・国鉄高山本線乗り入れ用に作られた、大手私鉄では珍しい気動車準急(特急)を待望の製品化。
・国鉄型車輌に比べて幅の狭いボディを忠実に再現。
・窓ガラス裏側のH型の間柱や、屋根上ラジエーターなどキハ8000型の特徴を再現。
・名鉄車輌の他、国鉄型ディーゼルカーと共にお楽しみ頂けます。
・ヘッドライト、テールライト点灯(ON-OFFスイッチ付き)。
・足下が引き締まる黒染め車輪を採用。
・「たかやま」「北アルプス」の他、「アルペン特急」や「鵜沼うかい号」等を含んだ内容豊富な愛称ステッカーを同梱。
・愛称幕・行先ステッカー1枚、ダミーカプラー取り付け用スカート(A1350…1個、A1353…3個)
・名古屋鉄道株式会社商品化申請中。

A1350
・登場時、準急「たかやま」時代を再現する5両セット。
・前面塗装は国鉄キハ58系に準じた塗り分け。
・キロ8101型は一等車仕様。一等座席が並ぶ室内を専用部品で再現。
編成
キハ8001・キロ8101・キハ8051M・キハ8052・キハ8002

A1353
・特急「北アルプス」時代の全盛期、6両編成で運転されていた時代を再現するセット。
・前面塗装は国鉄キハ82系に準じた塗り分け。
・車体が延長され、2基エンジン化されたキハ8200型を連結。
 部品共用のため、キハ8200型のテールライトディテールは実車と異なる部分があります。
編成
キハ8202・キハ8201・キハ8002・キハ8204・キハ8051M・キハ8001


●A8527 DD51-1140+14系500番台 急行「まりも」7両セット 24,885円
●A8634 EF64-66+14系700番台「ユーロピア」 7両セット 24,150円

・A8527の14系500番台はベストリニューアル仕様。
 14系500番台の車体を新規作成、A0336等24系製品と同水準にグレードアップ。
・ナンバー、各種ロゴ、号車札などは全て印刷済み。
・スハフ14型の床下エンジン周辺をグレーで塗り分け。
・床下機器に各種表記を印刷。
・窓ガラスは全てクリアブルー仕上げ。
・ヘッドライト点灯(EF64型、DD51型)。ON-OFFスイッチ付き(DD51のみ)。
・テールライト・愛称幕点灯(スハフ14型・オハフ15型・スハネフ14型)。ON-OFFスイッチ付き。
・足下が引き締まる黒染め車輪を採用。
・行き先ステッカー1枚・機関車用印刷済みヘッドマーク付属

A8527
・DD51は青色の「北斗星」塗装。A8503・A8509:DD51を元に細部を作り分け。
 流れ星マークの他、エンド表記、メーカーズプレート、ATS表記、区名札(築)等を印刷済み。
 まりもヘッドマーク付属。但し部品共用のため大型サイズの実車ヘッドマークとは異なります。
・14系500番台はベストリニューアル仕様。グレードアップの上、「まりも」独特の装備を忠実に再現。
 スハフ14の車掌室側妻板にはホースまで再現したジャンパー栓を別部品で取り付け。
 オハ14-505・オハ14-503に(ドリームカー)には「MARIMO」ロゴを印刷。室内にはサロン室も再現。
・JR北海道商品化申請中。
編成
DD51-1140M・スハフ14-556・オハ14-520・オハ14-505・オハ14-503・オハネ14-502・スハネフ14-503

A8634
・EF64は「ユーロライナー」塗装。A3501・EF64を元にレベルアップ。
 解放テコ、前面下部の手すり、側面乗務員室扉手すりを別パーツ化。
 パンタグラフ形状をよりリアルに改良。
 ヘッドライト基板にLEDを採用。
 テールライトレンズを別部品化。
 エンド表記、メーカーズプレート、ATS表記、区名札(静)等を印刷済み。
 シュプールユーロ、さわやかウォーキングヘッドマーク付属。
・14系はEF64と塗色の揃った「ユーロピア」編成。
 編成中5両は座席が変更された700番台。スハフ14は未更新座席の0番台を連結。模型では座席の色を作り分け。
 スハフ14の車掌室側妻板にはホースまで再現したジャンパー栓を別部品で取り付け。
 全車の床下機器、台車はグレー仕上げ。
・JR東海商品化申請中。
編成
EF64-66M・オハフ15-701・オハ14-704・オハ14-703・オハ14-702・オハ14-701・スハフ14-5


●A8635 DE10-1029+14系「リゾート'88白馬」5両セット 21,000円
●A8638 樽見鉄道TDE11-3+14系「うすずみブルーライン」6両セット 22,575円

・14系座席車を新規金型で忠実に再現。
・ナンバー、各種ロゴ、号車札などは全て印刷済み。
・スハフ14型の床下エンジン周辺をグレーで塗り分け。
・床下機器に各種表記を印刷。
・窓ガラスは全てクリアブルー仕上げ。
・ヘッドライト点灯(DE10型・TDE11型)。ON-OFFスイッチ付き。
・テールライト・愛称幕点灯(スハフ14型・オハフ15型)。ON-OFFスイッチ付き。
・足下が引き締まる黒染め車輪を採用。
・行き先ステッカー1枚付属。

A8635
・DE10-1029は、A8701・DE10を基に、メーカーズプレート、換算表記、区名札(富)、「リゾート白馬」札などを印刷し、「リゾート’88白馬」号牽引時の同機を再現。
・14系は「RESORT」塗装をロゴを含め忠実に再現。窓が埋められていない登場時の姿。
・JR西日本商品化申請中
編成
DE10-1029M・スハフ14-21・オハ14-183・オハ14-184・オハフ15-12

A8638
・TDE11-3は青色・灰色・朱色・白色など複雑に塗り分けられた塗装を再現。
 タブレットキャッチャー及びタブレット保護板が外されたキャブを新規製作。
 樽見鉄道社紋、ロゴ、区名札(本巣)等各種表記を印刷済み。
 「うすずみBLUE LINE」ヘッドマーク付属。
・14系はHゴムの色、幌枠の色など実車に則して各車作り分け。
・樽見鉄道株式会社商品化申請中
編成
TDE11-3M・スハフ14-2・オハ14-5・オハ14-8・オハ14-13・スハフ14-4



(FAX情報提供:コンドル模型池田店)

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

スポンサー様

  • 183_fes

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda0011111

    チヨダレールセンター 様

    1220_tetsudoumokeibaneer

    BOOK OFF 様



    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    Kani2414

    KATO京都駅店 様

    Bana20170502

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

    Bnrrd

    鉄道ホビダスショップ 様

情報提供販売店様

  • Gowasuya_2

    ごわす屋 様

    Image300150_6

    railways湘南ライン様
    railwaysしんゆり湘南ライン様


    Ngimiyako2_2

    鉄道模型カスタマイズショップ
    みやこ模型様


スポンサー様2

  • 183_fes

    ホビーランドぽち 様

    Chiyoda0011111

    チヨダレールセンター 様

    1220_tetsudoumokeibaneer

    BOOK OFF 様

    Tamtam_20150826

    HOBBY SHOP Tam Tam 様

    Kani2414

    KATO京都駅店 様

    Bana20170502

    ホビーセンターカトーオンラインショップ 様

    Bnrrd

    鉄道ホビダスショップ 様